ランキング

【厳選!】本気で伸びるまつげ美容液おすすめ7選!プチプラでも効果はあるの?

目元の印象をパッと華やかにしてくれるのはやっぱり”まつ毛”です。

まつ毛をビューラーでカールさせ、マスカラを塗るだけで目元の印象が全然変わりますよね。

私自身、まつ毛が短いことがずっとコンプレックスだったので、25歳までつけまつげが手放せませんでした。笑

つけまつげって凄く盛れるけど、水に濡れたらすぐ取れちゃうし、色々と面倒なことが多いんですよね…。

まつこ
まつこ
一生つけまするのは嫌。いつか卒業したいなあ…。

と思い始めてからまつ毛美容液を毎日欠かさず塗るようにしています。

つけまつげは元のまつ毛は関係なく盛れるけど、マスカラとビューラーのみでアイメイクをすれば自まつ毛の長さや量が大きく関係してきます。

つけまつげに頼らず、自まつ毛メイクをしていると「自まつ毛がもっと長くて多かったらめちゃくちゃ盛れるんだろうなあ…。」と思うようになりました。

自まつ毛の長さを伸ばしたり、全体的なボリュームをだすためにはまつ毛美容液を毎日のケアに取り入れてコツコツと継続することが必要です。

しかし、一口にまつげ美容液と言ってもいろいろな種類があるので、それにしようか迷っている方は多いのではないでしょうか?

まつげ美容液の値段も本当にピンキリなので、

まつこ
まつこ
できればプチプラが良いけど、効果があるのか疑問…。

と思っている方も多いかもしれませんね。

そこで今回は、当サイト管理人おすすめのまつ毛美容液を厳選して5つご紹介します。

私が実際に愛用しているまつげ美容液で「プチプラだけどいい感じ♪」と思うプチプラのまつげ美容液も合わせてご紹介します。

まつ毛美容液は海外製のものと日本製のものがある

まつ毛美容液は、「海外製」「日本製」で大きく2つに分けることができます。

海外製の代表的なまつ毛美容液は、エマーキットやエクストラロングラッシュ、エグータム、ビューティーラッシュセンシティブ、リバイタラッシュなど。

日本製の代表的なまつ毛美容液は、スカルプDまつ毛美容液、アイラシード、マジョリカマジョルカ、フローフシなど。

海外製のまつ毛美容液のほうが効果はでやすい

日本と海外ではまつげ美容液に配合できるまつ毛ケア成分の配合濃度が違います。

そのため、日本製のまつ毛美容液に比べて海外製のまつ毛美容液ほうが効果がでやすいです。

なので、効果だけで選ぶのであれば、海外製のまつ毛美容液がおすすめです。

しかし、海外製のまつ毛美容液にもいくつかデメリットがあります。

海外製のまつ毛美容液のデメリット
  1. 副作用がでやすい
  2. 塗りすぎ厳禁
  3. 値段が高い

以上です。

海外製のまつ毛美容液は日本製に比べて効果がでやすいぶん、副作用も高め。

そのため、海外製のまつ毛美容液は超極細筆タイプが多く、塗りすぎないように工夫されています。

海外製のまつ毛美容液の公式HPを見てみると「塗りすぎ厳禁!」「2度塗り禁止!」「付けすぎにご注意ください」等といった記載がしてあることが多いです。

まつこ
まつこ
なぜ、たっぷり塗ったらダメなの?

まつ毛美容液はデリケートな目元に使用する美容液です。

塗りすぎてしまうと目の中に入りやすくなり、目の周りにも液体が付着してしまいます。

すると、目の痒みや充血、色素沈着といった副作用がおきやすくなります。

特に海外製のまつ毛美容液は「効果はあるけど刺激が強い成分」を配合している事が多いので、まつ毛以外に塗ってしまうのはNGなのです。

≫私の過去の失敗談
私がまつげ美容液で過去に失敗したのは、海外製のまつげ美容液「エマーキット」の正しい使用方法を守らなかったこと。「2度塗り禁止」と書いているのに、極細筆では塗った気がしなかったから何回も重ね塗りをしてしまっていたんです…。さらに、液体が乾く前に目を擦ってしまったり、やりたい放題(笑)その結果、目の中に液体が入り込み、目のかゆみと充血が出てきちゃいました。使用をやめると治まったんですけどね…。

