ランキング

【2020年最新】マツエクしてても使えるまつ毛美容液おすすめ5選

マツエク女子
マツエク女子
マツエクの持ちが良くなるまつ毛美容液が欲しいわ…。

マツエク愛用者に欠かせないアイテムといえば、ずばり「まつ毛美容液」ですよね。

マツエクをするとメイクの時短にもなるし、何よりすっぴんでも華やかな目元になります。

しかし、継続的にマツエクをしているとエクステの重みで自まつ毛が弱くなり、抜けやすくなるんですよね。

マツエクをし始めた頃は自まつ毛も強いのですが、半年~1年も続けていくうちに自まつ毛が抜けてしまい、マツエクをすらできなくなることも…。

マツエクは自まつ毛1本1本にエクステを付ける施術なので、自まつ毛が生えていないとエクステを付けることはできません。

マツエク女子
マツエク女子
こーんなにマツエクを付けれているのは自まつ毛があってこそなのよね…。

マツエク愛用者はそうでない人と比べて自まつ毛が弱くなりやすいので、マツエクをしているからこそまつ毛美容液は欠かせなのです。

また、まつ毛美容液には”マツエクを長持ちさせる効果”もあるので、まつ毛美容液は塗らない理由がないんですよね。

しかし、まつ毛美容液はメーカーによって配合成分が違うので、マツエクしていても使えるタイプと使えないタイプがあります。

マツエクとの兼用ができないまつ毛美容液を使ってしまうと、マツエクが取れやすくなるので、まつ毛美容液選びには注意が必要です。

そこで今回は、マツエクしていても使えるまつげ美容液をご紹介します。

管理人
管理人
実際に管理人が使ってみてマツエク女子におすすめできるまつ毛美容液だけ集めました!

「マツエクを長持ちさせるためにまつげ美容液を使っていきたい…。」

「マツエクをしながら自まつ毛をしっかりケアしたい…。」

「自まつ毛を伸ばしていつかはマツエクを卒業したい!」

このようにお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Contents

そもそも、マツエクしててもまつ毛美容液って使えるの?

