リバイブラッシュ

リバイブラッシュのトラブルとは?色素沈着などの副作用はある?

まつ毛美容液はデリケートな目元に使う美容液なので、副作用やトラブルのリスクがどうしても心配ですよね…。

一口に”まつ毛美容液”と言っても、多くのメーカーから販売されており、色んな種類があります。

まつげ美容液の種類によって配合成分が異なるので、副作用やトラブルのリスクも本当にさまざまです。

そんなまつ毛美容液の中でも副作用やトラブルのリスクが低いと評判なのが「リバイブラッシュ」。

リバイブラッシュは、20種類の無添加処方で圧倒的な低刺激性が魅力のまつげ美容液。

管理人
管理人
元モー娘。の辻ちゃんが愛用しているまつげ美容液でもあります。

しかし、まつ毛美容液のトラブルは副作用によるトラブルだけではありません。

定期コースの解約手続きによるトラブルや全額返金手続きによるトラブルなど…。

そこで今回は、リバイブラッシュのトラブルとして考えられる3つの要因について詳しく調べてみました。

リバイブラッシュのトラブルが怖くて買うか悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね。

\60日間全額返金保証/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む※定期縛りなし※

リバイブラッシュのトラブルとは?考えられる3つの要因

リバイブラッシュと検索すると、「リバイブラッシュ トラブル」という検索キーワードが出てくるようです。

1番頭にでてくる検索キーワードなので、リバイブラッシュのトラブルについて気になっている人が多いことがわかりますね。

リバイブラッシュのトラブルについて、考えられるのは以下の3つのトラブルです。

リバイブラッシュ3つのトラブル
  1. リバイブラッシュを使ってみて感じた副作用によるトラブル
  2. リバイブラッシュの定期コースの解約手続きによるトラブル
  3. リバイブラッシュの60日間全額返金保証制度によるトラブル

この中でもリバイブラッシュのトラブルとして最も考えられるのは、”副作用による目元周りのトラブル”です。

管理人
管理人
リバイブラッシュって20種類の無添加処方だから低刺激なイメージがあるのに…。

リバイブラッシュは圧倒的な低刺激処方が魅力のまつげ美容液ですが、なんといってもデリケートな目元に使うまつ毛美容液。

リバイブラッシュを使うことで目元周りのトラブルが起こる可能性もゼロではないですよね。

もう一つ、考えられるリバイブラッシュのトラブルといえば、”定期コース解約時のトラブル”です。

リバイブラッシュの定期コースは”定期縛り”がないので、初回受け取り後すぐ解約できます。

しかし、何らかの理由で解約ができないトラブルが起きている可能性もあるかもしれません。

管理人
管理人
解約電話が繋がらないトラブルがあったらいやだわ…。

さらにもう一つ、”全額返金保証制度によるトラブル”です。

リバイブラッシュには「60日間の全額返金保証制度」が設けられています。

これは初回限定のみなのですが、リバイブラッシュを1本使い切っていても容器さえあれば全額返金してもらえる嬉しい特典です。

管理人
管理人
リバイブラッシュを1本使い切っても返金できるって本当なのかしら?

