まつげ美容液を比較!

【比較】エマーキットとリバイブラッシュはどっちがおすすめ?違いを徹底調査しました!

まつこ
まつこ
エマーキットとリバイブラッシュどっちにしようか悩むなあ…。どっちのほうが効果あるんだろう…。

まつ毛美容液と一口に言っても、色んなメーカーから発売されているので、どれにしようか悩みますよね。

今回比較していくのは、まつ毛が伸びると話題の『エマーキット』と2019年新たにリニューアルされた『リバイブラッシュ』です。

\エマーキット/

\リバイブラッシュ/

エマーキットはアメリカ発の本格派まつ毛美容液、リバイブラッシュは、累計200万本の育毛剤販売実績を持つメーカーが開発したまつげ美容液です。

どちらも売れ筋のまつげ美容液なので、どっちにしようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

まつげ美容液選びの参考になれば幸いです。

【結論】個人的にはエマーキットのほうがおすすめです

あくまで個人的な意見ですが、個人的にはエマーキットのほうがおすすめです。

まつげ美容液はまつ毛の長さを長くし、1本1本にハリとコシを与えて抜けにくくするために使うので、効果が高いということはやっぱり重要です。

リバイブラッシュは低刺激処方で安心の日本製ですが、やはりエマーキットに比べると効果が劣ります。

なので、まつ毛への効果を期待して使うなら断然「エマーキット」。

ただ、エマーキットは効果が高いぶん、副作用のリスクは低くありません。

エマーキットを必要以上に塗りすぎると目の痒みや充血、色素沈着といった症状が起きてしまう場合もありますが、正しく使えば大丈夫でした。

エマーキットの使用回数は1日1回夜のみ。アイライナーを塗るようにひと塗りでOKなので、寝る前の3分でまつ毛ケアができちゃいます。

なので、ずぼらな私でもとっても続けやすかったです。

エマーキットは筆が細すぎて「これだけ本当に大丈夫なの?」という気分になりますが、少ない量でしっかり効果がでるので、割とコスパも良かったです。

リバイブラッシュがエマーキットに勝てる部分は「肌への優しさ」と「塗りやすさ」のみ。

リバイブラッシュは20種類の無添加処方、アレルギーテスト済み、安心の日本製のまつげ美容液です。

チップタイプなので、まつ毛の生え際だけじゃなく広範囲に塗っていましたが、副作用といった症状はでなかったです。※あくまで個人の意見です。

あと、極細筆よりもチップタイプのほうが塗りやすいですね。

エマーキットは超極細タイプなので、まつ毛の生え際に塗るとき少しこそばゆいんです。

チップタイプのほうがひと塗りでたっぷり塗れるし、凄く低刺激なので、エマーキットのように慎重になる必要もありません。

ただ、私がまつげ美容液に求めるのはやっぱり「効果」なので、より効果が高い「エマーキット」のほうが個人的にはおすすめです。

肌が弱い方や副作用のリスクが少しでもあるのが嫌な方は、「リバイブラッシュ」を選んだほうが良いと思います。

\管理人お勧め/

≫今すぐお試し

エマーキットとリバイブラッシュの比較一覧表

エマーキットとリバイブラッシュの比較一覧表がこちら。

商品名 エマーキット
リバイブラッシュ
販売価格 6,050円 5,800円
送料 全国一律400円 全国一律800円
(※沖縄1,300円)
定期価格 4,840円 4,720円
内容量 2ml 6g
定期縛り あり
※3回まで
なし
※初回解約OK!
マツエク
マツパ

使える

使える
効果
即効性あり

継続が必要!
副作用
塗りすぎ注意!

低刺激
塗りやすさ
極細筆タイプ

チップタイプ
原産国 アメリカ製 日本製
使用回数 1日1回
※夜のみ
1日2回
返品保証
60日間の全額返金保証

60日間の全額返金保証

(※消費税10%含む)

こうやって比較してみると、あんまり変わらない気がしますね。

それでは、ここからはエマーキットとリバイブラッシュの違いをもっと深堀していきたいと思います。

エマーキットとリバイブラッシュの価格を比較!

まず初めに比較していくのは価格

まつげ美容液は継続して使っていくものなので、少しでも安いほうがお財布にも優しくて嬉しいですよね。

結論として、エマーキットとリバイブラッシュの販売価格はほぼ同額ですが、リバイブラッシュのほうが若干値段が安いです。

まつこ
まつこ
エマーキットとリバイブラッシュっていくら違うの?

