まつげ美容液を比較!

【比較】リバイブラッシュとリバイタラッシュって何が違うの?徹底調査しました!

まつこ
まつこ
リバイブラッシュとリバイタラッシュってなんか似てるわ…。一体何が違うんだろう…。

商品名が似ているので、姉妹商品なのでは?と思っている方も少なくないかもしれません。

そこで本記事では『リバイブラッシュ』と『リバイタラッシュ』の違いを徹底的に調査していきます。

リバイブラッシュとは

リバイブラッシュは累計200万本の育毛剤販売実績を持つメーカーが開発したまつげ美容液。

まつ毛美容成分「キャピキシル」をたっぷり配合したまつげ美容液です。

目元ケア成分も10種類も配合しており、20つの無添加処方で低刺激にもこだわって作られています。

元モー娘。の辻希美さんが自身のYouTubeでメイクポーチの中身を紹介していた時に、このリバイブラッシュを「提供」として紹介していましたね。

辻ちゃんはいつもマツエクなので、マツエクを長持ちさせるためにもまつ毛美容液を愛用しているのでしょう。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュは5年連続モンドセレクション金賞を受賞しているんだって!

リバイタラッシュとは

リバイタラッシュは医師が監修をして誕生したアメリカ製のまつ毛美容液。

誕生したきっかけは、緑内障の治療の際に使われた目薬にまつ毛が長く、太くなるという症状がでたこと。

まつこ
まつこ
緑内障の治療で使った目薬の副作用をうまく利用したのね!

リバイタラッシュアドバンスにはまつ毛に有効な成分である「ビマトプロスト」を配合しており、まつ毛の長さを伸ばすことへの効果が期待できます。

まつ毛への効果が認められているビマトプロストは日本製のまつ毛美容液には含まれておらず、海外製のまつ毛美容液に配合されていることが多い成分です。

ビマトプロストは「医薬品」の為、日本ではまつ毛美容液に配合することができないんです…。

リバイタラッシュはアメリカ製の正規品の「リバイタラッシュアドバンス」と日本国内でも販売している「リバイタラッシュアドバンスジャパン」があります。

アメリカで販売しているリバイタラッシュと日本で販売しているリバイタラッシュの違いは以下の3つの点。

  1. 配合成分
  2. 販売価格
  3. 配合量

アメリカ製のリバイタラッシュは日本国内で販売しているリバイタラッシュに比べて伸びやすい特徴があるんだとか。

リバイタラッシュアドバンスは、一般的なまつ毛美容液と比べて値段は高いけど、即効性のあるまつげ美容液として世界中から人気の高いまつげ美容液です。

リバイブラッシュとリバイタラッシュの比較一覧表

まつこ
まつこ
比較一覧表があれば違いがわかりやすいわ!
商品名 リバイブラッシュ リバイタラッシュアドバンス
販売元 シーエスシー リバイタラッシュ
販売価格 5,800円(税別) 16,000円(税別)
内容量 6g 3.5ml
原産国 日本製 アメリカ製
即効性 △低め ◎あり
副作用 ◎低め △あり
筆タイプ チップタイプ 超極細筆タイプ
まつ毛美容成分 キャピキシル ビマトプロスト
1日の使用量 1日2回 1日1回
マツエク マツエクOK! マツエクOK!
@コスメランキング 第38位
※令和元年12月現在
第27位
※令和元年12月現在
魅力ポイント 60日間の全額返金付 アメリカロサンゼルスから直送

こんな感じです。

それでは、いろいろな観点から比較していきましょう。

リバイブラッシュとリバイブラッシュの口コミを比較!

まずは口コミを比較していきましょう。

@コスメの口コミ件数はリバイブラッシュのほうが少なく、リバイタラッシュのほうが多いようです。

リバイブラッシュ リバイタラッシュ
19件 302件

※令和元年12月現在

それぞれ良い口コミを悪い口コミをご紹介します。

リバイブラッシュの良い口コミ・悪い口コミ

まつ毛の存在感がアップ

まゆ毛にも使えるとのことなので、私はまゆ毛に使っていました。毎日コツコツ2か月続けると確実にまつ毛の存在感がアップ。半信半疑だったけど1,2週間で諦めないでよかった。さっそく2本目を注文しました。

(Amazonレビュー)

切れまつ毛が生えてきた

1か月くらい使っていると切れていたまつ毛が生えてきたので驚きです!上まつ毛や下まつ毛にもコシがでてきて抜けにくくなり、長さもでてきました。お高いだけありますね。

(30代 全体評価★7)

1本1本にコシがでてきた

マツエクによるダメージが怖くなり、まつ毛美容液を使い始めました。リバイブラッシュは目に優しい無添加処方とのことで選びました。ちょっと塗りにくいけど、少しずつ効果が出てきました。長さというより、1本1本にコシがでてきた気がします!

