リバイブラッシュ

【画像有】効果なし?リバイブラッシュを実際に使ってみた口コミ!

先日、ずっと気になっていたまつ毛美容液『リバイブラッシュ』を試してみました。

リバイブラッシュは、累計販売個数200万本の育毛剤の販売実績を持つメーカーが開発したまつげ美容液。

元モー娘。の辻ちゃんのポーチの中身紹介でゴリ押ししていたまつ毛美容液でもあります。

でも、辻ちゃんの場合、提供された商品みたいなので、もしかして使ってないのかな?って思っちゃったけど…。

個人的には、辻ちゃんが愛用しているとかいうのはどうでもよくて、私が食いついたのはココ。

リバイブラッシュは、実際に使ってみて満足できなかったら1本使い切っていても全額返品してくれるんです。

しかもその期間が約2か月もあるからじっくりお試しができるんですよね。

まつこ
まつこ
相当な自信がないとこんなこと言えないでしょ!

と思い、ずっと気になっていたんですよね。

しかも、「効果なかったら返品すればいいし!」という感じで、軽い気持ちで試してみることにしました。

ということで、今回はリバイブラッシュを実際に使ってみた私の効果や口コミをまとめてみたのでお伝えします。

約1か月ほどリバイブラッシュを使ってみて感じたまつ毛への効果も写真付きで載せています。

参考にしてみてくださいね。

\60日間全額返金保証付/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む

リバイブラッシュを購入しました

ってなわけで、さっそくリバイブラッシュを購入しました。

なんか1本5,800円するまつ毛美容液なだけあって、高級感がありますよね。

箱の裏面には使用方法や使用上の注意、成分表、販売元の記載がありました。

箱の中身を開封してみると、中身がズレないように厚紙で仕切りがされています。

リバイブラッシュを箱から取り出してみました。

リバイブラッシュはブラックとゴールドの高級感のあるパッケージ。

年齢に関係なく使えそうな大人っぽいデザインですね。

まつこ
まつこ
なんか重厚感があるまつげ美容液ね~♡

裏側はこんな感じ♪

容器の裏側の文字は全部日本語で書かれていました。

まつこ
まつこ
海外製っぽいデザインだけどばりばり日本製なのね!

リバイブラッシュの特徴

リバイブラッシュは株式会社シーエスシーから発売されているまつ毛美容液。

このリバイブラッシュ、男性の育毛商品を開発しているメーカーさんが開発したまつげ美容液なのです。

まつ毛ケア成分の”キャピキシル”が高濃度5%も配合されています。

20種類の無添加処方なので、圧倒的な低刺激性も魅力なんだとか。

目の中に入っていもしみない、赤くならならず、まつエクをしているかのような上向きのまつげを実現するそうです。

リバイブラッシュを使ってみました

ではさっそく、リバイブラッシュを使ってみました。

リバイタラッシュの内容量は5ml入っているので、かなり大容量です。

まつ毛美容液にしてはサイズ感も結構大きめです。

容器の裏にはこのような記載がされていました。

右下に「MADE IN JAPAN」という記載があるので、安心の日本製のようです。

キャップを外してブラシを取り出してみました。

リバイブラッシュのブラシはふわふわしたチップタイプ。チップにたっぷりしみ込んでいます。

リバイブラッシュはチップブラシの棒が長めなので、塗りやすそうな感じがします^ ^

リバイブラッシュを手の甲に塗ってみました。

サラッとした感じではなく、少しとろみのあるテクスチャーです。

チップブラシが柔らかいので、とっても気持ちがいいです。

ってなわけで、リバイブラッシュを目元に塗ってみました。

チップタイプのふわふわなブラシなので、デリケートな目元に滑らしても全くチクチクしない!