では、それぞれのまつげ美容液の価格を比較してみましょう。

エマーキットとリバイブラッシュを単品購入する場合、以下の金額になります。

6,050円 5,800円

※消費税10%含む

まつこ
まつこ
つまり、単品購入すると、リバイブラッシュのほうが250円安いのね。

単品購入する場合、商品代金とは別に送料がかかるので、以下の送料をプラスした金額がかかることになります。

エマーキット リバイブラッシュ
全国一律400円 全国一律800円
※沖縄1,300円

エマーキットは送料が安いので、送料を含めるとトータル金額はエマーキットのほうが安いですね。

エマーキット リバイブラッシュ
6,050円+400円
6,450円
5,800円+800円
6,600円

つまり、単価はリバイブラッシュのほうが安いけど、単品購入すると、送料がかかるので、エマーキットのほうが150円安いようです。

まつこ
まつこ
本当だわ☆送料を含めるとエマーキットのほうが安いのね。

続いては、定期コース。エマーキットとリバイブラッシュを定期コースで注文すると、以下の価格になります。

エマーキット リバイブラッシュ
4,840円 4,720円

※消費税10%含む

まつこ
まつこ
定期コースだとたった120円しか変わらないのね。

エマーキットとリバイブラッシュの価格は、単品価格も定期価格もほぼ同額です。

定期コースで注文すると、僅かにリバイブラッシュのほうが値段は安いようです。

ただ、内容量に対しての価格を考えると、エマーキットは割と高め。

内容量は約3倍ほど違うのに対して、値段はそれほど変わりません。

エマーキット リバイブラッシュ
単品価格 6,050円 5,800円
定期価格 4,840円 4,720円
内容量 2ml 6g
まつこ
まつこ
リバイブラッシュは6gも入ってこの価格なのね!

エマーキットとリバイブラッシュの販売価格はほぼ同じですが、内容量が大きく違います。

そう考えると、たっぷり入っているリバイブラッシュのほうがお得のような気がしますよね。

ただ、エマーキットは少ない量で効果を得られるまつげ美容液なので、1日1回夜のみの使用でOK。

塗る部分はまつ毛の生え際のみで”重ね塗り”も厳禁です。

つまり、エマーキットは1回の使用量が少ない為、1本あればかなり長持ちするんですよね。(※1本あれば3ヵ月くらい持ちます。)

リバイブラッシュは”チップタイプ”のまつげ美容液で、まつ毛の根元とまつ毛全体に塗るので、1回の使用量は割と多め。朝晩2回塗る必要があります。

そう考えると、意外とコスパは変わらないのかもしれないです。

ただ、内容量に対して値段が安いのは「リバイブラッシュ」です。これ1本にたっぷり入っているので、お得感があります。

\値段の安さで選ぶ/

≫今すぐお試し

エマーキットとリバイブラッシュの効果を比較!

続いては、効果を比較。

まつ毛美容液を使う目的は、まつ毛の長さを伸ばすためですよね。

まつげ美容液を塗ることで、まつ毛1本1本にハリとコシを与え、抜けにくくする効果もあります。

自まつ毛がボリュームアップすれば、メイクが映えやすくなり、すっぴんでも目元が華やかになります。

結論として、効果が高いのは「エマーキット」でした。

リバイブラッシュも継続すれば伸びますが、エマーキットのほうが即効性がある!”1日1回ひと塗りのみ”といういう少ない量でも効果がでるので驚きました。

エマーキットのほうがまつ毛が伸びて、リバイブラッシュはまつ毛1本1本が強くなって抜けにくくなった感じがします。

それもそのはず、エマーキットはアメリカ製のまつげ美容液の高濃度さに驚いた開発者が、何よりも結果を出すことをコンセプトとして作ったまつ毛美容液。

一方、リバイブラッシュは低刺激性を大きくアピールしているまつげ美容液です。

低刺激かつ効果があるまつげ美容液は少ないので、リバイブラッシュも使ってみる価値はあると思いますよ。

とはいえ、効果で選ぶなら断然「エマーキット」ですね。

\効果で選ぶなら/

≫今すぐお試し

エマーキットとリバイブラッシュの塗りやすさを比較!