マツエク女子
マツエク女子
まつ毛美容液を塗ることで、マツエクが取れやすくなるのだけは避けたいわ…。

まつ毛美容液はまつ毛の根元や毛先に直接的に塗るもの。

マツエクの付け根にもたっぷり塗るので、マツエクが取れやすくなりそうな気もしますよね…。

まつ毛美容液は、自まつ毛にハリとコシを与えて抜けにくくしたり、マツエクを長持ちさせるために使うアイテムです。

まつ毛美容液を塗ることでマツエクが取れやすくなることだけは絶対に避けたいですよね。

マツエクをしたまま使えるまつげ美容液と使えないまつ毛美容液がある

一口にまつ毛美容液と言っても、まつ毛美容液は色んなメーカーから販売されているので、種類によって配合成分が違います。

その為、まつ毛美容液の配合成分によってはマツエクと兼用できないまつ毛美容液もあるのです。

しかし、マツエク愛用者こそまつ毛美容液を使っている割合が多いので、基本的にはマツエクやまつ毛パーマと兼用ができるものが多いです。

マツエクOKのまつ毛美容液であれば、まつ毛美容液が原因でマツエクが取れやすくなることはありません。

しかし、マツエクOKという記載が公式サイトにないまつげ美容液は使わないほうが無難です。

管理人
管理人
公式HPに書いてないってことはマツエクとの兼用はおすすめしていないのかもしれないね…。

もし、マツエクしたまま使えるまつ毛美容液なのであれば、大きなアピールポイントになるので、おそらく記載するでしょう。

「マツエクOK」と記載していないということは、オイル系の成分が入っているため、マツエクとの兼用はお勧めしていない可能性が高いですね。

まつ毛美容液はマツエク専用で作られたものでもなので、マツエク愛用者向けではないまつ毛美容液も少なからず存在します。

マツエクしてても使えるまつげ美容液と使えないまつ毛美容液の違い

マツエクしてても使えるまつげ美容液は”オイルフリー”のものがほとんどです。

マツエクをしているとオイルクレンジングやオイル配合の化粧品を使うことができません。

なぜなら、マツエクの専用接着剤(通称:グルー)はオイルに弱く、オイルに触れると取れやすくなるからです。

マツエク女子
マツエク女子
マツエクしたのを忘れててオイルクレンジングを使ったらマツエクがごっそり取れたことがあるわ…。

マツエクしているときにオイルクレンジングでアイメイクを落とすとマツエクが抜けやすくなるんですよね。

マツエクをしてても使えるまつげ美容液には、マツエクの専用接着剤「グルー」を剥がしやすいオイル系の成分が含まれていません。

その為、マツエクOKのまつ毛美容液を使えば、マツエク女子でもマツエクが取れやすくなることはないのです。

逆に、マツエクとの兼用がNGとされているまつ毛美容液は、オイル系の成分が入っている可能性が高めです。

オイルクレンジングほど強力ではないものの、毎日使っていくうちにグルーの接着力が弱くなり、少しずつマツエクが抜けやすくなります。

マツエクしていても使えるまつ毛美容液を選ぶときは、まつ毛美容液の全成分を確認するのもあり。

ですが、「オイル」という言葉が入っていなくても、マツエクとの兼用は不向きのものもあるので、公式サイトを必ず確認しましょう。

公式サイトに大々的に「まつエクOK」という記載があれば、基本的にマツエクしててもお使いいただけます。

マツエクしてても使えるまつげ美容液おすすめ5選

ではさっそく、マツエクしてても使えるまつげ美容液を厳選して5つご紹介します。

こちらでご紹介するまつ毛美容液は、マツエク経験者の私が実際に使ってみて「これは自信を持ってお勧めできる!」と思ったまつ毛美容液のみ。

管理人
管理人
マツエク愛用者の方に超おすすめのまつげ美容液です。

参考にしてみてくださいね。

おすすめ第1位|エマーキット

まず初めにご紹介するマツエクしてても使えるまつげ美容液は、『エマーキット』です。

エマーキットは、アメリカ発の高濃度まつげ美容液。

16種類の有効成分を配合し、ハリと弾力のある魅力的なまつ毛を導くサポートをします。

エマーキットはとにかく結果を求めることを優先にして作られているので、配合成分の濃さを重視しています。

アメリカ製のまつげ美容液の成分の濃さに驚いた開発者が低刺激性よりも効果を優先に作ったまつ毛美容液なのです。

ですので、エマーキットは日本製のまつげ美容液と比べると刺激は強め。正しく使えば問題ないですが、必要以上に塗りすぎると副作用もでやすいです。

低刺激性を売りにしている日本製のまつげ美容液とは配合濃度が違うので、必ず1日1回の使用で、重ね塗りはNGとされています。

管理人
管理人
エマーキットはアットコスメの口コミでも圧倒的な効果への称賛の口コミが多いまつげ美容液です。
全体評価 口コミ件数
5.3
※2020年7月現在
1578件
※2020年7月現在

エマーキットはマツエクしてても使える?

マツエク女子
マツエク女子
エマーキットってマツエクしてても使えるのかしら…。

結論だけ言うと、エマーキットはマツエクとの兼用OKのまつげ美容液です。

公式サイトにはこのようにはっきり記載があります。

エマーキットの全成分は以下の通り。

《エマーキット全成分》
水、加水分解ムコ多糖、ヒアルロン酸Na、カプリリルグリコール、ヘキサペプチド-2、パルミトイルペンタペプチド-4、乳酸Na、PCA-Na、ソルビトール、プロリン、リン酸Na、ビオチン、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、イチョウ葉エキス、塩化Na、パパイア果実エキス、ブドウ種子エキス、シルクアミノ酸、フェノキシエタノール、ホクベイフウロソウエキス、カンゾウ根エキス、パンテノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(c10-30))クロスポリマー、ポリソルベート20、TEA、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン

