リバイタラッシュアドバンス

リバイタラッシュを皮膚につけない塗り方のコツ!色素沈着を予防する使い方とは?

リバイタラッシュの副作用を最小限に抑える方法は、ずばり皮膚につけないことです。

リバイタラッシュの副作用で最も多いのが”色素沈着”なので、皮膚につけないようにすることで発症率がグンと減るんですよね。

管理人
管理人
リバイタラッシュは超極細タイプのブラシなので、皮膚につけないように塗るのは割と簡単なんです。

そこで今回は、リバイタラッシュを皮膚につけない塗り方のコツをご紹介します。

私が実際にやってる塗り方なのですが、皮膚に付けない塗り方をしてるおかげで色素沈着は一切でてないです。

リバイタラッシュを皮膚につけないように塗ることで、色素沈着をしっかり防ぎながらまつげを伸ばせますよ^^

ぜひ参考にしてみてくださいね。

アメリカロサンゼルスから直送!リバイタラッシュ正規品はこちら≫

リバイタラッシュを皮膚につけない塗り方のコツ

さっそく本題です。

私が普段からやってるリバイタラッシュを皮膚につけない塗り方をご紹介します。

皮膚につけない塗り方のコツ①リバイタラッシュの超極細ブラシの毛先を上手く使う!

リバイタラッシュは海外製のまつげ美容液に多い超極細タイプのブラシです。

アイアイナー並みの細さなので、細かい部分にもとっても塗りやすいです◎

管理人
管理人
リバイタラッシュはこの”超極細ブラシ”だから皮膚につけないように塗れるんです。

まつげ美容液にはブラシの形状がいくかあり、その中でも多いのが”チップブラシ”です。

チップタイプのブラシはひと塗りで広範囲に塗れるので楽ですが、皮膚につけないように塗るのはほぼ不可能…。

だから、チップブラシは皮膚についても大丈夫な日本製のまつげ美容液に多いんですよね。

管理人
管理人
どう頑張っても皮膚についてしまう…。

リバイタラッシュの超極細ブラシの毛先を使い、まつ毛の生え際に点を置くようにしっかり塗ってきます。

管理人
管理人
リバイタラッシュブラシが細いから細かい部分に塗りやすい!

ではさっそく、塗っていきましょう。

まぶたを持ち上げ、ブラシの先端をまつ毛の生え際ギリギリに点をポンポンと打つように塗りましょう。

管理人
管理人
しっかり鏡を見て、ブラシが粘膜に触れないように注意してくださいね!

この塗り方だとブラシの先端しか触れないため、皮膚につけることなくまつ毛の生え際に塗ることができます。

ただ、このやり方だと時間がかかるのが唯一のデメリット。

リバイタラッシュのブラシは超極細なので、ブラシの先端だけを使って塗っていたら時間がかかるんですよね…。

もし、これが面倒なのであれば、ブラシの側面を寝させるようにまつ毛の生え際に塗っていきましょう。

こんな感じ。

ブラシの細さを利用して、まつ毛の生え際に寝させるように置いていきます。

ブラシの側面を寝させるように塗るだけなので、手がぶれて皮膚につくこともないですよ^^

管理人
管理人
ブラシの側面を使うときは、まつ毛の生え際ギリギリの部分に塗るようにしてくださいね。
管理人
管理人
少しでも上にずれてしまうと皮膚についてしまいます…。

リバイタラッシュを皮膚に付けない塗り方のコツ②下まつ毛には塗らない!