という感じ。

私自身、海外製のまつ毛美容液で失敗をしてしまったことがあります。

日本製のまつげ美容液は副作用の心配が低くて安心して使える

一方、日本製のまつ毛美容液は何より副作用の心配が少なくて安心です。

少ない量で効果がでるのは海外製のまつ毛美容液が多いけど、日本製でも継続すればしっかり効果でます👌✨

日本製のまつげ美容液だとたっぷり塗っても目の痒みが出ないことが多いので、使っていてとっても安心感があります。

また、私のように「まつ毛美容液はたっぷり塗らないと気が済まない!」というタイプにはピッタリ。

日本製のまつげ美容液はこれでもか!っていうくらい塗れるので、塗っていて満足感があります。

海外のまつげ美容液は「こんなんで大丈夫なの?」というくらいしか塗れないので、物足りないんですよね…。笑

個人的には効果もあって副作用の心配が低く、安心して使えるまつげ美容液が最適だと思っています。

しっかり継続すれば効果がある日本製のまつ毛美容液もあるので、まつ毛ケアは何よりも継続することが1番大事です。

プチプラのまつげ美容液は効果あるのか?

まつこ
まつこ
まつげ美容液にそんな高いお金はだぜないわ…。

という方は多いですよね。

まつ毛美容液の値段はメーカーによってさまざまなので、高いものだと約1万円近いものも…。

プチプラとは、値段が安いものを表す言葉で、「プチプライス」の略語です。

まつこ
まつこ
小さい価格って意味なのね!

まつげ美容液もできれば「お値打ち価格」で買いたいですよね。

高くて良いものよりも、安くて良いもののほうが得した気分になるし、継続もしやすいので。

結論として、プチプラのまつげ美容液でも効果があるかは「もの」による。基本的にプチプラのまつ毛美容液に即効性はないものが多いので、じっくりコツコツと継続が必要!

私が試したプチプラコスメの中で効果を感じたのは、資生堂から発売されている「マジョリカマジョルカ」のまつげ美容液『ラッシュジェリードロップ EX』です。

マジョマジョのまつげ美容液は、販売価格がなんと1,000円以下の950円。

安心のメイドインジャパン(日本製)で、たっぷり塗っても大丈夫でした。

このマジョマジョのまつげ美容液はチップが独特で、さやえんどうのような形をしています。

必要最低限の量しかチップにつかないので、塗りすぎも防げるし、適度な量を塗ることができます。

あくまで私の場合ですが、マジョマジョのまつげ美容液を使い始めて約1か月半くらいでまつ毛が抜けにくくなったと実感しました。

ただ、即効性はないので、効果がでるまでじっくりと継続が必要です。

\マジョリカマジョルカ/
≫詳細はコチラ

まつ毛へのより高い効果や即効性を求めるなら以下のランキングを参考にしてくださいね。

【厳選!】本気で伸びるまつげ美容液おすすめ7選!

ということで、さっそく「本気で伸びるまつげ美容液おすすめ7選」をご紹介します。

私の経験だけだと足りないことが多いので、インスタの投稿やアットコスメの口コミ、ランニングも参考にして厳選してみました。

本気で伸びる!がコンセプトなので、海外製のまつげ美容液が多めです…。

スカルプDまつげ美容液プレミアム

まず初めにご紹介するのは育毛シャンプーでお馴染みのアンファーから発売されている『スカルプDのまつげ美容液プレミアム』。

スカルプDまつ毛美容液プレミアムの正式名称は、『スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラムプレミアム』です。

スカルプDのまつげ美容液は「通常版」「プレミアム版」があるんだけど、個人的におすすめなのはプレミアム版です。

スカルプDまつげ美容液プレミアムは、通常版と比較して「まつ毛ケア成分」や「ラッシュDカプセル」が2倍も配合されています。

そのぶん値段は高いけど、使用回数も半分でOKなので、コスパ的には変わりません。

プレミアム版のほうが即効性もあるので、むしろコスパも良いです◎

スカルプDのまつげ美容液液体がたっぷり付くふわふわチップ、慣れてくれば鏡を使わずに塗れるから続けやすい。

安心の日本製で低刺激かつ副作用の心配も少ないので、目元全体にサッと塗れます👌✨

まつこ
まつこ
ついつい塗るのを忘れがちな私にはピッタリかも!✨

スカルプDまつげ美容液プレミアムの最安値は「定期コース」です。初回だけじゃなくずーっと定価の15%OFFの2,995円です。定期縛りもなく、お届け頻度も変更可能です。

あわせて読みたい
【口コミ】スカルプDまつげ美容液プレミアムを2ヶ月半試した結果…伸びる?効果なし?育毛シャンプーでお馴染みの「アンファー」から発売されている『スカルプDまつげ美容液プレミアム』。 そんなスカルプDまつげ美容液プレ...