エマーキットにはマツエクを剥がす成分は入っていないようです。

しかし、マツエクの接着剤「グルー」はいろんな種類があるので、全てのマツエクに対応しているわけではないようです。

少しずつ様子を見ながら使ったほうがいいいかもしれませんね。

管理人
管理人
マツエクした状態でエマーキットを塗ってみたけど、マツエクの持ちがよくなったよ。

エマーキットは圧倒的にまつ毛が伸びるけど副作用もでやすい

エマーキットは、今回ご紹介したまつ毛美容液の中でも圧倒的にまつ毛への効果が高いです。

何より結果重視のコンセプトで作られているので、”即効性”もあります。

ただ、エマーキットは効果がでやすいぶん副作用のリスクも割と高め。

日本製のまつげ美容液はたっぷり塗っても副作用がでないことがおおいのですが、エマーキットは副作用もでやすいんですよね…。

もちろん、エマーキットも正しい使い方で使用すれば問題ないのですが、塗りすぎると目の中に入って目の痒みや充血することがあります。

管理人
管理人
私はエマーキットを塗りすぎて目が充血しちゃいました…。

目薬を1滴さすと目の充血もスーッと引いたのですが、海外製のまつ毛美容液の成分濃度の濃さに驚きましたね。

エマーキットの副作用に関する私の体験談はこちらの記事で詳しく書いています。

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

管理人
管理人
エマーキットは塗りすぎると副作用がでやすい反面、まつ毛への効果もかなり高いです。

エマーキットの極細ブラシはピンポイントに塗りやすい

エマーキットのブラシは、海外製のまつ毛美容液によくある極細筆タイプのブラシ。

なぜ、海外製のまつ毛美容液がこんなに筆が細いのかというと、塗りすぎると副作用がでやすいからだと思っています。

海外製のまつ毛美容液は高濃度なので、1日1回、少量で効果がでやすいです。

チップブラシだとどうしても広範囲にたっぷり塗ってしまうので、塗りすぎを防ぐためにも極細筆タイプなのでしょう。

エマーキットは超極細ブラシなので、アイライナーを塗るような感覚で使えます。

まつ毛の生え際ギリギリの細かい部分にピンポイントで塗れるので、必要以上に塗りすぎることもないんですよね。

管理人
管理人
エマーキットはチップタイプのまつ毛美容液みたいに無駄に塗りすぎることがないよ。

チップタイプのまつげ美容液だと目の周りにたっぷり塗れるので、すぐなくなるんですよね…。

エマーキットは毎日使っても1本で3ヵ月は余裕で持ちます。

ただ、エマーキットのブラシはアイライナーよりも細いので、まつ毛の毛先に塗るのは結構手間がかかります。

しかし、エマーキットはまつ毛の生え際にひと塗りすればOKなので、毎日のケアがとっても簡単です。

おすすめ第2位|PHOEBE(フィービー)BEAUTYUPアイラッシュセラム

続いてご紹介するマツエクしてても使えるまつげ美容液は、『PHOEBE(フィービー)ビューティーアップアイラッシュ』です。

※正式名称は「PHOEBE BEAUTY UPアイラッシュセラム」ですが、商品名が長すぎるので、以下では「PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液」と書きますね。

PHOEBE(フィービー)のまつ毛美容液は、いま美容業界で注目されている「ヒト幹細胞培養液」配合のまつげ美容液。

ヒト幹細胞培養液は、眠っている細胞の働きを活性化する働きを持つ唯一の幹細胞のこと。

肌本来の働きを高めることで、まつ毛を土台からしっかりサポートしてくれます。

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液には、ヒト幹細胞培養液配合だけでなく、キャピキシルやコラーゲン、ヒアルロン酸、プロテオグリカンなど23種類の”保湿成分”や”毛髪補修成分”を配合しています。

日本最大級口コミサイト@コスメの「まつ毛美容液ランキング」ベスト10にもランクインするほど、いま人気急上昇中のまつ毛美容液です。

管理人
管理人
PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液はポップなデザインがとっても可愛いのよね♡
全体評価 口コミ件数
5.0
※2020年7月現在
166件
※2020年7月現在

PHOEBE(フィービー)ビューティーアップアイラッシュセラムはマツエクしてても使える?

マツエク女子
マツエク女子
PHOEBE(フィービー)のまつげ美容液ってマツエクしてても使えるのかしら…。

こちらはPHOEBE(フィービー)まつ毛美容液を購入した時に同封していたパンフレット。

このパンフレットによると、PHOEBE(フィービー)のまつ毛美容液はマツエクしていても問題なく使えるようです。

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液の全成分がこちら。

《PHOEBEアイラッシュセラム全成分》
水、BG、1,2-ヘキサンジオール、ヒト幹細胞順化培養液、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、リンゴ果実培養細胞エキス、キサンタンガム、フェノキシエタノール、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エチルヘキシルグリセリン、結晶セルロース、マンニトール、エタノール、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コメタンパク、グリセリン、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、デキストラン、ポリクオタニウム−92、水溶性コラーゲン、センブリエキス、アセチルテトラペプチド-3、プラセンタエキス、アカツメクサ花エキス、水溶性プロテオグリカン、PVP、ザクロ果実エキス、加水分解シルク、サイタイエキス、ガゴメエキス、スイカズラ花エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、ヒメフウロエキス、シコンエキス、ウンシュウミカン果皮エキス、パンテノール、ビルベリー葉エキス、レシチン、ビオチノイルトリペプチド−1、フラーレン

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液は、オイルやアルコールフリーで作られているので、マツエクしていても問題なく使用できるとの事。

ハリとコシを与える成分を配合しているので、マツエクやマツパの持ちを格段に良くなるそうです。

管理人
管理人
マツエク女子の愛用者も多いみたい!

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液はまつ毛1本1本しっかり塗れる!

PHOEBE(フィービー)BEAUTYUPアイラッシュセラムは「スクリューブラシタイプ」のまつ毛美容液。

スクリューブラシのまつ毛美容液はマツエクのカールに沿ってしっかり塗れるので、上向きをキープを維持させやすい!