(30代 全体評価★5)

なんでこんなに評価が高いの?

こんなに評価が高いのがわからない。
まつ毛にハリやコシが出たかな?というレベルです。

(40代 全体評価★3)

そこまで効果はなかった

口コミが良かったので試してみました。期待しすぎたせいか、効果はそこまでなかったです。違うのを試してみたいと思います。

(30代 全体評価★3)

5千円は高いかな…

1本5千円は高いですね。定期便を契約していましたが、あんまり変わらなかったので解約しました。

(30代 全体評価★2)

長さはそれほど変わってない

もうすぐ1本使い切りそうな感じですが、効果があんまりない。少しだけまつ毛にコシがでてきたとは思うけど、長さはそれほど変わってないです。値段が高いだけに残念…。良かった点は、目の中に入っても染みなかったところ。そこはメリットでした。

(20代 全体評価★3)

管理人のコメント

リバイブラッシュの口コミは全体的に少なめでした。効果を実感した人もいれば、あんまり効果がなかった人もいるようです。全体的な割合は五分五分という感じ。副作用に関しては、「目の中に入っても染みなくて良かった。」という書き込みがチラホラありました。

リバイタラッシュの良い口コミ・悪い口コミ

2週間でまつ毛が濃くなった

友人におすすめをされて試してみることに。産後でスカスカになっていたまつ毛が2週間ほどで濃くなってきました。まつ毛全体の本数も増えたように感じます。色素沈着がでるひともいるようですが、正しく使えば問題はないと思います。

(20代 全体評価★7)

1か月ほどでまつ毛が長く濃くなった

マツエクすらできないレベルのまつ毛だったけど、長くなったし濃くなった!使い始めて1か月くらいかかったけど、半年間続けるとカールの癖まで付きました。色素沈着は若干あるけど、ずっと愛用中!

(30代 全体評価★6)

とにかく伸びます!

とにかく伸びます!高かったけどこれは本当に買ってよかった!まつ毛の量が増えるというよりも長さが伸びるという感じ。「マツエクしているの?」と間違われるほどなので、明らかに変わってきたのだと思います。色素沈着が気になる方もいるようですが、私は大丈夫でした。

(30代 全体評価★5)

マツエクやめれそう!

マツエクを止めたくてまつ毛美容液を試してみることに。値段が高いので、SNS等で口コミをチェックしてから購入しました。2か月くらいですが、めちゃくちゃ生えてきます!特に下まつ毛は量が増えたのがわかります。マツエクやめれそうなので、絶対にリピします。

(20代 全体評価★6)

目の中に入ると痛い

海外旅行に行った友達におすすめをされて使ってみましたが、目の中に入って目が痛くなってしまいました。翌朝、コンタクトを付けると充血や違和感があったので、私には合わなかったみたいです。もったいなかった。

(40代 全体評価★1)

目の充血や痛みがあった

私には合わなかったです。目の充血や痛みがでてしまって使えませんでした。高かっただけに残念です。

(30代 全体評価★0)

管理人のコメント

リバイブラッシュは効果に関する良い口コミがかなり多い印象です。

悪い口コミには「副作用」に関する口コミがチラホラありました。

効果がでやすいぶん、副作用の心配も少なからずあるようです。

まつこ
まつこ
リバイタラッシュのほうが口コミ数も多くて評判も良いね!

\口コミで選ぶなら/
≫リバイタラッシュを試してみる

リバイブラッシュとリバイブラッシュの効果を比較!

続いて、効果を比較します。

結論として、まつ毛への効果が高いのは「リバイタラッシュ」です。

リバイタラッシュは医学的にまつ毛への育毛が求められている成分「ビマトプロスト」を配合しています。

リバイブラッシュに配合している「キャピキシル」はビマトプロストほど医学的に育毛効果が認められている成分ではないので、それほど即効性はないです。

\効果で選ぶなら/
≫リバイタラッシュを試してみる

リバイブラッシュとリバイブラッシュの副作用を比較!

続いて、副作用を比較します。

副作用が低いのは断然「リバイブラッシュ」です。

リバイタラッシュに配合されているビマトプロストは効果があるぶん副作用も起こしやすいです。

目の中に入ると痒みがでたり、目の周りにつくと色素沈着を引き起こしてしまう可能性もゼロではないので、注意が必要です。

一方、リバイブラッシュは安心の日本製で優しさにこだわって作られています。

以下の5つの安全性の試験をクリアし、低刺激であることが確認されています。

眼刺激性試験 眼への刺激性がないことを確認する試験
アレルギー性試験 かぶれや炎症等のアレルギー反応が起こらないかを確認する試験
感応性テスト(スティンギングテスト) 痒みやひりつきなどの皮膚の反応が起こらないことを確認する試験
皮膚一次刺激性試験(パッチテスト) 単回の塗布で刺激性がないことを確認する試験
累積刺激性試験 複数回の塗布を繰り返しても刺激性がないことを確認する試験

※安全性評価機関による試験結果であり、全ての方に刺激・アレルギー等が起こらないというわけではありません。

配合成分や試験結果により、リバイブラッシュはリバイタラッシュに比べて副作用の心配も少ないと言えます。

\副作用の低さで選ぶなら/
≫リバイブラッシュを試してみる

リバイブラッシュとリバイブラッシュの塗りやすさを比較!

