DHC

効果なし?DHCのまつげ美容液試してみた私の口コミ!本当に伸びるの?

DHCのまつげ美容液って有名ですよね。

“まつげ美容液”とGoogleで検索をすると、「まつげ美容液 dhc」という検索キーワードがでてくるほど。

それくらいDHCのまつげ美容液は知名度のあるまつげ美容液です。

DHCのまつげ美容液って1本1,000円くらいで買えるし、何よりコスパがいいんですよね^^

そんなDHCのまつげ美容液ですが、「そもそも効果ってあるの?」と思っている方は多いのではないでしょうか。

まつげ美容液には「値段が安い=効果が低い」というイメージがどうしてもあるので、効果に関して疑問に思っている人は多いはず!

そこで今回は、DHCのまつげ美容液を試してみた私の口コミを写真付きでご紹介します。

管理人
管理人
DHCのまつげ美容液を約1か月使ってみた効果や使い心地の感想までお伝えしますね。

参考にしてみてくださいね。

DHCのまつげ美容液を購入しました

ってなわけでさっそくDHCのまつげ美容液を購入しました。

私が購入したのはド定番の容器がクリアになっているタイプのまつ毛美容液。

その名も『DHCアイラッシュトニック』です。

DHCのまつげ美容液はいくつか種類がありますが、その中でも一番値段が安いまつ毛美容液。

私がDHCアイラッシュトニックを選んだ1番の理由は、何といっても「価格の安さ」。

DHCのまつげ美容液は価格の安さが何よりも魅力なので、最もお手頃価格のまつ毛美容液を選びました^^

また、DHCのまつげ美容液は通販限定商品ではないので、ドン・キホーテやドラックストアでも販売されています。

管理人
管理人
私はドン・キホーテで買ったよ~!

DHCまつげ美容液の種類と特徴

ちょっとここで、DHCのまつげ美容液の種類について説明しますね。

現在、DHCのまつげ美容液は全部で3種類あります。

DHCスリー イン ワン アイラッシュ セラム
2,156円(税込)
DHCエクストラビューティ アイラッシュトニック
1,886円(税込)
DHCアイラッシュトニック
1,320円(税込)

3つともまつげ美容液なのですが、配合成分が違うため、値段が少し違います。

また、DHCスリーインワンアイラッシュセラムは、「まつ毛・まゆ毛美容液」です。

この中でDHCまつ毛美容液アイラッシュトニックが1番安いので、DHCまつげ美容液の中では1番効果が低いのかもしれませんね。

DHCまつげ美容液の@コスメでの口コミ評価

DHCまつげ美容液『DHCアイラッシュトニック』の口コミをアットコスメにて調べてみました。

口コミ件数はなんと16,218件!

まつげ美容液ランニングでは堂々の第13位にランクインしていました。(※2020年8月時点)

管理人
管理人
DHCまつげ美容液ってベストコスメ殿堂入りしてるんだって!

数多く寄せられた口コミを見てみると、効果に関しては高い評価はあまりないようです。

なんせ値段が安いので、”値段の割には”という感じで一定の評価を得ている印象でした。

DHCまつげ美容液を使ってみた

さっそく、DHCまつげ美容液を使ってみました。

ちなみに私のことを少しだけお話ししますね。

私は5年間以上、毎日つけまをつけて過ごしてきました。

仕事中はもちろん、外出をしないときも絶対につけまをしていましたね。

というのも、私の最大のコンプレックスはまつ毛が短いということ。

自分のまつげが短いことを理由に自まつ毛を無視して”つけま”をしていたんです。

とある日、

管理人
管理人
あ~。いつまでつけましないといけないんだろう…。

と思うようになりました。

もうアラサーなので、いい加減つけまつげを卒業したかったんです。

そこで始めたのが、まつ毛美容液を使った”自まつ毛ケア”です。

自まつ毛を伸ばす方法はまつげ美容液を塗ること以外方法がないので、効果のあると噂のまつげ美容液を使ってみました。

すると、生まれつき本当に短かったまつ毛がグングン伸びてくれて、マスカラだけで目元がパッチリなってきたんです。

※PHOE(フィービー)BEBEAUTYUPアイラッシュセラムを2か月間使用

このまつ毛美容液のレビューを読む▶︎

まつ毛が伸びてくれたおかげで、5年間続けたつけまを卒業することができました^ ^

つけまを卒業してからの生活は一変。朝のメイク時間も短くなったし、雨や水も怖くない。

もうつけまのりをどこにでも持ち運ぶ必要だってありません。

そんなこんなでまつ毛美容液の素晴らしさに感激し、日々効果のあるまつ毛美容液を探し続けているのであります。

 