管理人
管理人
ブラシの間に隙間があるからまつ毛を挟むように塗れるんですよね。

まつ毛美容液を塗るとまつ毛同士が束になりやすいのですが、PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液ならコームで溶かす手間も省けるんです。

マツエクをした状態でPHOEBE(フィービー)のまつ毛美容液を塗ると、マツエクのカールがキープしやすくなった気がします。

あと、PHOEBE(フィービー)のまつげ美容液はブラシの毛先が長く、意外と柔らかいので、目元に当たってもまったく痛くないです。

このスクリューブラシ、ユーザーの意見をもとに新しくリニューアルしたブラシで、長く柔らかい形状になっているんです。

管理人
管理人
ブラシが柔らかいからまつ毛1本1本に馴染ませやすいのです。

マツエク1本1本をコーティングするようにしっかり塗れるので、マツエク愛用者にはピッタリの1本です。

スクリューブラシだから根元に集中的に塗りにくい

スクリューブラシのデメリットも書いておきますね。

スクリューブラシはまつ毛1本1本にしっかり塗れるのですが、まつ毛の根元にはちょっと塗りにくいです。

管理人
管理人
少量なら塗れるのですが、チップタイプほどたっぷり塗れないんですよね…。

PHOEBE(フィービー)のまつ毛美容液が上向きカールのマツエクの毛先に沿って塗れるところはいいところ。

しかし、まつ毛の根元にたっぷり塗れないのはデメリットのような気がします。

ちなみに、スクリューブラシの先端で塗ろうとすると、針金が当たって少し痛いので、ブラシのトップでも塗れないです。※ブラシの先端の部分

追記:PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液でまつ毛の毛先に塗れないか試行錯誤した結果…。

まつ毛の根元に塗らないと効果もでなさそうなので、PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液のスクリューブラシで塗れないか試してみました。

スクリューブラシの先端を手前に少し傾けて、片方のブラシの先端を根元に当たるようにすると、スクリューブラシでもまつ毛の根元に塗ることができました。

管理人
管理人
毛先が長くて柔らかいブラシだからまつ毛の根元に触れても低刺激だったよ!

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液のスクリューブラシはブラシの毛先が長くて柔らかいので、意外と塗りやすかったです。

チップブラシほどたっぷりは塗れないけど、まつ毛の根元ピンポイントで塗れるので、無駄に塗りすぎることもなくいい感じ♪

PHOEBE(フィービー)のまつ毛美容液は塗り方を工夫すればまつ毛の根元にもしっかりと塗れました。

スクリューブラシだとまつげ美容液を塗った後にコームでマツエクをとかす必要がないので、手間が省けていいですね^^

私が実際に使ってみた様子はこちら▶︎

おすすめ第3位|リバイブラッシュ

続いてご紹介するマツエクしてても使えるまつげ美容液は、『リバイブラッシュ』です。

リバイブラッシュは、累計販売個数200万本の育毛剤の販売実績を持つメーカーが開発したまつげ美容液。

このリバイブラッシュ、男性の育毛商品を開発しているメーカーさんが開発したまつげ美容液なのです。

まつ毛ケア成分の”キャピキシル”が高濃度5%も配合されており、20種類もの無添加処方なので、圧倒的な低刺激性が魅力なんだとか。

管理人
管理人
元モー娘。の辻ちゃんも愛用しているらしいよ。
全体評価 口コミ件数
5.6
※2020年7月現在
22件
※2020年7月現在

リバイブラッシュはマツエクしてても使える?

マツエク女子
マツエク女子
リバイブラッシュってマツエクしてても使えるのかしら…。

リバイブラッシュはオイルフリーのまつげ美容液なので、マツエクやマツパをしていてもお使いいただけます。

リバイブラッシュの全成分は以下の通り。

《リバイブラッシュ全成分》
水、BG、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、グリセリルグルコシド、アセチルテトラペプチド-3、トリペプチド-1銅、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、トリペプチド-3、ヘキサペプチド-3、デカペプチド-4、オリゴペプチド-6、アカツメクサ花エキス、アシタバ葉/茎エキス、マヨナラ葉エキス、パントエアバガンス/(リンゴ液汁/ウメ果実)発酵エキス液、加水分解オクラ種子エキス、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、パンテノール、グリチルリチン酸2K、デキストラン、デキストリン、キサンタンガム

リバイブラッシュは、鉱物油やオイルを始めとした20種類の無添加処方なので、マツエクしていても使えるようですね。

管理人
管理人
リバイブラッシュはマツエク愛用者の方にも大人気なんだって!

公式サイトを見てみると、マツエク愛用者の方でも使っている人は多いみたいですね。

リバイブラッシュはとにかく塗りやすい!

リバイブラッシュはチップタイプのまつ毛美容液。このチップ、普通のチップと少し違うんです。

チップの毛先はふわふわで柔らかいのですが、中に入っている芯が結構硬めなんです。

芯が硬くて、先端が傾斜になっているからまつ毛の根元にもピンポイントで塗りやすい!

