リバイブラッシュ

リバイブラッシュは妊娠中でも使える?【結論:妊婦さんでも使えます】

妊娠中は胎児への影響を考え、食べ物や飲み物を控えた方が良いものがでてきます。

妊娠中に注意しなければいけないことは、口にするものだけでなく、化粧品なども同じです。

妊娠中にまつ毛美容液を使いたいけど、使っていいのか?疑問に思っている人も多いのでは?

妊婦中のママ
妊婦中のママ
リバイブラッシュは妊娠中でも使えるのかしら…。

2019年新たにリニューアルされたまつ毛美容液『リバイブラッシュ』。

まつ毛ケア成分「キャピキシル」を高濃度5%も配合し、低刺激性がさらにパワーアップ、20種類の無添加処方になりました。

安心の日本製で、いくつかのアレルギーテストもクリアしているとのことです。

そんなリバイブラッシュは妊娠中でも使えるのでしょうか?

妊婦中のママ
妊婦中のママ
妊娠中でも使えると妊婦さんでも安心して使えるわ。

【結論】リバイブラッシュは妊娠中でも使えるまつげ美容液です

先に結論からお伝えすると、リバイブラッシュは妊娠中でも使えるまつげ美容液です。

リバイブラッシュは妊娠中に使用を禁止されている成分を配合していないので、妊娠中でも安心して使うことができます。

妊婦中のママ
妊婦中のママ
リバイブラッシュは妊娠中でも使えるのね安心だわ♡

カスタマーセンターにお問い合わせをしてみました

妊婦中のママ
妊婦中のママ
リバイブラッシュは妊娠中でも使えますか?

すると、このようなお返事をいただきました。

カスタマーセンター
カスタマーセンター
弊社リバイブラッシュは妊娠中・授乳中の使用が禁止されている成分は含まれておりませんので、安心してご使用いただけます。

食物アレルギーがある方はご使用前に販売ページまたはパッケージの裏面の原材料名をご確認のうえご使用をお決めください。どうしてもご心配な場合はや医薬品を服用している場合は医師、薬剤師へのご相談をおすすめいたします。

とのこと。

リバイブラッシュは妊娠中や授乳中でも使えるそうです。

また、妊娠中だけでなく、授乳中でも使えるみたいですね。

それでも不安な方は、一度かかりつけのお医者様へまつ毛美容液の使用を相談したほうが良いかもしれません。

妊婦中のママ
妊婦中のママ

リバイブラッシュは妊娠中だけじゃなくて、授乳中でも使えるのね♡

リバイブラッシュは20種類の無添加処方

リバイブラッシュは安心の日本製で”低刺激性”にこだわり、20種類の無添加処方で作られています。

20種類の無添加処方
  1. 旧表示指定成分
  2. 石油系界面活性剤
  3. 合成着色料
  4. 合成香料
  5. 鉱物油
  6. オイル
  7. 紫外線吸収剤
  8. 酸化防止剤
  9. 殺菌剤
  10. 防腐剤
  11. シリコン
  12. エタノール
  13. 合成ポリマー
  14. 緩衝剤
  15. キレート剤
  16. 溶剤
  17. ヘキシレングリコール
  18. オクタンジオール
  19. 食物アレルゲン
  20. キャリーオーバー成分

リバイブラッシュは2019年リニューアル後、新たに3つの成分が無添加処方として追加されました。

妊娠中に控えたほうが良い成分って何があるの?