話を戻します。

 

DHCのまつげ美容液は学生の頃に1度使ったことがあるような記憶があります。(※多分)

数年前なので曖昧な記憶なのですが、効果がでなかったから1週間くらいで塗るのを辞めちゃったんですよね。

DHCのまつげ美容液は透明で中身が見える容器に入っており、液体の色味は少し黄色っぽい。

内容量は6.5mlで、製造会社は「株式会社ディーエイチシー」って書いてます。

テクスチャーはかなりとろみのある感じ♪

容器の中を覗いてみると、スクリューブラシに密着するように液が付いています。

しかし、いざブラシを取り出してみると、たっぷり付いていた美容液がほとんど搾り取られていました。

ブラシの取り出し付近で適度な量になるように調整されるみたいです。

美容液の匂いは”無臭”ではなく、化粧品によくある匂いがします。

なんとも言えない匂いなのですが、臭いとかは全く思わないです。

ブラシは1本の針金の線に少し硬めのシリコンがトルネードっぽい感じでついています。

ブラシというほど毛先が長くないので、個人的にあんまり塗りやすそうじゃない気がします。

手の甲に塗ってみると、思った以上にひと塗りでたっぷり塗れる!

まつ毛にはあまり付かないかもしれないですが、ブラシには意外とたっぷり美容液が染み込んでいるみたいです。

DHCのまつげ美容液を塗ってみました

さっそくDHCまつげ美容液を塗ってみました。

テクスチャーは少しとろみがあるので、液だれとかはしないですね。

塗りやすさに関しては、想像通り”塗りずらい”です(笑)

ブラシの先の部分でちょんちょんと塗ると針金がもろ当たってしまいます。

あと、毛先が超短いので、ひと塗りで少ししか塗れないんですよね…。

必要以上に塗りすぎてしまうことがないところはいいと思うのですが、あんまり塗りやすくはないです。

まつ毛の根元を中心にたっぷり塗ってみましたが、今のところ目の痒みや色素沈着などの副作用はみられませんでした。

使い心地はあんまりよくないですが、副作用の心配はいらないような気がします。

あと、透明な容器になっているので、ブラシが汚れると液体の濁り具合が目立ちそうな感じがします。

透明じゃないタイプだと見えないから気にならないけど、見えてしまうのでアイメイクはちゃんと落としてから使おうと思えますね。

ってなわけで、DHCまつげ美容液を1か月使ってみたいと思います。

また使い終わったらまつ毛への変化の効果や口コミを載せていきますね^ ^

DHCのまつげ美容液を1か月使ってみた効果・口コミ

※まだ1か月使っていないので、後日また追記します。

追記:DHCまつげ美容液を使い始めて約1か月が経ちました。私が実際に使ってみて感じた効果や口コミをお伝えしますね。

まず、まつ毛への効果について。

結論からいうと、DHCのまつげ美容液を約1か月間、朝と夜の1日2回まつ毛にしっかり塗りましたが、あんまり変化がありませんでした。

管理人
管理人
使用前と使用後で写真を撮ってみましたが、ほとんど変化はありませんでした…。

DHCのまつげ美容液の効果の低さについては@コスメの口コミにも多かったので不安だったのですが、やはり効果はあまり感じませんでしたね。

DHCのまつげ美容液は値段が安いので、仕方がないといえば仕方ないのですが…。

DHCのまつげ美容液を塗っても劇的にまつ毛が伸びることもなく、ハリやコシも実感なかったので、塗らないよりはマシなのかな?という程度。

全成分表を見てみるとわかるのですが、有名なまつ毛ケア成分が全然入ってないんですよね。

全成分

水、BG、アロエベラ液汁、フェノキシエタノール、カルボマー、AMP、キサンタンガム、アラントイン、センブリエキス、プラセンタエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、コンフリー葉エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、オリーブ葉エキス、オタネニンジン根エキス

