ラッシュアディクト

ラッシュアディクトの副作用と注意点!色素沈着したり赤くなるって本当!?

日本最大級の口コミサイト「アットコスメ」の部門別ランキングで常に上位を獲得している『ラッシュアディクト』。

アッシュアディクトは、サロンを中心として販売されているまつげ美容液です。

管理人
管理人
ラッシュアディクトは2020年ベストコスメアイテム賞を受賞し、口コミ評価も良くて好評なんですよね!

そんなラッシュアディクトですが、効果と同じくらいよく聞くのが、副作用について。

ラッシュアディクトに関する口コミやTwitterを見ていると、効果が高い反面、副作用もかなりでやすいようです。

管理人
管理人
副作用が多いとやっぱり心配ですよね…。

また、Googleで”ラッシュアディクト”を検索すると、検索キーワードの半分は”ネガティブキーワード”なんです。

ラッシュアディクトはデリケートな目元に使うまつげ美容液なので、どうしても副作用は心配ですよね…。

そこで今回は、ラッシュアディクトの副作用について、具体的にどういった症状がでるのか?口コミを調べてみました。

管理人
管理人
副作用を防ぐための正しい使い方や注意点まで合わせてご紹介します。

ぜひ参考になれば嬉しいです^^

ラッシュアディクトの副作用に関する口コミをまとめてみました

管理人
管理人
ラッシュアディクトの口コミ【副作用編】をまとめてみたよ~!

色素沈着がひどい

使い始めてまだ4日なのに色素沈着がひどいです。涙袋ラインが茶色くなっていて、続けると大変なことになりそうです。色素沈着することは覚悟しておいたほうがいいと思います。

(20代後半★1)

継続するのは無理そう…

まつ毛美容液を使ったその日から目が痒くなり、赤くなってしまいました。色素沈着もあったので、継続するのは無理そうです。目のアレルギーを持っている人は使わないほうがいいかも。

(20代後半★2)

私には合いませんでした

値段は高いけど口コミが良かったので使ってみましたが、私には合いませんでした。まつ毛は伸びないのに目が赤くなり、荒れてしまいました。

(30代前半★2)

色素沈着と目が痒くなる

まつ毛は濃くなるけど、色素沈着も目立ちます。ずっと使っていると目が痒くなってくるので、たまにしか使っていません。

(30代前半★3)

目の周りがパンダになった

毎日朝晩2回使っていると、すぐに目が充血して目が痛くなってきました。1週間くらいで伸びてはきたのですが、1か月使うと目も周りがパンダみたいになりました。元に戻らずショックです。もう使いません。

(30代前半★1)

目の中に入ると沁みる

目の中に入ると沁みてしまいます。色素沈着もしやすいですが、ルミガンに比べるとマシです。

(40代前半★3)

こんな感じです。

結論として、ラッシュアディクトの副作用に関する噂は本当のようです。

ラッシュアディクトの副作用に関する口コミは、他のまつ毛美容液に比べてかなり多いほうだと思いましたね。

そのぶん、効果に関する口コミも多いのですが…。

ただ、ひとぞれぞれ体質やアレルギーは違うので、副作用のような症状がでた人もいれば、でなかった人もいるようです。

ラッシュアディクトは副作用の症状が低いまつげ美容液とは違います。

管理人
管理人
ラッシュアディクトは使い方を間違えると副作用は起こりやすいなので、注意は必要かもしれませんね!

ラッシュアディクトで起こりやすい副作用は?

今回の調査の結果、ラッシュアディクトの副作用で多い症状はこちらの4点ということがわかりました。

  1. 色素沈着
  2. 目の充血や痒み
  3. まぶたが赤くなる
  4. 目の周りの産毛が濃くなる

上記の通り。

どれも海外製のまつ毛美容液によくある副作用ですね。

ラッシュアディクトの副作用①色素沈着

まずは、色素沈着。

色素沈着に関する口コミはかなり多かったですね。

「まつ毛は伸びるけど色素沈着します。」

という口コミを多く見かけました。

色素沈着はラッシュアディクトの美容液が何らかの理由で、目の周りにもついたことが原因だと思われます。

ラッシュアディクトの副作用②目の充血や痒み

続いて、目の充血や痒みについて。

これも多かったです。

特に、目のかゆみが多く、ひとによってはこれ以上使い続けれないほど痒い場合もあるようです。

目の充血や痒みは塗りすぎにより、美容液が目の中に入ってしまった可能性が高いです。

まつげ美容液はまつ毛の生え際ギリギリのラインに塗るので、下手したら美容液が”粘膜”に触れてしまいます。

刺激が強いラッシュアディクトが目の粘膜につくことで目が痒くなってしまい、さらに目の中に入ることで目の充血や痒みがひどくなります。

ラッシュアディクトの副作用③まぶたが赤くなる

ラッシュアディクトを使うことで、目の周りが赤くなる人もいるようです。

色素沈着や目の痒みほどは少なかったものの、目元の皮膚は人間の皮膚の中でも最も薄い部分。

なかには目の周りを囲みメイクをしたようになる人もいるみたいです。

ラッシュアディクトの副作用④目周りの産毛が濃くなる

最後は、目の周りの産毛が生えてきたということ。

これも本来の目的とは違う作用なので、副作用の中にいれましたが、伸びるまつげ美容液に多いんですよね。

私もリバイタラッシュアドバンスという海外製のまつげ美容液を使っていると見事に産毛が濃くなりました(笑)