続いて、塗りやすさを比較します。

まつげ美容液は継続が何より大事ですが、塗りにくいとなかなか続けにくいんですよね。

結論として、まつ毛の生え際ギリギリでも塗りやすいのは「エマーキット」ですが、鏡を見らずにサッと塗れるのは「リバイブラッシュ」です。

塗りやすさは好みによりますが、個人的にはチップタイプのほうが塗りやすいかも…。

それぞれのメリット・デメリットはこんな感じ。

エマーキット リバイブラッシュ

極細筆タイプ

チップタイプ
ひと塗りで少しの量しか塗れない ひと塗りで広範囲に塗れる
まつ毛の生え際ギリギリに塗りやすい まつ毛の生え際ギリギリに塗れない
塗るときは鏡が必要 慣れてきたら鏡なくても塗れる
目の周りの余分な部分につきにくい 目の周りの余分な部分にも液体が付く

エマーキットは海外製のまつ毛美容液によくある”極細筆タイプ”です。

\海外製に多い/

”超”と言っていいほど筆が細く、メリットとしてはまつ毛の生え際ギリギリのラインに塗ることができます。

海外製のまつ毛美容液は、配合成分が高濃度の為、まつ毛の生え際以外につくと色素沈着などといった副作用のリスクが高まります。

その為、海外製のまつ毛美容液は、極細筆タイプで作られているのだと思います。

アイライナー並みの細さなので、アイライナーを塗る感覚で塗れるので、塗りにくくはないものの、たったひと塗りだけだとあまり塗った気がしません。

まつこ
まつこ
あまりにも筆が細すぎて、たまに少しこそばゆいときもあるよ…。

一方、リバイブラッシュはまつ毛美容液によくある”チップタイプ”のまつげ美容液。

チップタイプのまつげ美容液はひと塗りするだけで、ササっと広範囲に塗ることができます。

ただ、チップタイプのまつげ美容液は低刺激のものが多いんです。

なぜなら、エマーキットをチップで塗ってしまうと、必要以上に塗りすぎてしまうので、副作用のような症状が起きてしまう可能性も高くなるから。

まつげ美容液はそれぞれの種類によって塗る部分や1日の使用回数が決められています。

エマーキットは1日1回まつ毛の生え際に塗ればOK。リバイブラッシュは、1日2回まつ毛の生え際とまつ毛全体に塗る必要があります。

チップタイプはまつ毛の生え際ギリギリに塗ることはできませんが、エマーキットの筆なら超ギリギリの部分にだけ塗れるので、海外製のまつ毛美容液としては最適ですよね。

筆が細いと目の周りに余分な液体が付きにくいので、まつ毛の生え際だけに塗るのはすごく塗りやすいです。

個人的は、チップタイプのほうがサッとひと塗りでたっぷり塗れて、慣れてきたら鏡を見らずに塗れるようになってきたので、「リバイブラッシュ」のほうが塗りやすいと思いました。

 

\塗りやすい/

≫今すぐお試し

エマーキットとリバイブラッシュの副作用を比較!

続いては、副作用を比較。

まつ毛美容液は皮膚が薄くてデリケートな目元に使うもの。

まつ毛への効果も大事ですが、副作用に関してもやっぱり気になりますよね…。

まつげ美容液はそれぞれのメーカーごとに配合している成分が異なるので、副作用が高いものもあれば低いものもあります。

まつこ
まつこ
エマーキットリバイブラッシュどっちが副作用低いんだろう…。

結論として、副作用がでにくいのは『リバイブラッシュ』。

低刺激性にこだわった日本製のまつげ美容液なので、海外製のまつ毛美容液と比べて副作用もでにくいです。

エマーキットはアメリカ発のまつ毛美容液をそのままコンセプトにしているので、何より結果を重視されています。

リバイブラッシュのように低刺激処方の日本製のまつげ美容液とは違うため、塗りすぎによる副作用も起きやすいです。

それぞれのメーカーに副作用に関するお問い合わせをしてみました。

まつこ
まつこ
デリケートな目元に使うまつ毛美容液なので、副作用が心配なんですが、副作用はありますか?
エマーキットの返信内容

エマーキットにはまつげ美容液に含まれる副作用を起こす成分を配合していないので、正しい使い方をすれば副作用を心配する必要はないです。

リバイブラッシュの返信内容

リバイブラッシュはアレルギー性試験や低刺激性試験など複数の安全性試験をクリアしておりますが、副作用等に関しましてはお客様の体調に対する適切な判断が必要となるかと存じますので成分をご確認のうえご使用をお決めくださいませ。どうしてもご心配な場合や医薬品を服用している場合は、医師、薬剤師へご相談をおすすめいたします。

