SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラム

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液のリアルな口コミ!効果的な塗り方とは?

先日、ここ最近ずっと気になっていたまつげ美容液をついに試してみました。

それは、『SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラム』です。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムは、高級感のある可愛らしいお花柄のパッケージが印象的な日本製のまつ毛美容液。

管理人
管理人
色素沈着しないのに口コミが良くて美容家が選ぶ№1超高濃度まつ毛美容液として有名なんです。

そんなSEIMEI(セイメイ)まつ毛美容液ですが、日本製なのに効果も高く、海外製ほど色素沈着しないという口コミが増えてるようです。

この噂が本当なのであれば、効果と副作用に関して、海外製と日本製のいいとこ取りしたようなまつ毛美容液ですよね。

海外製のまつ毛美容液はまつ毛が本当によく伸びるけど、そのぶん副作用も高めです。

管理人
管理人
リバイタラッシュなんて目の下の産毛まで濃くなっちゃいましたからね。

一方、肌への負担の軽さを優先して作られている日本製のまつ毛はあんまり伸びないことが多いです…。

アットコスメのランキングで有名なマジョマジョのまつげ美容液はずっと部門別ンキング第1位だけど全然伸びなかったです(笑)

日本製のまつげ美容液は低刺激すぎて伸びにくいんですよね。

SEIMEI(セイメイ)まつ毛美容液は副作用も低いのにしっかり効果はある口コミは本当なのか?

その真相を探るべく、SEIMEI(セイメイ)まつ毛美容液を実際に購入して使ってみることにしました。

そこで今回は、セイメイまつ毛美容液を使ってみた私の口コミや効果をお伝えしようと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

管理人
管理人
結論として、色素沈着しないのに海外製に違い効果が期待できるまつげ美容液でした。色素沈着成分が一切使われていないから安心して使えてめちゃくちゃいい!!

\初回限定60%OFF/


SEIMEIまつげ美容液公式HPはこちら≫

Contents

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを公式サイトで注文しました

さっそくなんですが、SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを公式サイトで購入しました。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液は1本11,000円(税込)です。

管理人
管理人
日本製のまつ毛美容液にしてはちょっと値段が高めですよね…。

私は半信半疑だったので、日本製のまつげ美容液1本にいきなり1万円を出す勇気がありませんでした。

それに、まつげ美容液は継続してこそ効果があるので、とりあえず3本は使おうと思っていました。

そうなると最も安いのは、公式サイトの「定期コース」です。

それに、私は1本価格を少しでも安い”最安値”で買いたかったので、とりあえず定期コースで注文してみました。

支払方法はAmazonPayも対応していたものの、私はAmazonPayを使わずに注文しました。

支払方法は以下の3つから選べます。

  1. クレジットカード
  2. 代金引換
  3. 後払い
管理人
管理人
クレジットカード決済のみ手数料が無料でしたよ。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムが届きました

先日、公式サイトにて注文していたセイメイまつげ美容液が届きました。

公式サイトで注文して届くまでにかかった日数は約3日間くらいでした。

管理人
管理人
運送会社は「ヤマト運輸」でした!

厚さ3㎝以内なので、ポスト投函で届きましたよ。

昼間は留守にすることが多いので、ポスト投函でのお届けは嬉しい!

管理人
管理人
仕事から終わって帰ったらポストに入っていました。

それではレビューしていきますね。

まずは外箱パッケージ。

もう外箱からしてものすごく可愛い!

SEIMEI(セイメイ)まつ毛美容液はお花柄をモチーフにしたパッケージですね。

シュリンプフィルムで包まれていたので、箱が開くこともなく梱包の丁寧さはバッチリでした。

管理人
管理人
外箱からして高級感のあるオーラが漂います。

シュリンクフィルムをペリッとめくって箱の裏面を見てみました。

箱の裏側には成分表や使用上の注意が記載されています。

さらに、下のほうには「日本製」とちゃんと記載されていました。

「メイドインジャパン」て書いてるとやっぱり国産の安心感がありますよね^^

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを開封レビュー

さっそく、箱を開封してみました。

外箱をパカっと開封するとチラシやパンフレットが載っていました。

パンフレットやチラシはこちら。

  • 挨拶文
  • パンフレット
  • 割引クーポン
  • LINEお友達追加コード

必要最低限のものしか入っておらず好印象。

個人的な話ですが、無駄なチラシが多いとゴミが増えるから嫌なんですよね…。

パンフレットの下には本体のまつ毛美容液がセットされていました。

外箱と同じ花柄のパッケージで、ギュッと小さくなったバージョン。

梱包もしっかりしており、カチッとハマるように入っているので、配送中も動く心配もなさそうです。

あともう2本入りそう。

それでは、まつ毛美容液をアップで見てみましょう。

管理人
管理人
お花柄のパッケージがめちゃくちゃ可愛いですね。

もうなんか、パッケージからして高級感があります。

SEIMEIのロゴの部分がゴールドになっているところが高級感!