EMAKED(エマーキット)

続いてご紹介するのは、アメリカ発のまつげ美容液『エマーキット』。

何よりも効果を出すことをコンセプトにしているので、即効性もあるまつげ美容液です。

海外製のまつ毛美容液なので、超極細筆タイプ。ひと塗りだと少ししか塗れないけど、それだけでも十分効果が期待できます。

ただし、海外製のまつ毛美容液なので、塗りすぎは厳禁!

むしろ、必要以上に塗りすぎてしまうと目の中に入りやすくなり、「目の充血」「目の痒み」が起こってしまう可能性があるので、そこだけ注意しておいてくださいね。

正しく使えば少ない量でしっかり効果がでるので、即効性を求めている方にもおすすめです♪

超高濃度まつげ美容液エマーキットの最安値も公式サイトの定期コース。定期価格は定価の20%OFFの4,400円(税別)。毎月のお届けではなく、2か月に1回のお届けとなります。そう考えると1月2,000円程度なので、金銭的負担も少なめ。

≫詳細はコチラ

あわせて読みたい
エマーキットは効果なし?副作用や悪い評価・口コミは?使い方を守れば大丈夫です 「エマーキットを試してみたいんだけど、悪い口コミが気になるわ…」 このように悩んでいる方は多いのでは? 最近では、さまざ...

リバイタラッシュ

続いて紹介するのは、アメリカ製のドクターズコスメ『リバイタラッシュ』。

アメリカのお医者さんが処方した本格派のまつ毛美容液です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

世界中で愛されるパワフルな効果と眼科医開発の安心感💕. . 独自開発のバイオペプチンコンプレックス®を配合したオンリーワンのまつ毛美容液👀. . 今では眉毛や頭髪用にも応用されるほど、その効果は折り紙つき😉. . 効果はもちろんのこと、眼科医が開発しているので、抗菌処方・垂れにくい素材を採用・色素沈着しにくい‥など、安全性もばっちりです😃✌️. . . 今なら優しさがつまったチャリティーパッケージでお届け中💝 . . ■公式通販サイト. http://mri-beautyshop.com/shopdetail/000000000342/ct29/page1/order/ . . . #まつげ #まゆげ #リバイタラッシュ #リバイタブロウ #RevitaLashADVANCEDJAPAN #RevitaLash #RevitaBrow #まゆげ美容液 #まつ毛美容液 #バイオペプチンコンプレックス #薄毛 #マツエク #マツゲエクステンション #まゆげエクステンション #アートメイク #マスカラ #美容 #メイク #アイメイク #美容好きさんと繋がりたい #コスメ好きさんと繋がりたい #眉毛メイク #眉メイク #つけまつ毛 #眉毛タトゥー #ヘアカラー @revitalash.japan_official @revitabrow.japan_official @revitalashcosmetics.japan

リバイタラッシュ日本公式アカウント(@revitalashcosmetics.japan)がシェアした投稿 –

リバイタラッシュは日本製のものとアメリカ製のものがあるんだけど、配合成分がこのなるため、アメリカ製のほうが伸びるんだとか。

日本製 アメリカ製
水、セルロースガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチノールパラベン、プチルパラベン、イソプチルパラベン、プロピルパラベン、グリスリン、BG、オクタペプチド-2、ビオチノイルトリペプチド-1、コムギタンパク、トウキンセンカ花エキス、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、センプリエキス、ソウパルメット、果実エキス、エチルタフルプロストアミド、リン酸2Ne、リン酸 水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド、ブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2