1本使い切っていても返金できる制度なので、なんか裏がありそうですよね…。

60日間全額返金保証制度を利用すれば、リバイブラッシュを”実質0円”でお試しができることになります。

あまりにもユーザーメリットの大きい特典なので、「結局、返金してもらえなかった…。」というトラブルが起こる可能性もあるかもしれませんね。

リバイブラッシュの「副作用」によるトラブルは?実際に使ってみた

リバイブラッシュのトラブルの中で、最も気になるトラブルといえば副作用によるトラブルですよね。

ってなわけで、実際にリバイブラッシュを試してみました。

結論:たっぷり塗っても一切トラブルは起きなかった

結論からお伝えすると、リバイブラッシュはたっぷり塗っても副作用のようなトラブルは一切ありませんでした。

私は超敏感肌なので、海外製のまつ毛美容液を必要以上に塗りすぎると副作用の症状が出やすいタイプ。

実際に高濃度まつげ美容液『エマーキット』を塗りまくってしまった結果、副作用のような症状がでてしまいました。詳しくはこちら≫

リバイブラッシュはたっぷり塗ってもいいまつげ美容液なので、まつ毛全体にたっぷりと塗っていました。

まつ毛以外の部分にも液が付いてしまっても、色素沈着などのような副作用は一切出ず、目の痒みや充血もありませんでした。

リバイブラッシュはチップブラシのまつげ美容液。

海外製の極細タイプのブラシではないので、ひと塗りでたっぷり塗れるので、つい塗りすぎちゃうんですよね…。

チップブラシをよく見ると先端部分が細くなっているので、まつ毛の生え際の細かい部分には塗りやすいです。

管理人
管理人
まつ毛全体にはみ出るくらいたっぷり塗っても、副作用のようなトラブルは一切ありませんでした。

リバイブラッシュは、たっぷり塗ってもトラブルもなく、とっても安心して使うことができましたよ。

リバイブラッシュは20種類の無添加処方のまつげ美容液

リバイブラッシュは、20種類の無添加処方のまつげ美容液です。

肌の刺激になりがちな以下の成分を使わずに作られています。

20種類の無添加処方
  1. 旧表示指定成分
  2. 石油系界面活性剤
  3. 合成着色料
  4. 合成香料
  5. 鉱物油
  6. オイル
  7. 紫外線吸収剤
  8. 酸化防止剤
  9. 殺菌剤
  10. 防腐剤
  11. シリコン
  12. エタノール
  13. 合成ポリマー
  14. 緩衝剤
  15. キレート剤
  16. 溶剤
  17. ヘキシレングリコール
  18. オクタンジオール
  19. 食物アレルゲン
  20. キャリーオーバー成分
管理人
管理人
リバイブラッシュはリニューアル後、17種類から20種類の無添加処方にバージョンアップしたよ!

そして、リバイブラッシュは安心の”日本製”のまつ毛美容液。

リバイブラッシュは無添加・低刺激処方なので、副作用の心配はほとんどいらないみたいです。

リバイブラッシュの「解約手続き」によるトラブルは?

リバイブラッシュは20種類の低刺激処方で日本製のまつげ美容液。

超敏感肌の私がリバイブラッシュをたっぷり塗っても副作用のような症状は一切でなかったので、副作用のリスクはかなり低いと言えます。

管理人
管理人
だとすると、リバイブラッシュの解約手続きによるトラブルがあるのかしら…。

次に考えられるのは、リバイブラッシュの定期コース解約手続きによるトラブルです。

リバイブラッシュの解約時のトラブルの口コミを調べてみた

リバイブラッシュの口コミを調べて解約時のトラブルを調べてみました。

定期コースの解約手続きがスムーズに行えない場合、口コミに解約時の悪い口コミが多く寄せられていたりするんですよね…。

結論として、リバイブラッシュの解約手続きによるトラブルはないようです。

定期コースの解約手続きに関するリバイブラッシュの悪い口コミはありませんでした。

定期便の解約手順と注意点について≫

リバイブラッシュの「60日間全額返金保証」によるトラブルは?