セイメイまつげ美容液をパッケージから取り出してみました。

型にガッチリハマっているので少し取りずらかったです。

実際に手に取ってみると結構コンパクトサイズですね。

ここまでの印象としては、セイメイまつ毛美容液はとにかくパッケージが可愛い!

外箱もそうだし、美容液が入っている箱も高級感があるデザイン性の高さ。

これは値段が高いだけありますね。

箱の裏側はこちら。

箱の裏側には使用方法や成分表、使用上の獣医などが記載されています。

ここで、注目して欲しいのが成分表。

成分表はまつげ美容液の配合成分が多い順に記載されています。

まつげ美容液の成分表は主成分が水がほとんどのため、多くのまつ毛美容液は水が一番最初に記載されています。

\リバイブラッシュ/

\PHOEBE(フィービー)/

\マジョリカマジョルカ/

\フローフシ/

マジョマジョとフローフシは成分表が醜いかもしれませんが、いずれにしても成分表には「水」が一番最初に記載されているんです。

特に、日本製のまつ毛美容液は濃度が薄められているので、水の配合量がかなり多め。

日本製のまつ毛美容液は効果の高さよりも低刺激さ優先だから成分濃度が低いのです。

一方、セイメイまつげ美容液の主成分は水ではなく、サトウカエデ樹液やグリセンです。

多くの主成分である「水」は3つ目に記載されています。

サトウカエデ樹液は”メープルシロップエキス”のことで、保湿、細胞活性化、毛髪ダメージ補修効果を与える成分として有名です。

グリセリンは保湿成分で、美容液や目薬にもよく配合されています。

乾燥しがちな目元をしっかり保湿することで、まつ毛の乾燥を防いで切れ毛や抜け毛を予防してくれます。

もうこの時点で、まつ毛への効果が期待できそうですよね。

セイメイまつげ美容液の箱を開けてみた私の口コミ

箱を開けていきましょう。

箱のてっぺんにはテープ留めがされています。

箱を開封してみました。

本体が箱の中でずれないように工夫がされていますね。

そして、本体を取り出してみました。

少し光沢あって高級感のある容器ですね。

パッケージがめちゃくちゃ可愛い!

まつ毛美容液のサイズ感は少し横に太めだけど、長さは結構コンパクトサイズ。

クルっと回してみると…。

日本製のまつげ美容液は全部日本語で記載されているから何だか安心!

キャップを開けてみました。

こんな感じ。

セイメイまつげ美容液のブラシは超極細タイプ。

海外製のリバイタラッシュやエマーキットとよく似ていますが、少し短くて毛束が多め。

リバイタラッシュとセイメイまつげ美容液のブラシを比較してみました。

ブラシの長さはあんまり変わらないけど、毛束が多めだからセイメイまつ毛美容液の方が短く見えますね。

SEIMEIまつ毛美容液のほうがたっぷりブラシについているのがわかると思います。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液の特徴

SEIMEIアイラッシュセラムは、日本人のまつ毛とお肌を研究して作られた注目の成分を高濃度配合した国産のまつ毛美容液。

「強さ」も「優しさ」も妥協せず、60種類以上の成分を配合されて開発されました。

その主な美容液成分はこちら。

  • キャピキシル…脱毛を抑え、まつ毛の促進作用、発毛促進作用が期待できる。
  • ワイドラッシュ…毛球細胞の代謝を促し、わずか15日間でまつ毛を長く太くしてくれるデータ有。
  • ジムラッシュ…藻類の一種である天然由来成分。毛周期の成長期の延長と休止期の短縮により、密度の高いまつげを長く育ててくれる。

まつげ美容液によく配合されるキャピキシルは配合推薦濃度の20倍、ワイドラッシュは配合推薦濃度の2.5倍という超高濃度配合されているそうです。

まつ毛美容液の目元トラブルで最も多いのが色素沈着です。

特に、効果が高い海外製のものは色素沈着がしやすい傾向にあります。

セイメイまつ毛美容液は色素沈着成分を一切不使用。

塗りすぎても色素沈着する心配がありません。

美容液を薄める精製水を付け加えず、高濃度でかつ目元への優しさを追求して作られたんだとか!