あと、チップブラシの棒が細くて長いので、目元に塗るのがすごく塗りやすいです。

リバイブラッシュはとろみのあるテクスチャーなので、目元にたっぷり塗ってみても、液だれしなかったです。

チップブラシが液体をたっぷり含んでくれるので、ひと塗りでしっかり塗れます。

まつ毛全体にたっぷり塗っても全くしみないので、満足するくらいにたっぷり塗っています。

リバイブラッシュにはまつ毛ケア成分だけでなく「保湿成分」も入ってるので、これを塗ると目元が保湿されてる感じがします^ ^

まつこ
まつこ
たっぷり塗っても全然痒くならないところがいいですね。

リバイブラッシュのチップは傾斜になっているので、先端が少し細くなっています。

チップの先端が少し細くて、芯がしっかりしているので、まつ毛の根元の細かい部分にも塗りやすいです。

まつ毛美容液はまつ毛の生え際に塗ることが大事なので、刺激もなく塗りやすくていいですね^^

まつこ
まつこ
リバイブラッシュは普通のチップブラシとは一味違うね。

リバイブラッシュを使ってみた感想・口コミ

私が実際にリバイブラッシュを使ってみて1番に思ったことは、海外製のまつ毛美容液ほど即効性はないけど、副作用もなく安心して使えるということ。

リバイブラッシュはたっぷり塗っても副作用がなかったので、朝眠くて目を開けれない時でもまつ毛の根元にサッと塗れました。

スクリューブラシの場合、どうしても目を開けないとまつ毛に綺麗に塗れないんですよね。

リバイブラッシュはひと塗りでたっぷり塗れるチップタイプで副作用もないので安心して使えましたね。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュはすごく使いやすかったわ。

リバイブラッシュのまつ毛への効果

そして、まつ毛への効果について。

リバイブラッシュは低刺激なので効果はあまり期待していなかったのですが、使ってみてびっくり!

リバイブラッシュを使い始めて3日後くらいからまつ毛が抜けにくくなりました。

1週間が経った頃からまつ毛1本1本にハリとコシがでて、強くなってきた気がしました^ ^

そして、リバイブラッシュを使い始めて約1ヶ月頃、明らかにまつ毛が伸びました。

長さがすごく短かったまつ毛の生え際や目尻あたりが伸びてきたので、全体的にボリュームアップした感じがします。

リバイブラッシュは継続したらもっとまつ毛が伸びそうなので、使っていきたいと思います。

リバイブラッシュの副作用について

続いて、リバイブラッシュを使ってみて感じた副作用について。

まつ毛美容液は顔の中でも皮膚が薄いデリケートな目元に使うものなので、効果と同じくらい副作用も心配ですよね…。

私は過去にアメリカ発のまつげ美容液『エマーキット』を塗りすぎて目の中に入って目が充血したことがあります。

なので、効果が高いまつ毛美容液は副作用も心配ですよね…。

まつこ
まつこ
チップタイプのまつげ美容液で副作用がでやすいなら目元全体にたっぷり塗れないし…。

結論として、リバイブラッシュは色素沈着、目の充血、目の痒みといった副作用のような症状は一切でませんでした。

リバイブラッシュは20種類の無添加処方で作られている低刺激性が売りのまつ毛美容液。

20種類の無添加処方
  1. 旧表示指定成分
  2. 石油系界面活性剤
  3. 合成着色料
  4. 合成香料
  5. 鉱物油
  6. オイル
  7. 紫外線吸収剤
  8. 酸化防止剤
  9. 殺菌剤
  10. 防腐剤
  11. シリコン
  12. エタノール
  13. 合成ポリマー
  14. 緩衝剤
  15. キレート剤
  16. 溶剤
  17. ヘキシレングリコール
  18. オクタンジオール
  19. 食物アレルゲン
  20. キャリーオーバー成分