それと、チップブラシの棒が長いので、まつ毛美容液を塗る手が頬に当たることもないんですよね。

チップブラシがふわふわで目元に塗ってもスーッと気持ちよく伸びるので、ついついたっぷり塗ってしまいます。

私が使ってきたまつげ美容液の中で、断トツで塗りやすくて塗り心地もとっても気持ちいい!

管理人
管理人
そのくらい塗り心地が最高に良いまつ毛美容液です。

まつ毛全体に塗っても副作用がでなかった

リバイブラッシュは20種類の無添加処方の安心の日本製のまつげ美容液。

エマーキットでは塗りすぎて副作用を感じた私ですが、リバイブラッシュなら思う存分塗ってもまったく何も感じませんでした。

チップブラシのスーッと伸びる感じが気持ちいいので、まつ毛の根元や毛先からはみ出るくらいにたっぷり塗っていたのですが、副作用は一切感じませんでした。

もちろん、副作用の感じ方は人それぞれなので、一概に言えませんが、リバイブラッシュは副作用がかなり低いと思います。

リバイブラッシュはチップタイプのまつ毛美容液なので、サッとひと塗りするだけでたっぷり塗れます。

先端が細くなっているので割とこまかい部分にも塗れるのですが、どうしてもまつ毛根元周辺にも液体が付いてしまうんですよね。

管理人
管理人
特に、下まつ毛を塗るときはどうしても涙袋にも塗ってしまうんです…。

ですが、目の痒みや充血、色素沈着といった副作用のような症状は一切でませんでしたよ。

リバイブラッシュはまつ毛にたっぷり塗っても大丈夫だったので、20種類の無添加処方なだけありますね。

管理人
管理人
たっぷり塗らないと気が済まない派の私でも大満足でした。

私が実際に使ってみた様子はこちら▶︎

おすすめ第4位|スカルプDまつ毛美容液プレミアム

続いてご紹介するマツエクしてても使えるまつげ美容液は、『スカルプDまつ毛美容液プレミアム』です。

スカルプDまつ毛美容液プレミアムは、育毛シャンプーでお馴染みのアンファーから2017年10月から発売が始まったまつげ美容液。

以前から発売されていた『スカルプDまつげ美容液』のプレミアム版という感じです。

通常版とプレミアム版の違いは、まつげ美容液に配合されている「まつ毛ケア成分」や「ラッシュDカプセル成分」の配合量と「価格」の違いです。

スカルプDまつ毛美容液プレミアムは通常版よりは配合成分が2倍になっているので、値段も2倍になっているのです。

管理人
管理人
育毛シャンプーでお馴染みのアンファーからでていることもあって評判がいいんです!
全体評価 口コミ件数
5.3
※2020年7月現在
2,135件
※2020年7月現在

スカルプDまつげ美容液プレミアムはマツエクしてても使える?

マツエク女子
マツエク女子
スカルプDまつげ美容液プレミアムってマツエクしてても使えるのかしら…。

結論として、スカルプDまつげ美容液プレミアムはマツエクもマツパもOKのまつげ美容液です。

 

スカルプDまつげ美容液プレミアムは、マツエクやマツパのダメージで傷んでしまった自まつ毛も集中ケア。

スカルプDまつげ美容液プレミアム全成分は以下の通り。

《スカルプDまつげ美容液プレミアムの全成分》
水、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、ビオチノイルトリペプチド-1、オリ ゴペプチド-20、アセチルデカペプチド-3、オクタペプチド-2、オリゴペプチ ド-41、ミツイシコンブエキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、シスチ ン、カプロオイルテトラペプチド-3、アセチルテトラぺプチド-5、アセチルヘ キサペプチド-8、オタネニンジン根エキス、ハマメリス葉エキス、ラベンダー 花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、カニナバラ果実エキス、酢酸トコフェ ロール、グリチルリチン酸2K、サリチル酸シランジオール、ポリクオタニウム -51、ヒアルロン酸Na、パンテノール、水溶性ケラチン(羊毛)、加水分解シ ルク、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、グルタミン酸、白金、α-グ ルカン、デキストラン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロ スポリマー、炭酸水素Na、酸化銀、ホウケイ酸(Ca/Na)、水酸化K、フェノキ シエタノール

スカルプDまつげ美容液プレミアムはオイルやアルコールを始めとした7つの無添加処方です。

管理人
管理人
マツエク・マツパを長持ちさせるためにもいいんだって!