管理人
管理人
美容液成分が98%も配合しているので、高級スキンケア感覚でケアできるんです。

まつげ美容液を薄める成分としてよく使用される精製水の代わりに貴重な天然メープルウォーターを使用。

市販で販売されているまつ毛美容液の主成分は水なので、容器の中身のほとんどは”水”なんです。

一方、セイメイまつ毛美容液は98%美容成分で作られています。

今美容業界で注目を集めている再生医療分野で話題のヒト幹細胞も配合。

そして、肌に優しい10つの無添加処方。

  • シリコン
  • 色素
  • 石油系界面活性剤
  • 香料
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 殺菌剤
  • 紫外線吸収剤
  • エタノール
  • 精製水
管理人
管理人
これ1本で1日2回使ったも約2か月分あるそうですよ。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを使ってみました

さっそくセイメイまつげ美容液を使ってみました。

1日の使用回数は朝と晩の1日2回です。

よりまつげ美容液の効果を高めるためにはスキンケア前に塗ること。

そうすることで、より効果を高めることができるんだとか!

セイメイまつげ美容液は海外製に多く日本製には珍しい”超極細ブラシ”です。

この極細ブラシ、海外製にめちゃくちゃ多いんですよね。

海外製のまつ毛美容液はほとんどこのタイプと言ってもいいほど多いです。

逆に日本製のまつげ美容液にこのタイプは珍しい。

日本製のまつげ美容液はチップタイプがかなり多いです。

\チップタイプ/

日本製のまつげ美容液は副作用が低いので、目元にドバっと塗れるチップタイプが多め。

チップブラシだと鏡を使わなくても目元にサッと塗れるんですよね。

一方、セイメイまつげ美容液は超極細ブラシ。

チップブラシと比較するとこんなにも筆のサイズが違います。

チップブラシ 極細ブラシ

 

結論から言うと、ブラシはまつ毛の生え際ギリギリのラインにめちゃくちゃ塗りやすい

ブラシは細めだけど海外製に比べて毛束が多いので、液体がたっぷり吸いこんでくれます。

ブラシがたっぷり美容液を吸い込むからひと塗りでしっかりつきます。

毛束が多いから目元に滑らせてもこそばゆくないし、私が理想としていたブラシの太さかもしれません。

アイライナーを引くような感覚でスーッと塗れます^^

無駄なく必要な部分にだだけ塗れるので、目の周りの無駄なところにつきにくい。

必要最低限の量でピピっと濡れちゃうから、これ1本でかなり長持ちしそう!

塗った直後に目の周りがヒリヒリしたり、痒くなったりはないです。

管理人
管理人
ただ、塗った直後に目をゴシゴシ擦ると目が充血したからそこは注意かも…。

日本製のまつ毛美容液って低刺激だから塗った直後に目を擦っても何ともないことが多いです。

しかし、SEIMEI(セイメイ)まつ毛美容液の成分濃度は海外に近いです。

日本製だけど高濃度だから目の中に入るとよくないみたいですね。

管理人
管理人
美容液がしっかり乾くまで目を擦らないように注意してくださいね!

セイメイまつげ美容液を1か月使ってみた私の口コミと効果!

セイメイまつげ美容液を1か月使ってみた私の口コミとその効果をお伝えします。

※まだ1か月経っていないので、後程追記します。

  • まつ毛への効果についての口コミ
  • 塗りやすさについての口コミ

上記の事を口コミします。

セイメイまつげ美容液の効果的な塗り方とは?

セイメイまつげを効果的に使うためには正しい塗り方で使う事。これが1番大事です。

まつげ美容液は塗り方次第で効果が大きく変わるので、正しい使い方で塗るようにしましょう。

まつげ美容液によって配合される成分が違うため、種類によって正しい使い方が全然違います。

海外製のまつ毛美容液は原則として、重ね塗りNGだったりするものもあるんですよね。

こちらでは、セイメイまつげ美容液の効果的な正しい使い方をお伝えしますね。

  1. 使用回数は1日朝晩2回
  2. 塗るタイミングはスキンケア前

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液の効果的な使い方①使用回数は1日朝晩2回

セイメイまつげ美容液の使用回数は1日1~2回が目安です。

より効果を高めたいのであれば、朝と晩の1日2回使用する事をおすすめします。

まつ毛は毎日のメイクで負担がかかっているので、朝と夜のケアしたほうが抜けにくくなります。

セイメイのまつげ美容液は海外製とは違って負担も軽めなので、1日2回使えるから嬉しいですよね。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液の効果的な使い方②塗るタイミングはスキンケア前