今ではリバイタラッシュを育毛剤として使っているのですが、塗っていない部分まで毛が濃くなるのは嫌ですよね。

管理人
管理人
目の下の産毛を剃るのって意外と面倒なんです…。

塗布してない部分の産毛が濃くなる理由は、乾くまでに液体を手で触ってしまい、その手で顔を触ったから。

直接的には塗っていなくても間接的に顔にも美容液がついてしまって目の周りの産毛が濃くなるのです。

日本製の低刺激のまつげ美容液だとこんなことはないのですが、海外製のまつげ美容液には多い副作用です。

ラッシュアディクトの副作用を防ぐために注意するべきこと

副作用を防ぐための注意点
  1. 値段が安すぎるものには注意をする
  2. パッチテストをしてから目元に使う
  3. まつ毛の生え際ギリギリに塗る
  4. 必要以上に塗りすぎない
  5. 美容液が乾く前に絶対に触らない

①値段が安すぎるものには注意をする

ラッシュアディクトの定価は11,000円(税込)です。

ラッシュアディクトを大手通販サイトで見てみると、ショップごとで値段にバラつきがあります。

なかにはラッシュアディクトを7,000円代で販売しているショップもあるんですよね。

なので、あまりにも値段が安すぎるものには注意しましょう。

あまりにも値段が安すぎると、品質低下をしているものを販売している可能性があります。

最悪の場合、偽物を販売している可能性だってあります。

管理人
管理人
値段が安すぎると、もし副作用がひどいときにどうしても「これ偽物かも?」と思ってしまいます…。

ラッシュアディクトはサロンでも購入できるので、今現在通っているサロンがあればそこで買うのもありですね。

大手通販サイトで購入する場合は、レビュー数をしっかり読んでから購入することをお勧めします。

②パッチテストをしてから目元に使う

目元は人間の皮膚の中でも最もデリケートな部分です。

ラッシュアディクトは刺激が強いまつげ美容液なので、敏感肌の人は”パッチテスト”をしてから使いましょう。

管理人
管理人
事前にパッチテストをすることで、副作用のリスクをさげることができますよ。

腕の内側に1~2日ほど塗ってみて、異常がなければ目元に使うようにしましょう。

もし腕に塗って異常がでれば、副作用もでやすい証拠なので、目元に使うときはかなり慎重に使う必要があります。

③まつ毛の生え際ギリギリに塗る

ラッシュアディクトの正しい塗布部分は、まつ毛の生え際のみです。

まつげ美容液によってはまつ毛全体に塗る必要があるタイプもありますが、ラッシュアディクトは違います。

まつ毛全体に塗ると副作用のような症状もでやすいです。

アイライナーを塗るような感覚でスーッと目頭から目尻まで塗りましょう。

④必要以上に塗りすぎない

あと、美容液を必要以上に塗りすぎないことも大事ですね。

色素沈着や目の充血、かゆみ、赤み、産毛などの副作用は、塗りすぎが大きな原因だったりします。

ラッシュアディクトは朝晩毎日使えますが、少ない量でも十分な効果が期待できます。

ラッシュアディクトは筆が細く、ひと塗りではあまり塗った気分になりません。

なので、どうしてもたっぷり塗りたくなりがちですが、塗りすぎは要注意!

たっぷり塗ると目の周りが痒くなり、乾く前に目を擦ってしまうと美容液が目の中に入りやすくなります。

管理人
管理人
ラッシュアディクトが目の中に入ると高い確率で目の充血や痒みが起きてしまうよ…。

⑤美容液が乾く前に絶対に触らない

美容液が乾く前に触ってしまうと、手に美容液が付き、その手を触った部分にも美容液が付きます。

美容液がついた手で顔を触ることで、間接的に美容液が顔についてしまいます。

そうなることで、色素沈着やまぶたの赤み、目の周りの産毛が濃くなるトラブルが起きやすくなります。

ラッシュアディクトを使っても副作用が出なかった人もいる

ごく稀ですが、ラッシュアディクトを使っても副作用がまったく出なかった人も中に入るようです。

管理人
管理人
副作用で有名なラッシュアディクトでも副作用がでなかった人もいるのね~。

人それぞれ体質やアレルギーの違いがあるので、副作用がでなかったのでしょう。

ただ、アレルギーや体質とかの問題よりも、ラッシュアディクトを正しい使い方で塗っていた可能性が高いです。

ラッシュアディクトを正しく使うことで、副作用のリスクを抑えることができます。

ラッシュアディクト副作用を防ぐ!正しい使い方とは?