低刺激処方にこだわった安心の「日本製」のまつげ美容液なので、刺激が少ないのかもしれませんね。

リバイブラッシュはチップタイプなので、ひと塗りで目元全体にたっぷり塗れます。

下まつ毛に塗ると涙袋まで塗れちゃうのですが、色素沈着とかも一切なかったです。

なので、敏感肌の私でも安心して使えました^^

リバイブラッシュの効果的な使い方とは

せっかく使うならより効果的な使い方で使いたいですよね。

まつ毛美容液は塗り方次第で効果も変わるので、効果的な使い方をご紹介しますね^^

ちなみに、朝メイクの前にリバイブラッシュを塗る場合、完全に乾いた状態まで待ってからマスカラを塗るようにしてくださいね。

リバイブラッシュの使用回数は朝と晩の1日2回。

清潔な状態で使うのが理想なので、朝の洗顔後、夜のクレンジング・洗顔後に塗っていきます。

ここで注意してほしいのが、夜のクレンジングの際は必ずアイメイクをしっかりオフすること。

アイメイクが残った状態だとチップにアイメイクの汚れが付いてしまいます。

チップは1度汚れるとずっと汚れたままなので、アイメイクはしっかり落としましょう。

《リバイブラッシュの効果的な使い方≫

  1. チップで液体を取り、まつ毛の生え際をなぞるように塗ります。(※チップの先端の傾斜を利用して先がとんがっている部分を根元に強く当たるように塗りましょう。)
  2. まつ毛を下から上に持ち上げるように毛並みに沿って根元から毛先に塗りましょう。(※チップを小刻みに揺らしながら塗るとまつ毛1本1本に塗りやすいです。)
  3. 下まつ毛や目尻にはチップの先端を使い、できるだけ目の周りにつかないように塗っていきます。
まつこ
まつこ
私はたっぷり塗っていたよ!

リバイブラッシュを使ってみてわかったメリット・デメリット

リバイブラッシュを使ってみて感じたメリット・デメリットをお伝えしますね。

リバイブラッシュのメリット

  • チップがふわふわで気持ちいい
  • チップブラシが塗りやすい
  • ひと塗りでたっぷり塗れる
  • 低刺激で副作用が低い
  • 定期便の”定期縛り”がない
  • 60日間の全額返金保証付

リバイブラッシュのチップブラシは、とっても柔らかくてふわふわでとっても気持ちがいいです。

チップブラシが液体をたっぷり含んでくれるので、ひと塗りでしっかり塗れます。

まつげ美容液を塗ることって習慣化できていないからついつい忘れがちなんですよね。

目元全体に塗っても副作用がでなかったし、ひと塗りでたっぷり塗れるチップタイプ。

慣れてくれば鏡もいらずにザックリ塗れるので、ベット付近に置いておけば塗り忘れる心配もありません。

海外製のまつ毛美容液ほど即効性ないですが、しっかり継続すればまつ毛が強く・太くなってくれますよ^^

まつこ
まつこ
たっぷり塗っても副作用がでないのはやっぱり魅力です♡

また、リバイブラッシュは定期コースの定期縛りがないので、リバイブラッシュを定期価格で1本だけ試すことができます。

また、初回限定で60日間の全額返金保証も付いているので、満足いかなかったら返品もできるので何かと安心ですね。

リバイブラッシュのデメリット

  • チップが汚れやすい
  • 値段が割と高め

リバイブラッシュのデメリットとしては、チップブラシが汚れやすいところ。

リバイブラッシュは純白のチップブラシなので、アイメイクがしっかりと落ちていなかったらすぐ汚れちゃいます…。

極細筆やスクリューブラシならアイメイクがしっかり落ちていなくても、まつ毛美容液にあまり響かないんですよね。

チップタイプは液体が塗りやすい反面、目元の汚れが残っているとチップに汚れがつくので、他のブラシと比べると汚れやすいです。

チップに汚れが付くと雑菌が入りやすくなるので、アイメイクをしっかり落とすようにしたいと思います。

リバイブラッシュの店舗・販売店は?最安値はどこ?