そして、まつげ美容液を塗るタイミングはスキンケアの前です。

洗顔後、しっかりタオルドライをし、目元の水分を優しくふき取り後、まつ毛の根元に塗布します。

スキンケアの最後の仕上げでまつ毛美容液を塗る人も多いようですが、スキンケアの前に塗りましょう。

そうすることで、まつげ美容液に含まれる美容成分の浸透力がアップします。

塗るタイミングはまつげ美容液の効果を高めるためにかなり重要ポイントですよ。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを使ってみたメリット(良いところ)

  • 高級感のあるパッケージが可愛い
  • コンパクトで持ち運びやすい
  • 日本製だから何かと安心できる
  • 副作用低いのにまつげがしっかり伸びる
  • 超極細ブラシで目の際に塗りやすい
  • 1本で2か月以上使える

セイメイまつげ美容液を使ってみて良かった点をまとめてみました。

セイメイまつげ美容液を使ってみて1番にメリットを感じたことは、副作用が低いのにまつげが伸びるという事。

そもそも、まつげ美容液はまつ毛の長さを伸ばすために使うものなので、やっぱりこれに尽きますね。

セイメイまつげ美容液は、海外製のまつげ美容液と日本製のまつげ美容液のいいとこどりをしたようなまつげ美容液。

海外製のまつ毛美容液補ほど短期的な効果は低いけど、海外製に比べて圧倒的に副作用が低いです。

まつ毛美容液の副作用で代表的なのが”色素沈着”ですが、セイメイまつげ美容液は色素沈着も全く気にならない。

そして、効果については日本製より海外製に近い。

低刺激処方の傾向にある日本製のまつげ美容液よりもセイメイまつげ美容液は効果は出やすいと思いますね。

セイメイまつげ美容液は、安価で販売されている日本製のまつげ美容液とはわけが違いますね。

それと、日本製には珍しい超極細ブラシ。

海外製によくあるタイプのブラシなので、まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすいです。

このブラシだと無駄なく塗りたいところにしっかり塗れます。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムを使ってみたデメリット(イマイチなとこ)

  • 単品だと値段が高め

セイメイまつげ美容液の唯一のデメリットは価格面。

セイメイまつ毛美容液は単品だと1本11,000円(税込)なので、国産のまつげ美容液にしてはちょっと高めなんですよね。

日本製というより、海外製に近い価格です。

海外のまつげ美容液は相場が10,000円くらいなので、海外製級の価格ですね。

とりあえず、1本だけサクッと試したい場合もサクッと試せる価格ではないかな?と思います。

どうしても値段だけがネックなので、もう少し単品価格が安ければもっと人気がでるはず。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムはこんな人におすすめ

  • 海外製のまつ毛美容液は副作用が怖いけどまつげをしっかり伸ばしたい
  • デリケートな目元が色素沈着するのが怖い
  • パッケージも可愛くて高級感のあるものがいい
  • 持ち運びやすいコンパクトサイズがいい

セイメイまつげ美容液は、美容成分98%配合の超高濃度のまつげ美容液。

海外製と日本製の良いところをピックアップしてギュッと凝縮したまつ毛美容液って感じでした。

効果に関しては、海外製ほどの即効性はないけど、継続すればしっかり伸びました。

それに加えて副作用は海外製ほど高くなく、どちらかというと日本製に近いです。

正しく使えば色素沈着、目の周りの赤みや痒み、目の充血なども一切ありませんでした。

これだけ海外と日本のいいとこ取りできるまつ毛美容液は少ないと思いましたよ。

海外製のまつ毛美容液くらい値段が高いだけありますね!

また、セイメイまつげ美容液は高級感のあるパッケージとコンパクトサイズで持ち運びにとっても便利です。

見た目が可愛いだけで塗る気が起きるので、私的には塗り忘れにくいです。

管理人
管理人
まつ毛美容液を塗るのを忘れがちな人にもおすすめですよ。

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラムの店舗・販売店はどこ?最安値で買うならどこ?

ここまで読んでみて、セイメイまつげ美容液を試してみたい!と思った方も多いのでは?