とのこと。

簡単にまとめるとこんな感じです。

  1. エマーキット→正しい使い方をすれば心配ないとの事。
  2. リバイブラッシュ→お客様の体調によって異なるので、成分を確認してから使うか決めてくださいとの事。

実際に使ってみた感想としては、エマーキットのほうが副作用が高いように感じました。

もちろん、エマーキットも正しい使用量を守れば問題ないのですが、必要以上に塗りすぎると液体が目の中に入り、目の充血や痒みを引き起こしやすいです。

というのも、エマーキットはアメリカ発の高濃度まつげ美容液で、何よりも結果をだすことを重要視しているので、副作用のリスクは割と高め。

※エマーキットの副作用に関してはこちらの記事で詳しく載せています。

あわせて読みたい
エマーキットは副作用が怖いって本当?色素沈着や目の充血はでるの?→正しい使い方をすれば大丈夫! 日本最大級の口コミサイト「@コスメ」のまつげ美容液部門ランキングでランクインしているアメリカ発の高濃度まつ毛美容液『エマーキット...

エマーキットの口コミには副作用に関する口コミが多数見られましたが、リバイブラッシュの口コミは副作用に関する口コミはかなり少ないようです。

リバイブラッシュは20種類で低刺激かつアレルギーテスト済み、安心の日本製のまつげ美容液なので、エマーキットよりも肌に優しい処方です。

副作用が少しでも低いものが欲しいのであれば、「リバイブラッシュ」をお勧めします。

\副作用が低め/

≫今すぐお試し

【エマーキットVSリバイブラッシュ】SNSでの口コミと評判を比較!

続いて比較するのは、インスタやTwitterなど、SNSに投稿されたそれぞれの口コミです。

まつこ
まつこ
エマーキットとリバイブラッシュってどっちのほうが口コミ良いのかしら…。

それぞれのまつげ美容液の愛用者の口コミも気になりますよね。

結論として、エマーキットのほうが口コミ件数も多く、効果に関する良い口コミが多いです。

ただ、口コミ件数が多い分、副作用に関して口コミしている方もいるようです。

もちろん、リバイブラッシュも効果に関する口コミもありますが、エマーキットに比べると少なめ。

@コスメに寄せられた口コミ件数は以下の通りです。

エマーキット リバイブラッシュ
1,478件 21件

※令和2年4月現在

エマーキットに対するSNSでの口コミと評判!

リバイブラッシュに対するSNSでの口コミと評判!

 

この投稿をInstagramで見る

 

NEWまつ毛美容液✨ ・ 皆さんも名前聞いたことある方 多いと思う#リバイブラッシュ 今日から使ってみます〜✨ ・ @revivelash_official さんは モデルの方も使っている率も 高いみたいで✨ ・ 期待しかない❤️。。 ・ とりあえず今すぐ効果出るものって ないので一ヶ月くらいたったら またレポります❤️ ・ ちなみにリバイブラッシュは モンドセレクション金賞を 5連続とっている強者です✨ ・ まつ毛美容成分の キャピキシル5%が 推奨上限濃度で配合されています❤️ ・ 頭髪とは異なるまつ毛独自の ヘアサイクルに着目したまつ毛美容液✨ ・ ということでかなり こだわりのある商品❣️ ・ Amazonでも気軽に 購入できるみたいなので、 気になる方は是非チェックしてみてね

NANA(@n_coco.y)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

@revivelash_official リバイブラッシュでまつ育を始めて2か月経ったので、 経過をレポします✨ 夜は必ず塗っていたけど、 朝はバタバタしてて塗り忘れてしまうこともありました その結果、 長さは少し伸びたかな程度ですが、 ハリやコシが出てしっかりとしたまつ毛に!!✨ ハリ、コシが出るとビューラーした時に、驚くほどカールが綺麗について まつ毛が扱いやすくなります カールキープが長持ちするよ❤️ マスカラを塗ってもカールが下がりにくい 下まつ毛はほんの少し長くなっただけでも変化がわかりやすい! 目に入っても沁みないし、使い心地も良いなぁ メイクで比較した画像、完全に同じ角度じゃないからちょっとわかりにくいかもしれないけど、 まつ毛がヘロヘロせずにカールしてるのわかるかな アイメイクってさ、アイシャドウいい感じに塗れたのにマスカラ失敗するとテンション下がるじゃない? まつげがしっかりしてると失敗しにくくなるよ✨ #リバイブラッシュ#revivelash#まつげ美容液#まつ毛美容液#まつげ#まつ毛 #コスメ好きさんと繋がりたい #メイク好きさんと繋がりたい