リバイブラッシュは”通販限定商品”の為、ドン・キホーテやドラックストアでの販売は一切ないようです。

リバイブラッシュの販売店としては、公式サイト、大手通販サイトのどちらかになります。

せっかく買うなら少しでも安い価格で買いたいですよね。

ってなわけで、リバイブラッシュの販売価格と最安値を調べてみたのでお伝えしますね。

公式サイト 5,800円
Amazon 5,800円
楽天ショップ 5,800円
Yahoo!ショップ 5,800円

※消費税10%含む

上記の通り。

まさかのどこで買っても同じ価格でした。

楽天ショップやAmazonでは少し安くで販売しているかと思っていましたが、どうやら違うみたいですね。

リバイブラッシュの最安値は「定期コース」

リバイブラッシュの通常価格は5,800円(税込)です。

公式サイトで単品で購入するとこの価格ですが、定期コースで注文することもできます。

結論として、リバイブラッシュの最安値は定期コースの4,720円(税込)です。

通常価格が1本5,800円なので、定期コースで注文すれば18%OFF(1,080円割引)で購入できます。

リバイブラッシュの定期コースは初回だけ安いのではなく、ずーっとこの価格です。

さらに、定期コースによくある”定期縛り”もないので、初回購入後すぐ解約してもOKです。

まつこ
まつこ
定期縛りがなくて2本目以降でも解約できるのは嬉しいわ♡

定期便の解約手順と注意点はこちら≫

リバイブラッシュのよくある質問【Q&A】

リバイブラッシュのよくある質問をまとめてみたので、お伝えしますね。

リバイブラッシュは1本でどのくらい持つ?

リバイブラッシュは1本で2~3ヵ月持ちます。

もちろん、1日の使用頻度や1回の使用量によって異なりますが、毎日使っても2か月は持ちますね。

たまに塗るくらいだったら3か月は持つと思います。

リバイブラッシュの使用期限はどのくらい?

リバイブラッシュの使用期限は未開封で3年、開封後3ヵ月となっています。

まつ毛美容液は開封後、空気に触れて菌が入りやすくなるので、3ヵ月ほどで使い切らないと衛生的な面で心配です。

もちろん、キッチリ3ヵ月で使わないといけないわけではないのですが、開封後の使用期限は大体3ヵ月~半年くらいが多いですね。

また、効果に関しても薄まってしまうので、開封したら3か月程度で使いるようにしましょう。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュは”防腐剤フリー”だから開封したら早めに使い切ったほうが良さそうね。

リバイブラッシュは1本使い切っても返金できる?

リバイブラッシュには初回限定で「60日間全額返金保証」が付いています。

リバイブラッシュを1本使い切っていても返金してもらえます。

容器さえあれば全額返金してもらえるので、実質、無料でリバイブラッシュをお試しすることができるのです。

ただ、容器がないと返金してもらえないので、そこだけ注意しておきましょう。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュの全額返金保証については最後で詳しく説明しているよ。

リバイブラッシュはマツエクしてても使える?

リバイブラッシュはオイルフリーのまつげ美容液なので、マツエクやマツパをしていてもお使いいただけます。

マツエクの接着剤「グルー」はオイルに弱いので、マツエクをするとオイルクレンジングやオイルを含む化粧品を使うことはできません。

まつ毛美容液も同様、グルーを剥がしやすくするオイルが入っていればマツエクしていると使えないのです。

まつ毛を伸ばすために使うまつ毛美容液なのに、綺麗に付けたマツエクが取れやすくなるなら使いたくないですよね。

特に、まつ毛美容液はまつ毛の根元にダイレクトに塗るものなので、グルーを剥がすオイルが入っていたらハイスピードで取れちゃいます…。

リバイブラッシュはマツエクと兼用しながら使えるので、マツエク女子にも愛用者が多いみたいですよ。

まつこ
まつこ
マツエクを長持ちさせるために使っている人も多いよ!