続いて、塗りやすさを比較します。

まつ毛美容液は何より「継続」が命です。

継続するためには塗りやすさもとっても重要なので、欠かせないポイントの一つでしょう。

リバイブラッシュはサッとひと塗りで広範囲に塗れるチップタイプ。

リバイタラッシュは海外のまつ毛美容液に多い極細筆タイプです。

結論として、塗りやすいのはチップタイプの「リバイブラッシュ」。

まつ毛の根本にだけピンポイントに塗ることはできないけど、チップタイプは鏡を使わなくてもサッと塗れます。

\塗りやすさで選ぶなら/
≫リバイブラッシュを試してみる

リバイブラッシュとリバイブラッシュのコスパの良さを比較!

続いて、コスパの良さを比較します。

まつ毛美容液は、1本で毎日使っても最低2か月ほどは持つことは多いものの、やっぱりコスパが良いものがいいですよね。

それぞれの販売価格は以下の通り。

リバイブラッシュ リバイタラッシュ
5,800円(税別) 16,000円(税別)

コスパは、ただ単純に値段の安さのことではありません。

コスパとは支払った費用(コスト)に対して得られた効果(パフォーマンス)のことを言います。

結論として、コスパが良いのは「リバイタラッシュ」。まつげ美容液にしては値段は高いけど、1回の使用量が少量でOKなので、これ1本で3か月以上持ちます。そう考えると、意外とコスパも悪くないんですよね。

あと、やっぱりまつ毛美容液は効果があってなんぼなので、値段が高くてもまつ毛が伸びやすいほうが結果として使えます。

\コスパで選ぶなら/
≫リバイタラッシュを試してみる

まつ毛への効果で選ぶなら「リバイタラッシュ」がおすすめです

効果で選ぶならやっぱり「リバイタラッシュ」のほうがおすすめです。

海外では主流のまつ毛ケア成分「ビマトプロスト」が配合されているだけあって即効性があり、まつ毛への効果が期待できます。

口コミを見ても効果に関する良い口コミが大半を占めているので、確かに効果はあるようです。

値段が高いという点と副作用に関しては少し心配ですが、本気でまつ毛を伸ばしたいなら使ってみる価値はあるまつげ美容液だと思います。

まつこ
まつこ
リバイタラッシュはとにかくまつ毛を伸ばしたい人向けね💕

\公式サイト/
≫【キャンペーン価格】リバイタラッシュを試してみる

肌への優しさで選ぶなら「リバイブラッシュ」がおすすめです

効果を最優先に考えるなら「リバイタラッシュ」がおすすめ♪

ですが、副作用の低さを重視するのであれば「リバイブラッシュ」がおすすめです。

リバイブラッシュには、ビマトプロストは入っていないので、即効性は低く、リバイブラッシュほど効果は期待できないかもしれません。

しかし、リバイブラッシュは副作用の心配が少ない安心の日本製。安全性試験により、まつ毛美容液の低刺激性を確認されています。

また、リバイタラッシュの口コミでは「目の中に入っても大丈夫だった。」という書き込みもありました。

リバイブラッシュは60日間の全額返金保証付なので、肌に合わない場合は返品ができるところも◎

まつこ
まつこ
リバイブラッシュは即効性はないけど、副作用の心配が少なくて安心ね💕

\公式サイト/≫【キャンペーン価格】リバイブラッシュを試してみる

おわりに

今回は、リバイブラッシュとリバイタラッシュの違いを徹底的に比較してみました。

結論として、リバイブラッシュリバイタラッシュは姉妹商品などではなく全くの別物です。原産国や配合されているまつ毛ケア成分まで違いました。

まつ毛への効果で選ぶなら「リバイタラッシュ」、副作用の低さで選ぶなら「リバイブラッシュ」のほうがおすすめです。

リバイタラッシュは即効性が高い分、塗りすぎると副作用の症状が起きる可能性も高いです。使用量には十分に注意をしましょう。

一方、リバイブラッシュは、リバイタラッシュほどの即効性はないものの、副作用の心配が少ない日本製のまつげ美容液。安全性試験により、低刺激性まで確認されています。

デリケートな目元に使うまつ毛美容液なので、より安全に使いたい方におすすめです。ただ、即効性はないので、効果がでるまでには時間がかかります。

\効果で選ぶなら/
≫リバイタラッシュを試してみる

\低刺激性で選ぶなら/
≫リバイブラッシュを試してみる