コスメコンシェルジュ ちょこ(@chocond.info)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ @revivelash_official さんの まつげ美容液をお試しさせてもらいました♥️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 中はスポンジタイプで まつ毛の生え際にもしっかり塗れるし ケア成分もたっぷり入ってるのに、 低刺激でしみないし目に優しいところがうれしい〜!✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ いつもマツエクしてるしアイケアは必須♡ 60日間全額返金の保証も付いてるから 安心して試せるよ♡ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #revivelash #リバイブラッシュ #まつげ美容液 #まつ毛美容液 #まつげ #まつ毛

(@satomi__0523)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

ここ1カ月近く使用してきたまつげ美容液をレビュー#リバイブラッシュ ・ ・ ・ リバイブラッシュ4720円(税込) 透明で粘度のあるまつげ美容液 ・ ・ 特徴 ✅19種類の無添加による追求した低刺激性を実現 ✅ヘアサイクル成分2倍 ✅4つの新目元ケア成分配合 ✅まつ毛サポート成分10%増量 ✅まつ毛美容成分キャピキシル5%配合 により、まつ毛にハリ・コシを与え、すこやかに保つ。 ✅また、まつ毛の補修を助け、裂毛・切毛を防ぐぎます ・ ・ チップタイプなので細かい毛までしっかりと塗ることが出来ます。 目にしみることもないし低刺激なところがありがたい! ・ しばらくの期間毎日朝☀️晩使い続けてみてるのですが、 まつげにコシが出てきて、密度が高くなりました 約1カ月でここまで変化が出ると嬉しいね! 私のまつげの悩みは基本的に目尻が短いのと下まつげが薄くて短いことです。 下まつげの比較画像を取り損ねちゃったのですが、 パッと見て分かるくらい濃くなり長さも出てきたー❤️ ビューラーをしても抜けにくく強くなってきたのも実感できました(∵)✨ ・ つけまやマツエクを卒業したい人、 ビューラーでまつ毛が切れやすい人 に是非オススメしたい美容液です(^ω^) #eyes#eyelashes#eyemakeup##ReviveLash#skincare#まつげ美容液#まつげ#まつ毛#PR#メイク時間短縮#美容#時短#簡単#ビューラー#まつエク#美容液#スキンケア#眉毛#眉#アイクリーム 明日もメイクでキラキラな一日を、、、✨LaLa

LaLa | メイクアップコンセプター(@lalamakeup_official)がシェアした投稿 –

エマーキットとリバイブラッシュは「60日間全額返金保証」が付いている

エマーキットとリバイブラッシュの違いを比較してきましたが、この2種類のまつ毛美容液には共通点があります。

それは、初回購入時の特典として、「60日間の全額返金保証」が付いているということ。

\エマーキット/\リバイブラッシュ/

まつげ美容液は、デリケートな目元に使う美容液なので、自分の肌に合うかどうか不安な方も多いと思います。

また、まつ毛への効果や副作用に関しても、気になっている方は多いですよね。

実際に使ってみて返品ができたらリスクゼロでお試しできるのに…。

エマーキットとリバイブラッシュは、使用済みでもOKの「全額返金保証」が付いています。

お試しできる期間が60日間(約2か月)も付いているので、じっくりお試しをしてから継続するかを決めることができるんです。

商品を返品する際の送料は自己負担となりますが、送料と言っても微々たるものなので、「60日間全額返金保証」は凄くありがたい特典ですよね。

箱を開封した時点で返品不可のまつ毛美容液が多い中、実際に使ってみてからでも全額返金してくれるまつ毛美容液はかなり希少です。

エマーキットとリバイブラッシュの定期コースはココが違う!

単品購入だと高いけど、定期コースでの注文だと割引価格で購入できるものって多いですよね。

エマーキットとリバイブラッシュにもちょっぴりお得な定期コースが設けられています。

それぞれのまつげ美容液を定期コースで注文すると、エマーキットは定価の20%割引価格、リバイブラッシュは定価の18%割引価格で購入できます。

エマーキット リバイブラッシュ
6,050円 5,800円
4,840円
(20%OFF)
4,720円
(18%OFF)

販売価格は似たり寄ったりのエマーキットとリバイブラッシュですが、決定的に違うのは”定期縛り”のありなし。

エマーキットは最低3回までの定期縛りがありますが、リバイブラッシュは定期縛りがありません。

まつこ
まつこ
リバイブラッシュの定期コースはいつでも解約OKなのね!