リバイタラッシュは、アメリカの眼科医が開発に携わって開発されているので、「効果」と「安心」を兼ね備えたまつげ美容液です。

値段は割と高めだけど、1日1回の使用で6か月も持つから意外とコスパも良し◎

≫詳細はコチラ

エクストラロングラッシュ

続いてご紹介するのは、薄毛大国のヨーロッパで誕生したまつげ美容液『エクストラロングラッシュ』。

もう、パッケージからして「THE海外製」って感じですよね。笑

エクストラロングラッシュは、薄毛大国のヨーロッパにある”ポーランド製”のまつげ美容液です。

エマーキットやリバイタラッシュ同様、超極細タイプ。エマーキットと比較すればちょっと筆が太めなのかな?笑

エクストラロングラッシュは容器のデザインがシンプルで好みでした。笑

海外のまつげ美容液ってまつ毛美容液というより、アイライナーを塗っているような感じ。

あくまで個人的な意見ですが、使い始めて1週間くらいでまつ毛にコシがでてきたような気がしました。

エマーキットと比べると効果は低めだけど、初回半額&単品購入なので、初めての方にもお試ししやすいです👌✨

≫詳細はコチラ

あわせて読みたい
エクストラロングラッシュを試した口コミ!副作用や色素沈着を防ぐ正しい使い方とは? 先日、ずっと気になっていたポーランド製のまつげ美容液エクストラロングラッシュを試してみました。 海外製のまつげ美容...

XXLashes(エックスラッシュ)

たった1か月でフサフサまつげを手に入れることができると話題のまつげ美容液『エックスラッシュ』。

海外製のまつ毛美容液ですが、肌への刺激も低くて使えると人気があるようです。

口コミを見てみると「まつエクしたの?」と間違われるほど、自まつ毛が伸びるんだとか。

海外製のまつ毛美容液を試したいけど、敏感肌で副作用が心配!という方にもおすすめです♪

≫詳細はコチラ

リバイブラッシュ

リバイブラッシュは株式会社シーエスシーから発売されているまつ毛美容液。

このリバイブラッシュ、男性の育毛商品を開発しているメーカーさんが開発したまつげ美容液なのです。

まつ毛ケア成分の”キャピキシル”が高濃度5%も配合されています。

20種類の無添加処方で、安心な日本製のまつげ美容液。

リバイブラッシュは、たっぷり塗っても副作用が一切でなかったので、たっぷり塗りたい派の人にもおすすめの1本。

チップブラシがとっても気持ちよく、目元になんの刺激も感じないから本当にストレスフリーなんですよね。

副作用もないのに継続すればしっかり効果があったので、これは試してみる価値ありだと思います^^

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

\60日間全額返金保証付/


≫リバイブラッシュをキャンペーン価格で申し込む

PHOEBEビューティーアップアイラッシュセラム

PHOEBE(フィービー)まつ毛美容液はいま美容業界でも注目を集めている「ヒト幹細胞培養液(保湿成分)」が入っているまつ毛美容液。

ヒト幹細胞培養液と言えば、よく高級な美容液に配合されている美容成分ですね。

ヒト幹細胞培養液は安全性が高く、老化のスピードを抑えられるなど「発毛・増毛効果、抗酸化作用、シワ改善・防止効果」が期待できるといわれています。

ヒト幹細胞培養液配合だけでなく、プロテオグリカン、キャピキシルやコラーゲン、ヒアルロン酸など23種類の”保湿成分”や”毛髪補修成分”を配合しています。

ダメージの受けたまつ毛を補修し、まつ毛を補修した結果、「うるおい」と「ハリ」や「コシ」をまつ毛に与え、ボリュームのある目元をつくれるようになります。

まつ毛美容液は皮膚が薄くてデリケートな目元に使うものなので、生産も”日本国内のみで”行っており、品質も万全の対策をしているそうです。

PHOEBEビューティーアップアイラッシュセラムはとにかくパッケージが可愛い!

中身が見える透明の容器なので、残量もわかりやすいんですよね。

スクリューブラシなので、まつ毛1本1本隅々まで塗りやすいところもめりっとです^^

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

参考にしてみてくださいね。

\初回1,980円(税別)/

≫PHOEBEアイラッシュセラムをキャンペーン価格で申し込む

おわりに:何を使うより「継続」が大事!

今回は、本気で伸びるまつげ美容液をご紹介しました。

まつ毛への効果で選ぶなら海外製のまつ毛美容液がおすすめですが、

まつこ
まつこ
まつ毛美容液はたっぷり塗らないと気が済まない…。

という方にはおすすめできません。

海外のまつげ美容液は「超極細タイプ」の筆でひと塗りすればOK!✨

配合成分濃度が濃い海外製のまつ毛美容液は少ない量でしっかり効果がでるので、必要以上に塗りすぎないように注意してくださいね。

まつ毛美容液は継続してこそ意味があります。慣れるまではついつい忘れがちですが、まつげ美容液を塗る習慣をつけましょう。

まつこ
まつこ
スキンケアセットとまとめて置いておけば忘れずに済むよ💕

少しでも参考になれば幸いです。