ラピッドラッシュ

ラピッドラッシュは妊娠中でも使える?胎児に悪影響とかある?

全世界50カ国で700万本以上も売れているまつげ美容液『ラピッドラッシュ』。

全国のドラックストアなどの店舗でも購入できるので、ご存じの方も多いですよね!

管理人
管理人
ラピッドラッシュのお取り扱い店舗はこちらの記事で紹介しています。

そんなラピッドラッシュですが、アットコスメのまつげ美容液部門ランキングで上位を獲得しているだけあって本当にまつ毛が伸びる!

私が使っているのは日本の厚生労働省が認めた化粧品基準に仕様を変更した”日本仕様正規品”ですが「さすが海外製!」という感じ。

いくら日本仕様の低刺激タイプでも元々は海外製のまつ毛美容液。

そこで気になるのが、ラピッドラッシュは妊娠中でも使えるのか?という事。

妊娠中は薬が飲めないので、普段は何の問題もなく使える化粧品が使えなかったりします。

また、お腹の中の赤ちゃんの影響を考え、妊娠中は摂取しないほうがいいものって多いんですよね…。

妊娠中に避けておくべきものは食べ物や飲み物だけではなく、スキンケア化粧品やメイク用品など顔や体に使うものも同様です。

もし、ラピッドラッシュに配合している成分が胎児に少しでも悪影響を及ぼす可能性があるのであれば、妊娠中の使用は避けたほうがいいでしょう。

こちらでは、ラピッドラッシュは妊娠中でも使えるのか?調べてみたのでその結果をお伝えしたいと思います。

「妊娠中にラピッドラッシュを使いたいなぁ…。」と考えている方は、参考にしてみてくださいね^^

\今なら送料無料/

≫ラピッドラッシュ楽天ショップで見る

【結論】ラピッドラッシュは妊娠中の使用は避けたほうが良さそう

まずは結論から。

結論からお伝えすると、妊娠中はラピットラッシュの使用は控えたほうがいいです。

妊娠すると妊娠中に伴うホルモンバランスの影響でいつもよりお肌が敏感になります。

普段であれば使っても全く問題はないのに、妊娠中に使うと急に肌が荒れてしまったりすることも珍しくないんですよね…。

ラピットラッシュに配合されている成分が胎児に影響を与えるわけではないのですが、妊娠中はお肌が本当に敏感になりやすい状態です。

妊娠中にラピッドラッシュを使うことで肌が荒れてしまっても、妊娠中は気軽に薬を使うことができません。

管理人
管理人
妊娠中は簡単に薬が服用できないので、万が一のことを考えて妊娠中の使用は避けておいたほうがいいでしょう。

ラピッドラッシュには”海外並行輸入品”と”日本仕様正規品”の2種類があります。

ラピッドラッシュは原産国アメリカの海外製のまつ毛美容液なので、日本の厚生労働省が認めた化粧品基準を満たしていない場合があります。

そのため、日本人の肌には刺激を感じやすく、副作用の危険性も高いんですよね。

そこで登場したのが、日本の厚生労働省が認めた化粧品基準に仕様を変更して作られた日本仕様の低刺激タイプ。

海外並行輸入品に比べて低刺激処方ではありますが、副作用がないわけではありません。

私も日本仕様正規品のラピッドラッシュを実際に使ってみましたが、使い始めの1回目だけ塗った部分が少しヒリヒリしました。

妊娠中でもない私がそう感じたので、妊娠中だともっと目元がヒリヒリしたり、まぶたが赤くなる可能性が極めて高いですね。

海外並行輸入品のラピッドラッシュは、海外処方で副作用のリスクが高いので、妊娠中は使わないほうがいいです。

管理人
管理人
日本仕様正規品もまったく刺激がないわけではないので、妊娠中の使用は避けたほうがいいでしょう。

ラピッドラッシュの国内正規代理店「リベタス」に聞いてみた

既にお伝えしたとおり、ラピッドラッシュには2種類あります。

それは、”海外並行輸入品””日本仕様正規品”です。

日本国内で一般的に販売されているラピッドラッシュは、ズバリ「日本仕様正規品」

Googleで”ラピッドラッシュ”を検索すると、1番トップにでてくるのも国内正規代理店ベリタス公式サイトです。

リベタス公式サイトにラピッドラッシュが妊娠中も使えるのか聞いてみました。

管理人
管理人
リベタスのカスタマーセンターに電話をしてみました。

すると、

カスタマーセンター
カスタマーセンター