コンパクトサイズだけどチップの棒がかなり短い

スカルプDまつげ美容液プレミアムはコンパクトサイズで持ち運びに便利なサイズのまつげ美容液。

ただ、コンパクトサイズなだけにスカルプDまつげ美容液プレミアムはチップの棒がすごく短いんですよね。

管理人
管理人
チップの棒が短いからまつ毛に塗っている手が頬に当たりそうになるんです…。

気にならない程度なんで別にいいのですが、チップブラシの棒が長いリバイブラッシュのほうが塗りやすいですね。

私が実際に使ってみた様子はこちら▶︎

おすすめ第5位|フローフシ

最後にご紹介するマツエクしてても使えるまつげ美容液は、『フローフシのTHEまつげ美容液』です。

フローフシといえば、モテマスカラなどのマスカラが有名ですよね。フローフシのまつげ美容液はチューブタイプになっていて、アイクリームとしても使うことができます。

これを使い始めてクマが目立たなくなってきた人も多いようですよ。

チューブから指に取り出して塗るタイプなので、とっても衛生的ですね。

管理人
管理人
評価は低めだけど愛用者が結構多いようです。
全体評価 口コミ件数
4.4
※2020年7月現在
2,444件
※2020年7月現在

フローフシはマツエクしてても使える?

マツエク女子
マツエク女子
フローフシってマツエクしてても使えるのかしら…。

結論として、フローフシのまつげ美容液はオイルフリーのまつげ美容液なので、マツエクしていても使うことができます。

公式サイトにもハッキリとこのように記載してありました。

フローフシのまつげ美容液は配合成分上、マツエクしていても使えるみたいです。

管理人
管理人
ジェル状のテクスチャーだからマツエクを傷めないんだって!

いつも清潔だけどまつ毛には塗りにくい

フローフシのまつ毛美容液は指で塗るタイプのまつげ美容液。

マツエクしていても使えますが、指で塗る新感覚のまつ毛美容液なのでどうしてもメリット・デメリットがありますね。

メリットとしては、いつも清潔な状態で使えるということ。

アイメイクが落ち切らないままブラシを使ってしまうと、ブラシに汚れがついていまいます。

ブラシに汚れが付いてしまうと、液体の中も汚れてしまって衛生的にすごく悪いんですよね。

しかし、フローフシのまつ毛美容液はそういった心配が一切不要。

チューブで指に適量を取り出して目元全体に塗るだけなので、とっても衛生的です。

そして、フローフシまつ毛美容液のデメリットはまつ毛に塗りにくいところ。

フローフシはアイクリームとしても使えるまつ毛美容液なので、まつ毛だけじゃなく、目元全体に塗っていきます。

管理人
管理人
フローフシのまつげ美容液はちょっと塗りにくいんですよね…。

まつ毛の根元付近にザックリ塗ることはできますが、細かい部分にピンポイントで塗ることはできません。

また、まつ毛の生え際をゴシゴシと擦りながら塗ってしまうと、摩擦でマツエクが抜けやすくなそうな気がします。

もちろん、優しく塗れば大丈夫なのですが、雑に塗るとマツエクが取れやすくなるかも…。指で塗るタイプなので、塗り方は大事ですね。

マツエクをしていなければもっと塗りやすいのですが、マツエクしていると指で塗るのはちょっと塗りにくいです。

フローフシのまつげ美容液はまつ毛は伸びにくい

フローフシのまつげ美容液はマツエクしてても使えるのですが、まつ毛への効果はあんまりないように思いました。

やはり、フローフシのまつげ美容液はアイクリームとしても使えるまつげ美容液なので、肌に優しく”低刺激処方”です。

もちろん塗らないよりはましなのですが、まつ毛を伸ばすのであれば他のまつげ美容液のほうがおすすめです。

管理人
管理人
まつげを本気で伸ばす人向けではないのね…。

ただ、値段がかなり安いので、目元のケアとして使ってみる価値はあり!