リバイブラッシュは妊娠中でも使える?

妊娠中はマツエクサロンに行くのも億劫なので、自宅で簡単にまつ毛美容液でケアをしたいですよね。

妊娠中は薬が飲めないので、妊娠中でも使えるのか確認しておきたいところです。

結論として、リバイブラッシュは妊娠中や授乳中でも使えるまつげ美容液です。

念のため、カスタマーセンターにお問い合わせをして聞いてみました。

すると、このような返信をいただきました。

カスタマーセンター
カスタマーセンター

弊社リバイブラッシュは妊娠中・授乳中の使用が禁止されている成分は含まれておりませんので、安心してご使用いただけます。

食物アレルギーがある方はご使用前に販売ページまたはパッケージの裏面の原材料名をご確認のうえご使用をお決めください。どうしてもご心配な場合はや医薬品を服用している場合は医師、薬剤師へのご相談をおすすめいたします。

とのこと。

リバイブラッシュには妊娠中や授乳中に使用が禁止されている成分が入っていないので使えるようですが、アレルギー持ちの方は原材料名の確認が必要みたいです。

リバイブラッシュは20種類の無添加で低刺激処方で作られています。

副作用のリスクが低い安心な”日本製”のまつげ美容液なので、肌がデリケートな時期にも使えるのでしょう。

リバイブラッシュとリバイタラッシュの違いは?

リバイタラッシュとよく比較されるのが、『リバイタラッシュ』です。

  • リバイタラッシュ
  • リバイブラッシュ

商品名が一文字しか違わないので、「姉妹商品なのではないか?」と思っている方も多いようです。

しかし、リバイブラッシュとリバイタラッシュは全くの別物。販売元やメーカーも違えば、製造国から違います。

リバイブラッシュとリバイタラッシュの違いを一覧表にまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

リバイブラッシュ リバイタラッシュ
販売価格 5,800円(税込) 13,200円(税込)
内容量 5ml 3.5ml
原産国 日本製 アメリカ製
ブラシ チップ 極細筆
効果
継続が必要

即効性あり
副作用
低い

割と高め
塗りやすさ 全体的にたっぷり塗れる まつ毛の根元に塗りやすい
1本の持ち
2か月弱
(※毎日使った場合)

2~3ヵ月
(※毎日使った場合)
返品保証 60日間の全額返金保証付 未開封のみ対応

こんな感じです。

リバイタラッシュは効果が高い分、副作用のリスクも高めです。

また、リバイタラッシュはブラシが極細筆タイプ。

アイライナーのような筆なので、まつ毛の根元は塗りやすけど、個人的にチップタイプのほうがたっぷり塗れるので使いやすいです。

まつこ
まつこ
塗りやすぎ注意!の海外製のまつ毛美容液は、塗りすぎないために極細筆タイプになっているのよね…。

まつ毛の根元ギリギリに塗りやすいけど、たっぷり塗れないので塗った気分になれないんですよね…。

リバイタラッシュは塗りすぎると副作用も出やすいので、個人的にはたっぷり塗っても副作用がでなかった『リバイブラッシュ』のほうが好きでした。

リバイブラッシュの「60日間全額返金保証」について

まつこ
まつこ
リバイブラッシュって「60日間全額返金保証」が付いてるけど、本当に返金してくれるの?