最後に、60日間全額返金保証によるトラブルです。

リバイブラッシュは初回限定で60日間の全額返金保証制度が設けられています。

リバイブラッシュの全額返金保証とは、60日以内であれば1本使い切っていても容器さえあれば返金をしてもらえるという初回限定特典です。

返金手順やかかる費用についてはこちらの記事で詳しくまとめていますが、実際に使ってから返金してもらえるのは何かと安心ですよね。

リバイブラッシュの全額返金保証は1家族1回限り

リバイブラッシュの全額返金保証制度であまり知られていないのが、1家族1回限りということ。

リバイブラッシュを初めて購入した時の特典なので、1人1回までと思いがちですよね…。

公式サイトにも大々的に1家族1回限りという記載はないので、細かな部分を見ないとわからないんです。

なので、全額返金保証を受けようとしたら他の家族がすでに返金保証制度を受けていて、返金してもらえなかったトラブルが起きる可能性も…。

リバイブラッシュの全額返金保証でトラブルが起きた人はいないようですが、事前に確認しておきましょう。

全額返金保証とかかる費用について≫

リバイブラッシュのトラブルを防ぐために必要な2つのこと

リバイブラッシュは肌への刺激になりがちな20種類の成分を配合せず、低刺激処方で作られています。

正しく使えば副作用といったトラブルもなく使えますが、トラブルを防ぐために必要な2つのことがあるので、お伝えしておきますね。

リバイブラッシュでトラブルを防ぐために必要なことは以下の通り。

  1. リバイブラッシュの使用期限を守ること
  2. アイメイクをしっかり落として使うこと
管理人
管理人
それではひとつずつ深堀していきます。

リバイブラッシュの使用期限を守ること

まつ毛美容液には「使用期限」があります。

使用期限を過ぎたものを使ってしまうと効果がでにくかったり、副作用といったお肌のトラブルも起きやすいです。

リバイブラッシュの使用期限は未開封の状態で約3年、開封済みの状態で約3ヵ月となっています。

管理人
管理人
リバイブラッシュに限らず、まつ毛美容液はより新鮮な状態で使うことが理想です。

なぜなら、まつげ美容液はより新鮮な状態で使うほうがまつ毛への効果が期待できるから。

リバイブラッシュは毎日使っても約2か月ほど持ちます。

たまに塗る程度だったら約3ヵ月は持つので、使用期限ギリギリです。

もちろん、使用期限が過ぎたら使えないわけではないのですが、使用期限内で使うほうが効果やトラブルの面でもメリットが大きいです。

リバイブラッシュを開封したら1本使い切るまでしっかり塗るようにしましょう。

アイメイクをしっかり落として使うこと

これも大事ですね。

リバイブラッシュはチップブラシなので、アイメイクをしっかり落としていないとチップブラシがかなり汚れます。

管理人
管理人
PHOEBEまつげ美容液のようなスクリューブラシよりもアイメイクの汚れが付きやすいんですよね…。

チップブラシが汚れてしまうと、ブラシを容器に戻したときに液まで汚れてしまうんです。

すると、液体に雑菌が繁殖してしまい、目元のトラブルが起きてしまう可能性も…。

必ず、アイメイクをしっかり落とし、清潔な状態でリバイブラッシュを使うようにしましょう。

リバイブラッシュで副作用のトラブルが起きたら「全額返金保証制度」を利用しよう!

リバイブラッシュの考えられる3つのトラブルの中でも、1番心配なのは副作用のトラブルですよね。

目元の皮膚はとても皮膚が薄く、デリケートな部分です。

頬やおでこと比べるとかなり皮膚が薄いので、副作用やお肌のトラブルも起きやすいと言えます。

管理人
管理人
目の周りの表皮はたった0.02mmしかなんです…。

いくら副作用が低いとはいえ、体質やアレルギーはひとそれぞれなので、全員が全員たっぷり塗っても副作用がでないとは断言できません。

※リバイブラッシュが海外製のまつ毛美容液よりは低刺激なのは断言できます。

そんな時に超使えるのが、「60日間の全額返金保証」です。

リバイブラッシュの場合、使用中でも使用済みでも60日以内にカスタマーセンターに連絡すれば全額返金してもらえます。

かかる費用は”返送料”のみなので、たった数百円しかかからないんですよね。

リバイブラッシュは60日間じっくりお試しできるので、副作用のようなトラブルが起きても返金すればいいのです。

管理人
管理人
全額返金保証が付いているからトラブルが起きても安心です。

リバイブラッシュのトラブルまとめ

今回は、リバイブラッシュのトラブルについて深堀してみました。

結論として、リバイブラッシュのトラブルは限りなくゼロに近いのではないか?と思います。

リバイブラッシュは圧倒的な低刺激性のまつげ美容液なので、副作用による目元のトラブルはかなり少ないです。

もちろん個人差はありますが、超敏感肌でエマーキットで副作用を感じた私でもリバイブラッシュは大丈夫でした。

公式サイトにも”たっぷり塗る”と書いているので、リバイブラッシュならたっぷり塗ってもトラブルは起きにくいのでしょう。

口コミを見る限り、リバイブラッシュの定期コースの解約手続きや返金手続きによるトラブルもないようです。

解約手順や返金手順の詳細も事前に確認しておくことで、トラブルを未然に防ぐことができると思います。

管理人
管理人
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

60日間全額返金保証制度について≫

定期コースの解約手順と注意点≫

そして、私がリバイブラッシュを使ってみた感想や口コミはこちらの記事で詳しくまとめています。

約1か月使ってみたまつ毛への効果も画像付きで載せています。

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

少しでも参考になれば幸いです。

\60日間全額返金保証付/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む※定期縛りなし※

私が愛用中のまつげ美容液おすすめランキング!

管理人
管理人
私が実際に使ってみたまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBEまつげ美容液
4,611円
普通

継続が必要!

低い
スカルプDまつげ美容液プレミアム
3,524円
満足

継続が必要!

低い
リバイブラッシュ
4,720円
満足

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ
13,200円
塗りにくい

即効性

高め
エマーキット
5,500円
塗りにくい

即効性

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い