私が実際に使ってみた様子はこちら▶︎

マツエクしていると使わないほうがいいまつげ美容液とは

マツエク女子
マツエク女子
マツエクしていると使わないほうがいいまつげ美容液が知りたいわ…。

マツエクしてても使えるまつ毛美容液を紹介しましたが、マツエクしていると使わないほうがよいまつ毛美容液もあるのでお伝えしますね。

それは、マジョマジョのまつげ美容液『ラッシュジェリードロップ EX ブラシタイプ』です。

マジョマジョのまつげ溶液は、@コスメのまつげ美容液ランキングで堂々の第一位を獲得しているまつげ美容液。※2020年7月現在

1本1,000円くらいで買える超お手頃価格なので、若い世代にも大人気なんですよね。

一時期、在庫切れが相次いだことがあるほど売れているまつ毛美容液なので、使ってみようと考えてるマツエク女子も多いと思います。

しかし、マジョマジョのまつげ美容液はマツエクしていても使えるまつげ美容液ではありません。

マツエクしていても使えるまつげ美容液は「マツエクOK!」という記載が公式HPにあります。

マジョマジョのまつげ美容液にはそういった記載がないので、マツエクとの兼用はおすすめしていないのでしょう。

マジョマジョのまつげ美容液は「マカダミアナッツオイル」を配合している

マジョマジョのまつげ美容液には毛髪保湿成分として、「マカダミアナッツオイル」を配合しています。

また、マジョマジョのまつげ美容液のパッケージの裏側を見てみると、このように記載されていました。

まつ毛エクステンションの接着剤の種類によっては、接着が弱くなることがあります。

マジョマジョのまつげ美容液の公式サイトには、マツエクNGという記載はありません。

しかし、マジョマジョのまつげ美容液には「マカダミアナッツオイル」を配合しているため、マツエクのグルーが弱くなることがあるようですね。

管理人
管理人
マツエクをしているときに使ったことあるけど、少し抜けやすくなった気がしたよ…。

マツエクは自まつ毛1本1本にエクステを付けていきます。

その際に使用するのが、マツエク専用の接着剤「グルー」です。

マツエク専用の接着剤(通称:グルー)の特徴は、油分に触れると粘着力が弱まり、取れやすくなってしまうということ。

その為、マツエクをしていると「オイルクレンジング」や「美容オイル」などの使用はNGとされているのです。

マツエク専用の接着剤(通称:グルー)と一口に言っても、色々な種類があります。

多くのまつエクサロンで使用されているマツエク専用の接着剤は、シアノアクリルート系のグルー。さらに細かく分けると以下の通り。

  1. エチルシアノアクリレート
  2. メチルシアノアクリレート
  3. ブチルシアノアクリレート
  4. エトキシエチルシアノアクリレート
  5. オクチルシアノアクリレート
  6. メトキシエチルシアノアクリレート