エマーキットの定期コースは最低3本の受け取りは必要ですが、リバイブラッシュは2本目から解約してもOK!✨

つまり、お得な定期価格で1本だけお試しすることもできるのです。

エマーキットはこんな人におすすめです

  1. 効果がないまつげ美容液に懲り懲り
  2. まつ毛のボリュームがない
  3. とにかくまつ毛を伸ばしたい
  4. たっぷり塗らなくてもいい
  5. 継続して使ってみたい

エマーキットはとにかくまつ毛を伸ばしたい方におすすめです。

エマーキットは即効性があるので、効果で選ぶならエマーキット一択というところでしょう。

ただ、エマーキットは効果が高いぶん、1日の使用量は必ず守らなければなりません。

エマーキットは必要以上に塗りすぎると、まつ毛への効果を高めるどころか、副作用のリスクが高くなってしまいます。

なぜなら、エマーキットはアメリカ発の高濃度まつ毛美容液だから。

エマーキットは少ない量で十分な効果があるので、1日1回、極細筆でサッとひと塗りすれば◎

エマーキットは効果も高いですが、副作用も出やすいまつげ美容液なので、塗りすぎには注意が必要です。

エマーキットは一般的なまつげ美容液よりも高めですが、1回の使用量が少ないので、1本あれば3ヵ月くらいは持ちます。

値段は高めですが、まつ毛への効果と持ちを考えると、意外とコスパも良いんですよね。

さらにエマーキットの定期コースは、2か月に1本しか届かないので、1か月の負担は2,200円(税別)になります。

そう考えると、エマーキットは意外と安いんです。

リバイブラッシュはこんな人におすすめです

  1. 「低価格」で1本だけお試ししたい
  2. 低刺激な日本製のものがいい
  3. まつげ美容液はたっぷり塗りたい

リバイブラッシュは、肌に優しいまつ毛美容液が欲しい方におすすめです。

リバイブラッシュはエマーキットに比べ、低刺激処方にこだわって作られています。

リバイブラッシュは、低刺激性にこだわった安心の日本製のまつげ美容液で、20種類の無添加処方。

私自身が使ってみた感想としても、エマーキットよりも肌への刺激が少ないように感じました。

チップタイプなので、エマーキットよりも広範囲に塗っているのにもかかわらず、副作用のような症状はみられませんでした。※あくまで個人の意見です。

エマーキットを塗りすぎたときは目が充血をしたので、リバイブラッシュは低刺激というのも納得です。

リバイブラッシュは低刺激のまつげ美容液なので、「まつげ美容液はたっぷり塗らないと気が済まない!」という方にもおすすめ♪

まつこ
まつこ
エマーキットはたっぷり塗れないからあんまり塗った気分になれないのよね。

リバイブラッシュの定期コースには”定期縛り”がなく、いつでも解約することができます。

定期コースの定期縛りとは、最低でも継続しないといけない回数のこと。

定期コースは定価よりも安くで提供されるので、最低でも継続しないといけない回数が決められていることがほとんどなんですよね。

リバイブラッシュには、エマーキットのように最低3回まで継続しないといけないという決まりがないので、初回受け取り後にすぐ解約してもOKです。

なので、とりあえず1本だけ安くでお試ししたい方にも◎

「定期コースは安いけど、最低3回までは継続しないといけないのか…。」というストレスもありません。

おわりに

今回は、エマーキットとリバイブラッシュのまつげ美容液を比較してみました。

冒頭でもお伝えした通り、個人的にはエマーキットがおすすめですが、何を重視して選ぶかで変わってくるかと思います。

自分に合ったまつげ美容液を選んでくださいね。

  1. 効果で選ぶなら→エマーキット
  2. 肌への優しさで選ぶなら→リバイブラッシュ
  3. 1本でたっぷり使える→リバイブラッシュ
  4. 塗りやすさで選ぶなら→リバイブラッシュ
  5. 1日1回ひと塗りでOK→エマーキット
  6. 定期コースの縛りがない→リバイブラッシュ

少しでも参考になれば幸いです。

6,050円 5,800円
4,840円
(20%OFF)
4,720円
(18%OFF)
定期縛りあり
※3回まで継続
定期縛りなし
※すぐ解約できる

 

\エマーキット/
≫今すぐお試し※全額返金保証付き※

\リバイブラッシュ/
≫今すぐお試し※定期縛りなし※