値段が安い分、まつ毛ケア成分もほとんど入っていないようです。

個人的には「もう少し値段が高くても効果があるものを使いたい!」というのが本音です。

ただ、DHCのまつげ美容液は値段が安いので、効果がなくても金銭的ダメージは少なかったです。

管理人
管理人
あと、針金が飛びでてるので、塗る時に気をつけないと針金が当たって痛いです。

私が試したのはDHCのまつげ美容液の中でも1番安いタイプなので、もうワンランクのまつげ美容液ならもっと効果があるかもしれません。

DHCアイラッシュトニックに関しては、あんまり効果は期待できないかと思います。

DHCまつげ美容液の正しい使い方は?

まつげ美容液はブラシの種類によって使い方が違うので、正しい使い方をお伝えしますね。

私が実際に使ってみて感じた使用上の注意まで合わせてご紹介します。

DHCのまつげ美容液は、1日朝晩2回。必ず清潔な状態で使うこと。アイメイクが付いた状態で使うと液が濁ってしまいます。

DHCのまつげ美容液は容器が透明で液の汚れが目立ちやすいので注意しましょう。

DHCまつげ美容液のようなスクリューブラシのまつげ美容液は、目に沿うようにブラシを滑らして使います。

窪んでいる部分にまつ毛1本1本を入れ込み、小刻みに揺らしながら根元から毛先まで塗ってきましょう。

DHCのまつげ美容液はブラシの先端に針金が飛びでています。

チップブラシだと先端でも塗れるのですが、このブラシだと針金が当たってしまいます。

スクリューブラシは根元には塗りにくいのですが、まつ毛の毛先にはしっかり塗れますよ。

DHCのまつげ美容液のメリット・デメリット

DHCのまつげ美容液を実際に使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

こんな感じです。

  • 値段が安い
  • 残量がわかりやすい
  • 副作用が低い
  • ブラシが塗りにくい
  • まつ毛が伸びない
  • 液の濁りが目立つ

 

DHCまつげ美容液の最大のメリットは、価格の安さ。

1本1,000円程度で買えるので、金銭的な余裕がない学生さんでも使いやすいと思います^^

また、値段が安いからたっぷり塗っても惜しまなくて済むところもメリットですね。

効果はなかったものの、副作用のような症状もなかったので、安心して使うことができました^^

そして、DHCのまつげ美容液の最大のデメリットは、ブラシの塗りにくさとまつ毛が伸びないということ。

効果のあるまつげ美容液であれば、約1か月程度しっかり継続すれば基本的にまつ毛は伸びます。

しかし、DHCのまつげ美容液は長さが伸びる気配がありませんでした。

DHCのまつげ美容液は、副作用のような症状がでないぶん、まつ毛への効果も低いと思います。

DHCのまつげ美容液はこんな人におすすめです

DHCのまつげ美容液は、低価格でまつげ美容液を試してみたい方におすすめです。

DHCのまつげ美容液は1本1,200円程度。

まつ毛美容液の中でもかなり低価格なので、金銭的な負担ができない学生さんにも◎

また、DHCのまつげ美容液は”通販限定商品”でもないので、ドン・キホーテやドラックストアでもお取り扱いがあります。

どこでも買えるのは嬉しいですよね^ ^

DHCまつげ美容液の効果・口コミまとめ

今回は、定番中の定番DHCのまつげ美容液を使ってみた感想をまとめてみました。

結論として、値段は安くて試しやすいけど、効果はあまり期待できないですね。

やはり、値段が安いぶん”まつ毛ケア成分”はあんまり入っていないように思います。

管理人
管理人
本気でまつ毛を伸ばしたいなら少し値段が高くても、他の種類のまつ毛美容液をおすすめします…。

≫DHCアイラッシュトニックを試してみる

効果で選ぶなら「エマーキット」がおすすめです

私が個人的にイチオシのまつげ美容液は『エマーキット』というアメリカ発の高濃度まつげ美容液。

海外製の高濃度まつ毛美容液なので、1週間で効果を実感しやすくて”即効性”もあります。

管理人
管理人
短期間でまつ毛を伸ばしたいならこれ!