妊婦中のママ
妊婦中のママ
まつげ美容液などの化粧品に含まれる成分で、妊娠中は控えておいたほうがいい成分ってあるのかしら…。

普段は大丈夫でも妊娠中に使うと胎児に悪影響を及ぼす可能性がある成分もあるので、成分表示は必ずチェックしておきましょう。

妊娠中に注意しておくべき化粧品の成分をいくつか挙げてみました。

  1. パラベン
  2. ハイドロキノン
  3. トレチノイン
  4. ビタミンA
  5. サリチル酸

①パラベン

パラベンは、化粧品などが腐らないようによく含まれている防腐剤の一種。

厚生労働省で食品に配合することも許可されており、安全な防腐剤と言われています。

しかし、妊娠中に体内で蓄積すると胎児の成長の阻害や肥満児になるリスクの増大が知られています。

②ハイドロキノン

ハイドロキノンは、美白化粧品によく含まれている成分。

アメリカでは医薬品として美白効果が認められ、皮膚の治療薬としても使われています。

ハイドロキノンはシミの元であるメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。

その為、メラニン色素を生成する細胞にとって負担がかかります。

胎児に対する催奇形性が明らかであるわけではありませんが、妊娠中はホルモンバランスの影響で肌荒れしやすくなります。

③トレチノイン

トレチノインは、皮膚科やクリニックでシミの治療薬としてよく処方される成分。

ハイドロキノンと合わせて使われることも多く、シワやニキビの治療薬としても使われています。

妊娠中は動物実験において、トレチノインを大量に摂取した結果、奇形を生じたというデータがあります。

ヒトの報告はないものの、妊娠中は控えたほうが良いと言われています。

④ビタミンA

ビタミンAはダメージを受けたお肌の細胞を修復したり、ターンオーバーを抑制してシミを防ぎ、きめ細やかな肌を作り出す効果がある成分です。

しかし、ビタミンAは体外に排出されにくく、体内に大量に蓄積すると胎児に奇形が起きるリスクが高まると言われています。

⑤サリチル酸

サリチル酸は皮膚の角質を柔らかくする働きや水虫の菌を抑える働きがあります。

しかし、動物実験により、高濃度のサリチル酸を妊娠中に内服すると胎児の奇形が報告されているため、妊娠中は使いないほうが良いとされています。

リバイブラッシュには妊娠中に注意する成分が入っていない

リバイブラッシュの全成分は以下の通り。

成分表

水、BG、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、グリセリルグルコシド、アセチルテトラペプチド-3、トリペプチド-1銅、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、トリペプチド-3、ヘキサペプチド-3、デカペプチド-4、オリゴペプチド-6、アカツメクサ花エキス、アシタバ葉/茎エキス、マヨナラ葉エキス、パントエアバガンス/(リンゴ液汁/ウメ果実)発酵エキス液、加水分解オクラ種子エキス、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、パンテノール、グリチルリチン酸2K、デキストラン、デキストリン、キサンタンガム

先ほどご紹介した妊娠中は控えたほうが良い成分は一切入っていないようです。

妊婦中のママ
妊婦中のママ

リバイブラッシュには妊娠中に注意したほうが良い成分が入っていないのね。

リバイブラッシュが妊娠中にもお勧めできる3つの理由とは?

  1. 低刺激で副作用も低い
  2. チップタイプで塗りやすい
  3. 臭(独特な香りがしない)

低刺激で副作用も低い

リバイブラッシュは、20種類の無添加処方で作られた日本製のまつげ美容液です。

妊娠中は薬が飲めないので、やはり”副作用”といった症状が出るのは不安ですよね。

妊婦中のママ
妊婦中のママ
妊娠中は効果の高さよりも、副作用の低さのほうが気になるわ…。

リバイブラッシュは低刺激処方なだけあって、海外製のまつ毛美容液に比べると副作用はかなり低め。

海外製のまつ毛美容液は塗りすぎると副作用のような症状がでだ私ですが、リバイブラッシュならたっぷり塗っても副作用は一切でなかったです。

もちろん個人差はありますが、リバイブラッシュは副作用がでにくいまつ毛美容液だと思います。

チップタイプで塗りやすい

個人差はありますが、妊娠中はつわりに悩む妊婦さんも多いですよね。

また、妊娠すると身体が重くなり、まつ毛美容液を塗ることすら億劫になりがちなんですよね。

リバイブラッシュはチップタイプのまつげ美容液なので、慣れてくれば鏡を使わずにサッと塗れます。

それにリバイブラッシュは低刺激処方のまつ毛美容液。

たっぷり塗っても副作用が少ないので、海外製のまつ毛美容液ほど慎重に塗る必要もないんですよね。

寝る前にサッと塗れるように枕元に置いておけば、妊娠中でも忘れずに継続できそうです。

妊婦中のママ
妊婦中のママ
鏡を見なくても塗りやすいのは嬉しいわね♡

無臭(独特な香りがしない)

妊娠中は匂いが敏感になり、今までは平気だった匂いがダメになって気持ち悪くなったりします。

”においづわり”を防ぐためにはできるだけ無香料のまつ毛美容液を使いたいものです。

リバイブラッシュは20種類の無添加処方の中に香料が含まれており、”無香料”のまつげ美容液。

リバイブラッシュを実際に使ってみた感想としても、独特な香りはなくほぼ”無臭”でした。

妊婦中のママ
妊婦中のママ
嗅覚に敏感になっても使えそう!