アノアクリルート系のグルーは、空気と水に瞬時に反応して硬化させることができるため、マツエクには最適の接着剤なのです。

マジョマジョのまつげ美容液がどの種類のグルーに弱いのか、はっきりとした記載がないのでわかりませんが、マツエクが取れやすくなる可能性は高いようですね。

管理人
管理人
マジョマジョのまつげ美容液を使っているマツエク愛用者も少ないみたいです…。

マツエクを長持ちさせるために使うまつ毛美容液なのに、まつ毛が抜けやすくなると「何のためにやってるんだろう…。」と虚無になります。

マツエクを長持ちさせるためには必ず、マツエクとの兼用ができるまつげ美容液を使うようにしましょう。

マツエク女子におすすめのまつ毛美容液の塗り方とは

まつ毛美容液の効果を最大限に引き出すには、必ず清潔な状態で使うようにしましょう。

まつ毛美容液の1日の使用回数は種類によって異なるので、使うまつ毛美容液に合わせるようにしてくださいね。

まつ毛美容液を塗るタイミングは、朝は洗顔後、夜はクレンジングや洗顔後です。

管理人
管理人
まつ毛美容液はスキンケアをする前に塗りましょう。

≪まつげ美容液を塗るタイミング≫

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. まつ毛美容液を塗る
  4. スキンケア

こんな感じ。

まつ毛美容液によって塗る部分は異なるのですが、海外製のまつ毛美容液以外はまつ毛の根元から毛先までしっかり塗ります。

マツエクをしていると上向きにカールかかっているので、このカールに沿うようにまつ毛美容液を塗りましょう。

ブラシを小刻みに揺らしながら塗ると、まつ毛1本1本隅々まで塗りやすいですよ。

チップブラシの場合、ブラシを縦にしてまつ毛の根元をチップの先端でちょんちょんっと付けるとたっぷり塗れます。

まつ毛美容液を塗るとマツエクが束になりやすい場合、コームで溶かすと綺麗に馴染みます。

PHOEBE(フィービー)のまつげ美容液はスクリューブラシタイプ。

マツエクの毛並みを揃えながらまつ毛1本1本綺麗に塗れますよ。

マツエクは目元を擦ると摩擦によって抜けやすくなります。

まつ毛美容液をマツエクにゴシゴシ塗ると取れやすくなるので、刺激を与えないように優しく塗りましょう。

マツエクしたら「まつげ美容液」は欠かせないアイテム

マツエクをすると自まつ毛に負担がかかるので、マツエク女子こそまつ毛美容液は欠かせないアイテムです。

マツエクを始めると同時にまつ毛美容液を使い始める人も多いです。

マツエクをすると何もしない時よりも自まつ毛が弱くなり、抜けやすくなります。

マツエクをするのであれば、毎日コツコツまつ毛美容液を塗って自まつ毛をしっかりケアしましょう。

そうすることで、

管理人
管理人
自まつ毛が抜けてマツエクが付けれなくなった…。

このようなトラブルがなくなります。

マツエクをしているのにケアを怠ると、エクステの重みで自まつ毛が抜けやすくなり、マツエクをつける自まつ毛が減ってしまいます。

マツエクは自まつ毛1本1本にエクステを付けるものなので、自まつ毛が多ければ多いほどたくさんつけることができます。

今後もマツエクを付けれるように、毎日コツコツまつげ美容液で自まつ毛をしっかりケアしましょう。

管理人
管理人
まつげ美容液はスキンケアの前に毎日塗るだけなので、1週間くらい続けると習慣化してきますよ。

マツエクしてても使えるまつげ美容液まとめ

今回は、マツエクしてても使えるまつげ美容液を厳選して5つご紹介しました。

お気に入りの1本は見つかりましたか?

マツエクしてても使えるまつげ美容液の共通点は、マツエク専用接着剤「グルー」を取れやすくなるオイル系の成分が入っていないということ。

マツエクしていても使えるまつげ美容液は、オイルフリーで作られているのもが多い印象です。

また、今回ご紹介したものは全て「まつエクOK」と正式に記載しているまつ毛美容液なので、安心してお使いいただけるかと思います。

今回ご紹介したまつ毛美容液の中で、まつ毛への効果で選ぶのであれば『エマーキット』が1番おすすめ♪

管理人
管理人
即効性があるので、短期間でまつ毛を伸ばすなら絶対にコレですね。

しかし、エマーキットはたっぷり塗ると副作用がでやすいので、重ね塗り厳禁!とされています。

エマーキットは1日1回のケアで、少量しか塗れないんです…。

私のようにまつ毛美容液をたっぷり塗りたい派の人は「ちょっと物足りない…。」と思うかもしれませんね。

管理人
管理人
たっぷり塗りたい派の私は塗った感がなくて満足度が足りないんですよね…。

また、デリケートな目元に使うものだから副作用の心配なく使いたい方も多いと思います。

副作用のリスクが低い日本製のまつげ美容液は低刺激処方なので、効果の高さよりも何より安心して使いたい人はこっちがおすすめ♪

  1. たっぷり塗りたい→リバイブラッシュ、スカルプDまつげ美容液プレミアム
  2. まつ毛1本1本にしっかり塗りたい→PHOEBE(フィービー)ビューティーアップアイラッシュセラム

こんな感じです。

まつ毛美容液はメーカーごとで価格も違うので、自分が納得できるものを選びましょう。

管理人
管理人
お気に入りの1本を探してみてね。
商品名 通常価格
定期価格
定期縛り 備考
エマーキット
6,050円
4,840円
3回まで 60日間全額返金保証付【使い切っても返金OK!】
リバイブラッシュ
5,800円
4,720円
なし 60日間全額返金保証付【使い切っても返金OK!】
PHOEBE(フィービー)
5,390円
1,980円
(※初回のみ)
3回まで 初回限定1,980円【無料でポーチ貰える】
スカルプDまつげ美容液プレミアム
3,524円
2,995円
なし
フローフシ
1,320円

※消費税10%含む

おわりに:まつげ美容液初心者さんには『リバイブラッシュ』がおすすめです

今回ご紹介したまつ毛美容液の中で、まつ毛美容液初心者さんでも始めやすいのは『リバイブラッシュ』です。

管理人
管理人
リバイブラッシュはマツエクのイメージが強い辻ちゃんも使っているまつ毛美容液です。
  1. チップブラシが塗りやすい!
  2. 肌触りが気持ちがいい!
  3. 副作用の心配が少ない
  4. 定期コースの”定期縛り”がない
  5. 60日間の全額返金保証付き

リバイブラッシュは、まつ毛の根元や毛先までしっかり塗れるので、マツエクしてても塗りやすかったです◎

とにかくふわふわなチップが気持ちよく、傾斜のかかったチップが細かい部分まで塗りやすいのでおすすめ♪

リバイブラッシュは1本5,800円なのですが、定期コースで注文すると4,720円(税込)で注文できます。

定期コースの定期縛りはなく、初回限定で「60日間全額返金保証」が付いているので、1本使い切っていても返品OKです。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュは1本受け取ればすぐ解約できるし、容器さえあれば返品もできるよ♡

私がリバイブラッシュを使ってみたレビューや感想はこちらにまとめているので、参考にしてみてくださいね。

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

\60日間全額返金保証付/

≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む※定期縛りなし※

管理人
管理人
レビュー記事も載せておくので参考にしてみてくださいね。
エマーキット 副作用について≫
リバイブラッシュ レビューを読む≫
PHOEBE(フィービー)
まつ毛美容液
レビューを読む≫
スカルプDまつげ
美容液プレミアム
レビューを読む≫
フローフシ レビューを読む≫