私がリバイブラッシュを軽い気持ちで試すことができたのは、初回限定で「60日間全額返金保証」が付いていたらから。

結論として、リバイブラッシュは容器さえあれば1本使い切っていても返金してくれます。

まつこ
まつこ
カスタマーセンター曰く、箱もあったほうがいいけど、なくても容器さえあればいいらしいよ。

商品お届けから60日間経過していればNGですが、60日以内であればOKです。

商品到着後、リバイブラッシュを試してみてトラブルが起きたり、満足いかなかったらカスタマーセンターに連絡をして商品を返送しましょう。

返品する際の手順はこんな感じ。

  1. カスタマーセンターに返品依頼の連絡をする
  2. リバイブラッシュを返送する【送料は自己負担】

その際にかかる費用は商品を”返送する際の送料”のみ。別途で”事務手数料”などは一切かかりません。

返送時に利用する配送業者の縛りはなく、佐川急便、ヤマト運輸、郵便局でもどこでもOKです。

カスタマーセンターの方曰く、追跡なしの普通郵便でも良いらしのですが、できれば追跡ありで発送したほうがいいそうです。

リバイブラッシュの入った箱もあれば理想のようですが、まつ毛美容液の容器されあればいいとの事でした。

あとは、リバイブラッシュと以下の内容を記載したメモ紙を同封し、指定の住所まで発送するだけ。

メモ紙に書くこと
  1. 商品名
  2. 名前
  3. 電話番号
  4. 返品理由

カスタマーサポートセンターにリバイブラッシュの返金希望の電話をすると、何を書いておけばいいか教えてくれます。

カスタマーセンターの方曰く、もしかすると返金する口座を記入してもらうかもしれないとの事でした。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュの全額返金保証は期間が長いので、じっくり使って判断ができるところも嬉しいですよね。

全額返金保証制度の手順と費用ついて≫

リバイブラッシュはこんな人におすすめです

リバイブラッシュはこのような方におすすめのまつ毛美容液です。

女性の口コミ
女性の口コミ
まつ毛美容液はたっぷり塗らないと気が済まないのよね…。
女性の口コミ
女性の口コミ
私敏感肌だから、効果も欲しいけど副作用が低いものがいいわ…。
女性の口コミ
女性の口コミ
塗りやすくて続けやすいまつ毛美容液が欲しい!

リバイブラッシュはチップブラシが塗りやすく、効果と副作用のバランスがいいところがやっぱり魅力に思います。

まつ毛への効果だけで言えば、『エマーキット』や『リバイタラッシュ』のほうが即効性はもちろんあります。

しかし、副作用とのバランスも考えると、リバイブラッシュは塗りすぎても副作用がでなかったので、シンプルに使いやすい!

たっぷり塗っても大丈夫なので、敏感肌の私でも安心して使えました。

おわりに

今回は、ずっと気になっていたリバイブラッシュを使ってみて感じた効果や口コミなどお伝えしました。

リバイブラッシュの定期コースは単品より1,080円も安く、「60日間の全額返金保証」が付いています。

まつこ
まつこ
1本使い切っていても返金してもらえるのは嬉しいわ♡

さらに、リバイブラッシュを最安値でお試しできる定期コースにも”定期縛り”がないので、軽い気持ちで試すことができました。

リバイブラッシュは海外製のまつ毛美容液ほど即効性はないですが、継続すればしっかり効果が期待できるまつ毛美容液です。

リバイブラッシュは副作用もなくてまつ毛全体に美容液をたっぷり塗れます。

まつ毛全体がしっかり潤うので、目元が保湿されている感じが半端ないです。

まつこ
まつこ
たっぷり塗れるからまつ毛の根元から毛先までみずみずしさがあるのよね。

副作用やブラシの形状の関係でたっぷり塗れないまつ毛美容液とは違い、塗った満足度も高いまつ毛美容液です。

リバイブラッシュを使い始めてからまつ毛が伸びただけじゃなく、まつ毛の根元が強くなって目をゴシゴシ擦ってもまつ毛が抜けにくくなりました。

リバイブラッシュは公式サイトの定期コースが最安値です。

定期コースの定期縛りもなく、初回限定で60日間の全額返金保証も付いています。

リバイブラッシュが気になる人はぜひこの機会に試してみてくださいね^^

少しでも参考になれば幸いです。

\60日間全額返金保証付/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む※定期縛りなし※

定期便の解約手順と注意点について≫

全額返金保証制度の手順と費用ついて≫