リバイブラッシュは定期コースの注文をお勧めする理由

ここまで読んでみて、リバイブラッシュを試してみたいと思った妊婦さんは多いのでは?

リバイブラッシュを試してみるなら必ず、”定期コース”での注文をお勧めします。

なぜなら、リバイブラッシュは単品購入だと5,800円+送料で1本6,600円もするから。

  • 送料→全国一律800円※沖縄1,300円

リバイブラッシュは公式サイトにも記載のある通り、決して安い商品ではありません。

また、単品購入よりも定期コースでの注文が多いとの事。

定期コースで注文すると定価の18%OFFでお試しできるので、4,720円(税込)。

定期コースのみ送料無料なので、単品購入よりも約2,000円ほど安くで購入できるんです。

また、リバイブラッシュは定期コースの”定期縛り”が一切ありません。

その為、リバイブラッシュの定期コースを注文しても、初回受け取り後、すぐ解約してもOKなのです。

つまり、定期価格で1本だけお試しすることができるということ。

妊婦中のママ
妊婦中のママ
定期コースが2本目から解約できるのは嬉しいわ♡

リバイブラッシュが妊娠中の肌に合わなかったら返品すればOK!

妊婦中のママ
妊婦中のママ
リバイブラッシュが妊娠中の肌に合わなかったらどうしよう…。

妊娠中はホルモンバランスの影響で肌荒れしやすくなります。

いくら低刺激処方にこだわっていても、妊娠中は体質が変わったりするので、やっぱり不安ですよね。

しかし、リバイブラッシュは「60日間の全額返金保証」が付いているので、実際に使ってみて肌に合わなかったら全額返金してくれます。

商品お届けから60日間内であれば、使い切っていても容器さえあればOKです。

商品を返送するときの送料は自己負担ですが、実際に使ってから継続するか決めれるので、リスクほぼゼロでお試しできますね。

妊婦中のママ
妊婦中のママ

1本使い切っても返品できるのは嬉しいわね。

全額返金保証の手順とかかる費用について▶︎

おわりに

今回は、リバイブラッシュは妊娠中でも使えるかについてまとめてみました。

冒頭でもお伝えした通り、リバイブラッシュは妊娠中だけでなく、授乳中も使える美容液です。

低刺激性にこだわった20種類の無添加処方、そして、安心の日本製のまつげ美容液なので、妊娠中の方でも使いやすいですよ。

妊婦中のママ
妊婦中のママ

リバイブラッシュなら授乳中も使えるから、赤ちゃんが生まれた後も継続して使えるわ。

私が実際にリバイブラッシュを使ってみた感想や口コミはこちらの記事で詳しく書いてます。

私が実際に使ってみた様子はこちら▶︎

参考にしてみてくださいね。

\リバイブラッシュ/

≫今すぐお試し※すぐ解約OK!

あわせて読みたい
【2020年最新】妊娠中でも使えるまつげ美容液おすすめ5選「妊娠中でも使えるまつげ美容液ってないのかな…。」 妊娠をすると身体やお腹の中にいる赤ちゃんへの影響を考え、普段は何ともないものが...
あわせて読みたい
【口コミで話題!】本当に伸びる!まつ毛美容液おすすめ人気ランキング【5選】一口に「まつ毛美容液」と言っても、種類がたくさんあるので、どれにしようか迷いますよね…。 まつ毛美容液を使用する1番の目的は、「ま...

私が愛用中のまつげ美容液おすすめランキング!

管理人
管理人
私が実際に使ってみたまつげ美容液をランキング形式にまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品名 価格※税込 塗りやすさ 効果 副作用
PHOBEまつげ美容液
4,611円
普通

継続が必要!

低い
スカルプDまつげ美容液プレミアム
3,524円
満足

継続が必要!

低い
リバイブラッシュ
4,720円
満足

継続が必要!

低い
リバイタラッシュ
13,200円
塗りにくい

即効性

高め
エマーキット
5,500円
塗りにくい

即効性

高め
マジョマジョ
1,045円
満足

やや低い

低い
フローフシ
1,320円
満足

低い

低い
DHC
1,320円
塗りにくい

低い

低い