ただ、エマーキットは少ない量で効果がでるので、ブラシは超極細筆タイプ。

また、エマーキットは必要以上に塗りすぎると副作用もでやすいので”二度塗り禁止”です。

たっぷり塗りたい派の人にはお勧めできませんが、まつ毛への効果で選ぶならDHCよりも『エマーキット』がおすすめ♪

しかし、エマーキットは効果が高いぶん、副作用もでやすいのが唯一のデメリットなんですよね…。

公式サイト曰く、正しく使えば大丈夫との事ですが、たっぷり塗ってしまうと副作用のリスクがグンッとあがります。

管理人
管理人
私もエマーキットは塗りすぎて副作用を感じました…。

私がエマーキットを使って感じた副作用については以下の記事に詳しくまとめています。

エマーキットの副作用について≫

参考にしてみてくださいね。

\使い切っても返品OK!/


≫エマーキット公式HPはこちら

副作用の低さで選ぶなら「リバイブラッシュ」がおすすめです

まつげ美容液は皮膚が薄くてデリケートな目元に使うまつ毛美容液です。

まつ毛への効果も同じくらい副作用の低さも大事ですよね。

先ほど紹介したエマーキットは効果もあるけど、ぶっちゃけ副作用のリスクも高めです。

管理人
管理人
まつげ美容液の副作用が心配…。

という方におすすめなのは、『リバイブラッシュ』です。

リバイブラッシュは20種類の無添加処方で安心の日本製のまつげ美容液。

エマーキットで副作用がでた私ですが、リバイブラッシュならたっぷり塗っても一切副作用がでませんでした^^

あと、リバイブラッシュは美容液をたっぷり染み込むチップブラシ。

ふわふわなチップブラシなので、皮膚がとても薄い目元に塗っても低刺激で、塗り心地も最高に良いんですよね。

エマーキットに比べると即効性はないのですが、しっかり継続すれば効果も期待できますよ。

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

\60日間全額返金保証付/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む

DHCまつげ美容液と同じスクリューブラシなら「PHOEBEまつげ美容液」がおすすめです

DHCまつげ美容液はスクリューブラシのまつげ美容液。

スクリューブラシのメリットは、まつ毛1本1本に毛先までしっかり塗れるということ。

また、スクリューブラシって必要以上に塗りすぎなくて済むので、1本あればかなり長持ちするんですよね。

DHCまつげ美容液と同じスクリューブラシのまつげ美容液の中でおすすめなのは、『PHOEBEビューティーアップアイラッシュセラム』です。

私はパケ買いしてしまったのですが、実際に使ってみると結構良かったんですよね^^

PHOEBEビューティーアップアイラッシュセラムは、DHCまつげ美容液と同様、透明の容器で中身が見えるタイプ。

割と長めの柔らかいブラシなので、まつ毛1本1本に隅々までしっかりと塗れます。

DHCまつげ美容液のスクリューブラシに比べ、ブラシが柔らかくて毛先が長いので、塗りやすいんですよね^^

DHCまつげ美容液よりは値段が高いのですが、使いやすさや効果で選ぶなら断然こっちです。

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

\初回1,980円(税別)/
≫PHOEBEアイラッシュセラムをキャンペーン価格で申し込む

私が愛用中のまつげ美容液おすすめランキング!

管理人
管理人
私が実際に使ってみたまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBEまつげ美容液
4,611円
普通

継続が必要!

低い
スカルプDまつげ美容液プレミアム
3,524円
満足

継続が必要!

低い
リバイブラッシュ
4,720円
満足

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ
13,200円
塗りにくい

即効性

高め
エマーキット
5,500円
塗りにくい

即効性

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い