ラピッドラッシュはメーカー様より15歳以下と妊娠中の使用は控えるようにと言われております。

との事。

やはり日本仕様正規品のラピッドラッシュでも、妊娠中の使用は避けたほうが良さそうですね。

ラピッドラッシュを妊娠中に使っている人は?口コミを調べてみた

ラピッドラッシュを妊娠中に使用している人の口コミを調べてみました。

その結果、「妊娠」というワードを使って書き込みをしている人はいないようです。

もちろん口コミがすべてではないですが、妊娠中に使っている人は、いないまたはかなり少ないのかもしれないですね。

妊娠中や産後はホルモンバランスの影響でまつ毛が抜けやすい

しかし、妊娠中や産後はホルモンバランスの影響で普段よりもまつ毛が抜けやすくなります。

こんな書き込みをみつけました。

妊娠前はラピッドラッシュを使っていたのですが、妊娠中や授乳中に使うとホルモンバランスが崩れると聞き、使うのをやめていました。すると、まつ毛が左右20本ずつ抜けてしまいました。妊娠中にも使っている人は教えて欲しい!

妊娠中や産後はどうしてもホルモンバランスが崩れやすいです。

なので、本来であれば妊娠中こそまつげ美容液を使ってまつ毛ケアをして欲しいところ。

しかし、妊娠中は薬が飲めないので、刺激が強いまつげ美容液は避けるべきでしょう。

妊娠中は刺激が強くてまつ毛が伸びやすいものではなく、より低刺激で優しく使えるまつげ美容液がお勧めです。

管理人
管理人
妊娠中はまつ毛を伸ばすより、現状維持だけでも十分です。

妊娠中は副作用のリスクが高い海外製のまつ毛美容液は基本的にはNG!!

多くの海外製のまつげ美容液は妊娠中は使えないものがほとんどです。

日本製のまつげ美容液なら低刺激で副作用のリスクが低いので、妊娠中にもおすすめです。

その際は、必ず、妊娠中でも使えるのか?メーカーに確認してから使ってくださいね^^

妊娠中でも使えるまつげ美容液はこちらの記事でまとめています。

妊娠中でも使えるまつげ美容液おすすめ5選≫

参考にしてみてくださいね!

\今なら送料無料/

≫ラピッドラッシュ楽天ショップで見る

【2022最新】まつげ美容液おすすめランキング

管理人
管理人
私が実際に使ってみて、おすすめのまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

「商品名」をクリックするとレビュー記事に飛びます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBE(フィービー)

≫公式HP
4,611円
毛先には塗りやすい!

継続が必要!

低い
スカルプDプレミアム

≫公式HP
3,524円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
SEIMEI(セイメイ)

≫公式HP
11,000円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

継続が必要!

低い
ラピッドラッシュ

≫公式HP
6,050円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

やや高め
リバイブラッシュ

≫公式HP
4,720円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ

≫公式HP
13,200円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
エマーキット
5,500円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い

当サイトで1番人気のまつ毛美容液は、『PHOEBE(フィービー)アイラッシュセラム』です。

透明の容器だから残量もわかりやすく、見た目も可愛くて若い世代を中心に人気です。

管理人
管理人
妊娠中でも使えるほど低刺激だから、肌の弱い方、妊婦さんにもおすすめですよ。

\今なら定期縛りなし/


≫PHOEBEアイラッシュセラムをキャンペーン価格で申込む

フィービーまつげ美容液の解約方法はこちら≫