セイメイまつげ美容液は1本11,000円(税込)です。

管理人
管理人
国産のまつ毛美容液にしては少し値段が高めだなんです…。

せっかく買うなら少しでも安い価格で試したいですよね。

セイメイまつげ美容液の店舗や販売店を調べ、一体最安値がどこなのか?についてまとめてみました。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液は店舗で販売されていない

セイメイまつげ美容液は、店舗での販売はされていません。

ドン・キホーテ、ドラックストア、ロフトや東急ハンズなどのバラエティショップでの販売は一切ないようです。

そのため、買うなら公式サイトか大手通販サイトの2択。

管理人
管理人
セイメイまつげ美容液は、楽天ショップやAmazonでも販売されていますよ。

販売価格を比較してみました。

公式サイト 11,000円(税込)
Amazon 4,980円(税込)
楽天ショップ 5,980円(税込)
Yahoo!ショップ 5,921円(税込)
公式サイト
※定期コース
初回3,980円(税込)
2回目以降5,980円(税込)

 

実は、このセイメイまつげ美容液はAmazonや楽天でも結構売れてるんです。その証拠にレビュー数が多い!

\Amazon/

\楽天/

Amazonや楽天などの大手通販サイトでは単品価格よりも安いので、こっちで買う人も多いようですね。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液を最安値は公式サイトの定期コース

セイメイまつげ美容液を最安値で買う方法をお伝えします。

それは、公式サイトの定期コースで注文する事。

セイメイまつげ美容液を定期コースで注文すると初回限定で3,980円(税込)で購入することができます。

2回目以降は5,980円(税込)になってしまうのですが、3本買っても15,940円(税込)。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液の定期コースは定期縛りがありますが、3本15,940円(税込)のほうがお得だったので定期コースにしました。

管理人
管理人
1本11,000円で買うより3本15,940円の方がどう考えたってお得ですもんね!

SEIMEI(セイメイ)アイラッシュグロウセラム口コミ効果まとめ

今回は、最近ずっと気になっていたSEIMEI(セイメイ)まつげ美容液を実際に使ってみた口コミをお伝えしました。

日本製のまつげ美容液で1本1万円は高いな…。と思っていたのですが、使ってみると値段も納得でした。

日本製のまつげ美容液という安心感があるのに、まつ毛への効果は日本製じゃないみたいで驚きました。

海外製のまつげ美容液は確かに伸びるけど、何かあったときが怖いから海外製は避けている人も多いかと思います。

管理人
管理人
そんな人にはめちゃくちゃピッタリな1本だと思います。

SEIMEI(セイメイ)まつげ美容液は、海外製ほど副作用は高くないのに、日本製よりも効果は高いです。

そして、持ち運び便利なコンパクトサイズだからどこにでも持っていきやすいです。

パッケージも可愛くてなぜかまつげ美容液を塗りたくなる衝動にかられる私なので、これなら続けられそう。

SEIMEIまつ毛美容液を最安値で買うためには「定期コース」で注文すること。

まつげ美容液は継続してこそ意味があるので、3本くらい試してみるのもありですよ^^

定期コースの解約手続きに関しては、こちらの記事にまとめています。

定期コースの解約方法と注意点はこちら≫

少しでも参考になれば幸いです。

\初回限定60%OFF/


SEIMEIまつげ美容液公式HPはこちら≫

【2022最新】まつげ美容液おすすめランキング

管理人
管理人
私が実際に使ってみて、おすすめのまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

「商品名」をクリックするとレビュー記事に飛びます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBE(フィービー)

≫公式HP
4,611円
毛先には塗りやすい!

継続が必要!

低い
スカルプDプレミアム

≫公式HP
3,524円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
SEIMEI(セイメイ)

≫公式HP
11,000円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

継続が必要!

低い
ラピッドラッシュ

≫公式HP
6,050円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

やや高め
リバイブラッシュ

≫公式HP
4,720円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ

≫公式HP
13,200円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
エマーキット
5,500円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い

当サイトで一番人気のまつ毛美容液は、『PHOEBE(フィービー)アイラッシュセラム』です。

透明の容器だから残量もわかりやすく、見た目も可愛くて若い世代を中心に人気です。

管理人
管理人
妊娠中でも使えるほど低刺激だから、肌の弱い方、妊婦さんにもおすすめですよ。

\今なら定期縛りなし/


≫PHOEBEアイラッシュセラムをキャンペーン価格で申込む

フィービーまつげ美容液の解約方法はこちら≫