管理人
管理人
ラッシュアディクトの正しい使い方をまとめてみました。

注目してほしいポイントに黄色のマーカーを引いています。

ラッシュアディクト正しい使い方
  1. メイク汚れはしっかり落とし、洗顔後の清潔な状態で使う
  2. 液体を容器口でしごき少量をブラシに取る
  3. アイライナーを引くようにまつ毛の毛根に塗る
  4. しっかりと乾いてからスキンケアやメイクをする

ラッシュアディクトに多い副作用は”色素沈着”です。下まつ毛には塗ってしまうと、どうしても涙袋ラインにベットリついてしまいます。

管理人
管理人
副作用を防ぐためにも下まつ毛には塗らないようにしましょう。

ラッシュアディクトの副作用まとめ

今回は、ラッシュアディクトの副作用について調査した結果をまとめてみました。

ラッシュアディクトは効果に関する口コミが多い反面、副作用に関する口コミもかなり多いまつげ美容液です。

ラッシュアディクト口コミの中で一番多かったのは、

まつ毛が伸びたけど、色素沈着や目の痒みがあった!

という効果と副作用が混じった口コミです。

効果だけを書いている口コミや副作用だけを書いている口コミもありましたが、大半は「効果もあったけど、副作用もあった!」との事。

管理人
管理人
ラッシュアディクトを使うときは、副作用のリスクも心得ておかないといけないようです。

最後に、ラッシュアディクトの副作用についてまとめます。

ラッシュアディクトの副作用を防ぐためにはまず、何より清潔な状態で使うこと。

メイクが落ち切っていないと美容液の中にメイク汚れが混じり、美容液の品質低下が加速してしまいます。

その結果、目元のトラブルも引き起こしやすいです。

あとは、美容液を必要以上に塗りすぎず、しっかり乾くまで目元を触らないこと。

そうすることで美容液が目の中に入りにくくなりますし、目の周りの産毛が濃くなるリスクも低くなります。

参考になれば嬉しいです^^

\楽天ショップで探す/

≫ラッシュアディクトの詳細はこちら

≫ラッシュアディクトをAmazonで探す

もう少しコスパがいいのが欲しいなら『ラピッドラッシュ』がおすすめです

ラッシュアディクトよりもコスパが良くて副作用のリスクが低いまつげ美容液をご紹介します。

ラッシュアディクトよりはアットコスメのランキングは低いものの、トップ10入りしてる人気急上昇中のまつげ美容液『ラピッドラッシュ』。

これなら1本6,600円(税込)なので、ラッシュアディクトよりもお手頃だし、全国のドラックストアでも販売されています。

サロンを中心に販売されているラッシュアディクトよりも続けやすいですよ^^

公式サイトでも店舗と同じ価格でお求め頂けます。

ラピッドラッシュを使ってみた様子はこちら≫

\送料&代金引換無料/


≫ラピッドラッシュ公式HP

あわせて読みたい
【検証】ラピッドラッシュの効果がでるまでの期間は?「まつ毛が伸びる!」とSNSやメディア話題のまつげ美容液『ラピッドラッシュ』。 日本最大級の口コミサイト「アットコスメ」の部門別ラ...

副作用が心配なら『PHOEBE(フィービー)アイラッシュセラム』がおすすめです

「副作用のリスクを最小限に抑えたい!」という人には、日本製の副作用の心配がない低刺激なまつげ美容液をお勧めします。

フィービーまつげ美容液は妊娠中でも使えるほど本当に低刺激処方。

ラッシュアディクトやラピッドラッシュほど即効性はないですが、続けているとまつげが抜けにくくなり1本1本が丈夫になります。

管理人
管理人
このまつげ美容液は本当に副作用ないです。

フィービーまつげ美容液ならつい雑に塗っても副作用の心配もなく、安心して使いやすいですよ^^

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

\初回2,178円(税込)/

≫PHOEBEアイラッシュセラムをキャンペーン価格で申込む

あわせて読みたい
【2021更新】PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液の全店舗まとめ!ドンキやロフトで買える?? いま美容業界で注目を集めているヒト幹細胞を配合したまつ毛美容液『フィービーまつげ美容液(PHOEBEアイラッシュセラム)』。 ...
あわせて読みたい
PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液の解約方法は?手順と注意点まとめ!先日、ずっと気になっていた『PHOEBE(フィービー)BEAUTYUPアイラッシュセラム』を購入しました! フィービーまつ...

私が愛用中のまつげ美容液おすすめランキング

管理人
管理人
私が実際に使ってみて、おすすめのまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

「商品名」をクリックするとレビュー記事に飛びます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBE(フィービー)

≫公式HP
4,611円
毛先には塗りやすい!

継続が必要!

低い
スカルプDプレミアム

≫公式HP
3,524円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
ラピッドラッシュ

≫公式HP
6,050円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

やや高め
リバイブラッシュ

≫公式HP
4,720円
ひと塗りで広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ

≫公式HP
13,200円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
エマーキット
5,500円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い