二つ目はコツではないんですが、リバイタラッシュは下まつ毛には塗らないほうが無難です。

なぜかというと、下まつ毛って涙袋に触れてるので、まつげ美容液を塗ると皮膚につきやすいいんですよね…。

リバイタラッシュは色素沈着しやすいので、皮膚についてしまうと目の下がクマみたいになってしまうんです。

なので私は、リバイタラッシュを下まつ毛には塗っていません。

下まつ毛は副作用が低い”リバイタラッシュ”を使っているので、私は上下のまつ毛でまつげ美容液を使い分けています。

どうしてもリバイタラッシュを下まつ毛にも塗りたいのであれば、皮膚に付けない塗り方のコツもここではお伝えしますね。

まず、涙袋部分を下に引っ張ります。

すると、まつ毛の生え際が見えるので、ブラシの先端を使い、点を置くように塗っていきます。

管理人
管理人
必ず、涙袋を下に軽く引っ張った状態で塗ってくださいね。

これをせずに塗ってしまうと、まつ毛の生え際ギリギリのラインが見えにくいので、ブラシが粘膜に触れてしまう可能性が高くなります。

まつ毛の生え際がしっかり見えるので、ピンポイントに皮膚につけずに塗ることができますよ^^

リバイタラッシュの副作用がでたのはこんなときでした

リバイブラッシュは海外製のまつげ美容液なので、日本製のまつげ美容液に比べると副作用は起きやすいのは事実。

しかし、リバイブラッシュを正しく使うことで副作用のリスクも軽減することができますよ。

まず、私がリバイタラッシュを実際に使ってみて、副作用のような症状がでたのはこんな時でした。

  1. アイメイクがしっかり落ちてないのに塗ってしまった
  2. よく塗れているのかわからずに何回も塗ってしまった
  3. リバイタラッシュを塗った翌朝に目を擦ってしまった
  4. ギャン泣きした後にリバイタラッシュを塗ってしまった

上記の通り。

リバイタラッシュを使って感じた副作用は”目元のヒリヒリ””目の充血”でした。

色素沈着に関しては、下まつ毛には塗っていなかったのと、皮膚につけないように塗っていたのでなかったです。

リバイタラッシュの副作用を防ぐ正しい使い方とは?

リバイタラッシュを使って副作用のような症状がでてしまう主な原因は塗りすぎです。

リバイタラッシュは超極細ブラシなので、ひと塗りだと本当に塗れているのかわからないんですよね。

ちゃんと塗れているのかわからず、必要以上に塗ってしまうんです…。

リバイタラッシュの正しい手順はこちら。

  1. メイク汚れをしっかり落とす
  2. 1日1回就寝前にまつ毛の生え際に薄くラインを引くように塗布する

たったこれだけ。

リバイタラッシュアドバンスの使用上の注意には皮膚につかないようにご注意くださいと記載されています。

また、1日2回以上は使用しないでください。との事。

リバイタラッシュを使って副作用のような症状がでてしまう原因は基本的に塗りすぎです。

必要以上に塗りすぎるから美容液が皮膚につきやすくなり、色素沈着しやすくなります。

細いブラシをデリケートな目元に触れすぎて、ブラシがこそばくて目元が痒くなるんですよね。

リバイタラッシュの副作用を防ぐために心がけて欲しいことはこちら。

  • アイメイクは必ずしっかり落とす
  • 1日2回以上は塗らない
  • アイラインを引くように薄く塗布する
  • 皮膚につかないように注意する
  • 必要以上にたっぷり塗らない
  • 美容液が乾く前に目を擦らない

リバイタラッシュは極細ブラシで薄くアイライナーを引くように1日一回、就寝前に塗ればOKです。

たくさん塗っても効果がでやすくなるわけではないので、リバイタラッシュは正しく使いましょう。

リバイタラッシュを皮膚につけない塗り方まとめ

今回は、リバイタラッシュを皮膚につけない塗り方をまとてみました。

リバイタラッシュはアメリカ製のまつげ美容液なので、日本製のまつげ美容液と比べて副作用のリスクは高め。

また、美容液が皮膚につくようにべっとり塗ってしまうと色素沈着しやすいです。

なので、リバイタラッシュの色素沈着をしっかり防ぎたいのであれば、皮膚につけないように塗ること。

私はリバイタラッシュの色素沈着が怖かったので、皮膚につけないように塗っています。

そのおかげで一切色素沈着せずにまつげを伸ばすことに成功しましたよ^^

私が実際に使ってみた様子はこちら≫

リバイタラッシュの副作用について≫

参考にしてみてくださいね^^

アメリカロサンゼルスから直送!リバイタラッシュ正規品はこちら≫

 

私が愛用中のまつげ美容液おすすめランキング

管理人
管理人
私が実際に使ってみたまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBEまつげ美容液
4,611円
普通

継続が必要!

低い
スカルプDまつげ美容液プレミアム
3,524円
広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
リバイブラッシュ
4,720円
広範囲に塗れる

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ
13,200円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
エマーキット
5,500円
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい

即効性あり

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い